【体験】アーユルヴェーダ発想で頭皮健やか「アマトラ」の極楽ヘッドスパ受けてきました

ライター 肌育美容家まいこ

アーユルヴェーダ シロダーラ

“一度使い始めたら浮気のできない”ヘアケアブランド「アマトラ QUOmezzoforte(クゥオメゾフォルテ)」。

こちらを使ったアーユルヴェーダ ヘッドスパを体験できるとあって、足取りも軽く銀座のサロン「エゴセッテ」さんにお邪魔してきました。

今回は、アーユルヴェーダ発想で自分の体質を知り、頭皮の状態に合わせたヘッドスパトリートメントが受けられるというもの。

普段からヘアロス、白髪、うねり、乾燥と悩み多きオトナ女子の頭皮事情…「少しでも解決に近づければ!」と詳しく紹介させていただきますね。

スポンサーリンク

そもそも「アーユルヴェーダ」とは?

アーユルヴェーダはインド発祥の世界最古と言われる伝承医学です。

伝承医学と侮るなかれ、実はWHOにも実践的な健康法として認定。

アーユルヴェーダイメージ写真

私の友人などは1年に一度、本場のスリランカのアーユルヴェーダ医院に2週間ほどのツアーで行くほどハマっています。
そのくらいカラダの内側から変わる実感があるそう。

3つのバランス

さて、アーユルヴェーダではカラダを構成するエネルギーを「ドーシャ」と呼び、3つでバランスが保たれています。

アーユルヴェーダ シロダーラ

・ピッタ(火)
火と水の属性。熱・鋭・流・変・液などの性質を持つ

・カパ(水)
水と地の属性。重・冷・遅・油・穏などの性質を持つ

・ヴァータ(風)
空と風の属性。軽・冷・乾・粗・動などの性質を持つ

これは一つだけ当てはまるわけではなく「ピッタ多めのカパ少なめ」、とか「ヴァータとピッタ半分ずつ」など個性があり季節によっても変化するそうです。

このエネルギーのバランスを知ってから、その人の体質に合ったトリートメントやハーブ、食べ物、運動などをアーユルヴェーダの医師が処方してくれるのです。

かくゆうライターも少しアーユルヴェーダを学んだことがありまして、自分は「カパが多めで少しピッタがあるな」と思っていました。
実は性格も当てはまります。「昔、言われたことを忘れない」とか「我慢強い」などがカパの性質で「確かに!」と思い当たります。
でも体質からいうと「むくみやすい」(溜め込みやすいので)、「冷え性」などあまり嬉しくないこともわかりました。

シロダーラはアーユルヴェーダの醍醐味!

皆さんも一度は写真などで見た覚えがあるかもしれません。
額にゆっくりと温めたオイルを垂らすトリートメント、それが「シロダーラ」です。

アーユルヴェーダ シロダーラ

具体的には、眉間にある第6チャクラ(第3の目という言われる額の中心)に、温めたセサミオイルを一定感覚でゆっくりと垂らしていきます。
「脳のマッサージ」とも言われるほど深くリラックスへ導いてくれます。

今回のヘッドスパではこのシロダーラを施術した後に、丁寧な頭皮マッサージがついてくるという贅沢極まりないコース。

オイルもカウンセリングでドーシャに合わせたブレンドをしてくれます。

頭皮や髪の毛の悩みだけでなく、日頃のストレスまで解消できるご褒美トリートメントなのです。

「アマトラ」超絶極楽アーユルヴェーダヘッドスパ体験

…という事で、いよいよ、そんなアーユルヴェーダヘッドスパ(シロダーラ)を実際に体験!

まず、頭皮や日頃のカラダの状態にチェックを入れていきます。

ヴァータ別になっていますが、もちろん当てはまるところには迷わずチェックを。
やはり私は「カパ多めのピッタ少し」、という結果が出ました。

シャンプー台に移動します。

頭皮にスチームが当てられ、じんわり温かくなりはじめすでにリラックス。
先ずはハンドマッサージで硬くなった身体をほぐします。

アーユルヴェーダ シロダーラ

そして始まるシロダーラ。

私の体質や髪質に合わせて調合されたアマトラの専用オイルをがゆっくりと額に落ちてきます。
通常、額の真ん中に当てるオイルですが今回は「生え際」に沿って落としてくれます。
この「生え際」というのが絶妙。

オイルが落ちてくるだけの「圧」のみで身体中の神経にピーンと心地よい緊張が走ります。
身体が生え際のみに集中する感じです。
額を1周する頃には、もう極楽へ導かれていてあとは身を任せるのみ。
呼吸も深くなっていき、シャンプーベッドに溶けていく感じがします。

頭皮全体にオイルが行き渡ったら、指の腹を使ったとてもゆっくりとしたペースの「シロビャンガ」が始まります。
シロビャンガはアーユルヴェーダ式のヘッドマッサージで日常的に行うことで、

・抜け毛防止
・白髪の防止
・安眠
・疲れ目
・循環を良くする
・緊張性頭痛

などに効果的と言われています。

人に触ってもらうってなんて心地が良いのでしょう。
眠るとも眠らないとものちょうど良い心地を体験することができました。
最後に「アマトラ クゥオメゾフォルテ」のシャンプー&トリートメントで仕上げます。

終わったあとは、頭がクリアになっていて視界が2倍に広がってよく見えること!

ゆっくりとしたトリートメントは頭皮だけでなく、体全体が軽くなりました。
そして、アウトバスを付けずにサラサラとブローしただけで私の酷いくせ毛がふんわりサラサラの髪の毛に大変身。

アーユルヴェーダ シロダーラ

最後に「アーユルヴェーダアドバイスシート」をいただいてホームケアのやり方を教わりました。

アマトラの最高級ライン「QUOmezzoforte(クゥオメゾフォルテ)」

今回、アーユルヴェーダヘッドスパで使っていただいたのは、「アマトラ クゥオメゾフォルテ」シリーズです。

アマトラ社の最高級ラインともいえるシリーズで、サロンでしか購入できない(本当に厳密に在庫管理されていて、流出を防ぐためにシリアル番号までふられている)のも、その貴重さを物語っています。

Amatora 商品

今回トリートメントしていただいた銀座のエゴセッテのスタイリストさんも、「お客様のリピートが多くて、一度使うと手放せない」とおっしゃっていました。

「アマトラ クゥオメゾフォルテ」シリーズには1億年前の海洋深層土に含まれる「フルボ酸」がたくさん配合されていています。
太古の生命力をもつフルボ酸にはアミノ酸、ミネラル、ビタミン、酵素が豊富に含まれているためこれだけで、髪本来が持つ純度が高まるそう。

確かに「フルボ酸」最近コスメ業界でもよく耳にするようになりました。
すでに取り入れてるとは、恐れ入ります。

今回は更にホームケアに取り入れられるアーユルヴェーダ発想の洗い流さないトリートメントが出ました。

こちらも、ドーシャに合わせて3種類から選ぶことができます。
つまり家でもアーユルヴェーダが取り入れられるということ。これはすごい。

「アマトラ クゥオメゾフォルテ」シリーズが気になる方は、アマトラのサイトで提携サロンを探してみてください。

また、今回お世話になった銀座「エゴセッテ」はオズモールから予約できます。

ライター:美容エバンジェリスト 肌育美容家まいこ
インスタ
ブログ

スポンサーリンク

アーユルヴェーダ シロダーラ オビアス 美髪サロン 体験 ビフォーアフター Amatora 商品 ルネ フルトレール 使用サロンで体験 ci-lift-top REVI陶肌パウダー 体験 ブログ eye-haruka 南青山 美容ドリンクスタンド エステプロラボ ポアレスラボ 口コミ ブログ ミキモトコスメティック 銀座 プロリフトRF