【NEWS】地球最古の花香に包まれる「テラクオーレ マグノリア ブライトセラム」

ライター コスメマーケターAi

テラクオーレ マグノリア ブライトセラム 使っていた

恐竜とともに生きた?!地球上最古の花「マグノリア」。

1億年以上、自然の生存競争に打ち勝ち、今もなお咲き続けているのは、ポリフェノールの一種であるフラボン類を豊富に含んでいるからではないか、と言われています。

マグノリアとは

今日は、そんな生き生きとした生命力を取り入れた、新しいスキンケアプロダクト「テラクオーレ マグノリア ブライトセラム」についてお届けしたいと思います!

スポンサーリンク

テラクオーレとは

今回ご紹介する「テラクオーレ」は、イタリアの大地と、日本の心を持ったオーガニックコスメブランド。

化粧品も、食品と同じように鮮度が大切…フレッシュオーガニックをコンセプトに、生産のたびにエキスの抽出から行っています。

ユーザーとプロダクトのファーストタッチである「香り」も重要視しており、イタリアの処方家・調香師であるジュリオ・モルターラ氏がその処方の多くを担当しています。

ジュリオ・モルターラ

新商品「マグノリア ブライトセラム」

そんなテラクオーレが2017年3月7日に発売するのが、「マグノリア ブライトセラム」です。

繊細で傷つきやすい日本時の女性の肌のために作られたスペシャルなプロダクトに期待大!

テラクオーレ開発担当者

テラクオーレ開発担当の方に詳しくうかがいました。

「マグノリア ブライトセラム」3つの力

1.基礎力を整える
マグノリアエキス(オオバオオヤマレンゲエキス)が潤いを与えて肌のバリア機能を整え、環境の変化に負けないしなやかな肌へと導きます。
2.輝くようなキメの細かさを実現
豊富な美容成分を含むウワウルシ葉エキス、ビルベリー果実エキス、イチゴノキ葉エキスが、にごり肌にアプローチし、みずみずしくキメの整った肌へ。カンゾウ根エキスが水分バランスを保ち、ごわつきいやすい肌を和らげます。
3.ターンオーバーを整える
角質層にすばやく浸透するコウジ酸、ナイアシンアミドが肌のターンオーバーを整え、肌荒れを防ぎます。潤いがゆきわたった輝く素肌に。

テラクオーレ マグノリア ブライトセラム

「マグノリア ブライトセラム」の香り

今回の新商品、既存テラクオーレのプロダクトと同じように、とにかく香りがよいのも大きな特徴です。

mag1116c

トップノートにはベルガモット、オレンジ、ミドルノートはラベンダー、ゼラニウム、ラストはマジョラム。

ハーバルな香りベースになっていますが、そこにフルーティーさやスパイシーさがプラスされ、心身の疲れをほぐしてくれる絶妙なブレンドになっています。

テラクオーレ マグノリア ブライトセラム 使用ハーブ アロマオイル

「マグノリア ブライトセラム」さっそく使ってみました!

というわけで、皆様より一足お先にライター ケイが新商品を体験!

テラクオーレ マグノリア ブライトセラム 使用感

まずは、スキンケア商品とは思えない、ラグジュアリーな香りに驚きます。さすがテラクオーレ。

ピエモンテ州の自然を、深い呼吸で体に入れるだけで、何か浄化されるような気持ちがします。

美容液のテクスチャはべたつかず軽い感触。
とはいえ、しっかりと保湿もしてくれますのでご安心を。

誰でも使いやすい、癖のない仕上がりが好感度大!

発売が待ち遠しいですね♪

「テラクオーレ マグノリア ブライトセラム」商品詳細

テラクオーレ マグノリア ブライトセラム 使ってみた

商品名:テラクオーレ マグノリア ブライト セラム
発売日:2017年3月7日
容量・価格:30ml 6,000円(税抜)

スポンサーリンク

hito-k-top1 activart5 エトヴォス スキンケア 成分 材料 kanako-rankakkumaku1 db-top1 「ラ・ピール プラス スムース クリア エッセンス チェルラーブリリオ te-uv3 apps-top1 ダイナテラ テラクオーレ マグノリア ブライトセラム 使っていた full1106a