「King & Princeで~す(嘘)」今、大人気のジャニーズ「ふぉ~ゆ~」主演「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味 篇」囲み取材全文書き起こし

ライター 円 為子

つ~ゆ~

ふぉ~ゆ~

「売れていないジャニーズ」「ジャニーズなのに…」といったキーワードで、バラエティ番組への出演が増え、ジャニーズファン以外にも認知されるようになった、いま大人気の「ふぉ~ゆ~」。

そんな彼らが主演する舞台「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味 篇」、東京・博品館劇場公演が初日を迎え、同日、メディアに向けた取材会が行われました。

ふぉ~ゆ~主演舞台「放課後の厨房男子」

この作品は、作家・秋川滝美さんによる料理をテーマにした学園ストーリーで、男子高の料理部=通称・包丁部と舞踏部の対決を中心に、料理を通じた青春と友情が描かれています。

主演は、ふぉ~ゆ~の福田悠太さん、辰巳雄大さん、越岡裕貴さん、松崎祐介さん4人。
他、前野朋哉さん、野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.)、三倉茉奈さんなども出演しています。

スポンサーリンク

プレスコール

まずは、取材陣に向け、本番さながらのプレスコールが行われました。

「ジャニーズの中でもダンススキルは屈指」と言われているだけあって、会場が狭く感じるほどのキレッキレなダンス。

33歳とは思えない動きと、高校生役の制服が不自然ではないビジュアルはさすが現役アイドル!

また、顧問のミコちゃん先生三倉茉奈さんの演技も迫力満点。

すでに観覧したファンから「嫌なことなんて忘れちゃう、歌もダンスも」「お笑いのノリ!はちゃめちゃな感じ。」と評されるだけあって、見ているだけで笑顔になる、そんな内容の一部を垣間見る事が出来ました。

フォトセッション

プレスコールの後は、フォトセッション。

ふぉ~ゆ~ 囲み取材

*「King & Princeで~す」「キンプリで~す」「博品館で面白いのやってま~す」「おもちゃ箱ですよ~」と口々に叫びながら、フォトセッションに応じる「ふぉ~ゆ~」の4人。

後列、左から、演出家 小林顕作さん、前野朋哉さん、三倉茉奈さん、野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.)。

囲み取材

Q:前回、当日券を求め劇場史上最大の行列が出来たそうですね

ふぉ~ゆ~:「ありがとうございます!

行列がビル一周して、横のビルに行ったんですよ。
すごいな~って言って、調べに行ってもらったら、中に、外国人の観光客の方がいたそうで(全員爆笑)。

ラーメン屋さんだと思って並んでたそうで。巻き込んだっていう。それくらい並んだっていう。」

Q:(今回の舞台は)厨房ですもんね!

ふぉ~ゆ~:「そうそう、料理がテーマですから!」

Q:でもそれだけ人気ということで。その秘密はどういうところに?

ふぉ~ゆ~:「毎日全然違った感じの舞台となっていますので。

ホント、僕らが男子高校生として、”ならでは”の感じでふざけているというか。
何の情報がなくても、すごく楽しい。(だから)何も考えずに来てもらえれば、それだけで元気がもらえるような舞台です。」

小林顕作

演出 小林顕作さん:「僕、一応、演出家なんですけど、稽古場に来てみたら、全然違う内容になってて。この4人、大変です!」

ふぉ~ゆ~:「アドリブでもない所が自由になってきちゃったりするんです…。
でも、顕作さんが、とっても優しいので何やっても怒らない。なので勝手にやってますね。」

演出 小林顕作さん:「笑っちゃうんですよ!自由すぎて。
福ちゃん(リーダーの福田悠太さん)なんて自由すぎて、稽古場でたいだいあくびしてるんです。」

ふぉ~ゆ~:「5時には眠くなってますからね…うちのリーダーは。その楽しさが(お客様に)伝わってるといいですね。なんかほんとに男子校をのぞきにきてもらってる、って感じですね。」

Q:制服姿ですしね?

ふぉ~ゆ~:「なかなか見れないですもんね。33歳の制服姿。」

つ~ゆ~

Q:(第2弾ということで)また見られると、ファンの皆さんも喜んでらっしゃるんじゃないでしょうか。

ふぉ~ゆ~:「そうですね。
でも、再演ではなくて続編なので、初めての方も楽しめる作品になってますんで!同じ高校なので制服はそのままですが。」

Q:厨房がテーマですが、お料理はされますか?

ふぉ~ゆ~:「料理はしますけど、今年は色々忙しくって、なかなか料理が出来なかったのですが…、基本、出来るときはやってますね!

まぁ…イチから、塩と、胡椒と…舞台でも、出てくるんです、そういうお話がね!
いや、出てこないか(笑)塩作る話は。嘘つきましたね。」

Q:この一年間、ホントに忙しかったですよね?

ふぉ~ゆ~:「そうですね~ありがたいことに。
令和のピンクレディーって呼ばれてますからね。スケジュール的には。寝る時間もないくらい…いや、寝てます!6時間、7時間は寝てます!

(とはいえ)新しいことをたくさんやらせていただいたので、それこそ、LINEさんとか(編集部注:ジャニーズで初めて、LINE公式アカウントを開設)、M-1にも出させていただきましたし。(編集部注:福田悠太さん、 辰巳雄大が「つ~ゆ~」として漫才に挑戦)」

ふぉ~ゆ~

Q:(M-1グランプリ敗退は)残念でしたね?

つ~ゆ~:「いや~3回戦まで行けたからね、嬉しいです。
リベンジはもちろん考えてます!

でもまだ、端っこ(残り)の『つ~ゆ~』(松崎祐介さん、越岡裕貴さんの2人)は…」

越岡さん(ふぉ~ゆ~):「いや、俺、松(松崎さん)と組みたくないっすよ!!」(全員爆笑)

つ~ゆ~:「(本物のつ~ゆ~も)まだ、14年チャンスあるんで。結成15年目まではチャンスあるんで!」

Q:ジャニーズの中でも、ふぉ~ゆ~が「初」のモノが多いですよね?

ふぉ~ゆ~:「そんなに『初』にこだわっていないんですけど、でも、『初』が勝手についちゃう?…みたいな?気づいたら?(笑)また『初』か~…みたいな感じですよね~。

そうとう変わってるって自覚した方がイイのかも…。」

Q:よく「本当にジャニーズですか?」って言われることが多いとか?

ふぉ~ゆ~:「そうですね~…松崎君とか。
あと、よく言われるのが『ジャニーズの一般人』とか…。特に松崎君とか!!(2回目)」

Q:新しい事をやったら、ジャニーズの「~部」とか名前をつけちゃったらどうでしょう?

ふぉ~ゆ~:「『~部~』??…

ラグビー部じゃないですかね?その心は…、優勝したかったっていう…南アフリカと接戦でしたから…そのジャニーズの中でも接戦…。
(*すいません。この部分は取材陣も、何言ってるかわからなかったです。全員の頭の上に「?」が出てました。)

…もうガンマイク向けなくていいです!(笑)ごめんなさい。

…『手芸部』?あ、それか『ジャニーズなんですか?部』ってのはどうですかね?
(*引き続き、全員の頭の上に「?」)

『経理部?』ふぉ~ゆ~全員、お金の計算苦手なんで…。…じゃあ、『なんですか部』ってことで。」

Q:すいません、なんか変なこと聞いて…。

ふぉ~ゆ~:「いえ…」

Q:(話はもどって、前野さんに)いかがですか?制服を着るお気持ちは?

前野朋哉さん:「暑いんですよね‥なんていうんですか?ニット?

前野朋哉

…というか、僕たちこう見えても、全員同じ年なんです。

でも、今年ホントにふぉ~ゆ~が忙しくて、間近で見てて、同性代としてすごく刺激の受けて。みんなこんな頑張ってるんだから、って勇気をもらいました。」

ふぉ~ゆ~にインタビューされる前野朋哉さん

Q:三倉さん、野澤さんは、ふぉ~ゆ~について?

三倉茉奈さん:「(第一弾の)去年は、稽古が終わって、みんなでご飯とか行ってたんですけど、(今年は)ほんとみんな忙しいから行けなくって。

『先生』(役)として嬉しいです。この1年でふぉ~ゆ~が(人気者になって)。」

前野朋哉さん、野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.)、三倉茉奈さん

Q:三倉さん、ふぉ~ゆ~の魅力ってどんなところですかね?好きなところでも。

三倉茉奈さん:「…(沈黙)」

ふぉ~ゆ~:「すぐに出てこないんかい…!」

三倉茉奈さん:「(笑)エンタメ感?

ライブを見に行かせてもらったんですが、歌と踊りもめちゃくちゃ出来るんです。
(その上)、トークだったりアドリブも凄く上手で、それが舞台にも生きているし、毎回違う内容だから、お客さんが毎日見たくなっちゃう。」

前野朋哉さん、野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.)、三倉茉奈さん

Q:野澤祐樹さんは、(ふぉ~ゆ~について)いかがですか?

野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.):「先輩方のいいところは…よくご飯をおごってくれるところです!」

ふぉ~ゆ~:「う~ん」

野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.):「でも最近は…今回はご飯に行けてないです…崎さんは、おごってくれないですし…

松崎祐介さん(ふぉ~ゆ~):「じゃあみんなで焼肉に行きましょう!」

ふぉ~ゆ~:「…じゃあ、僕らの好きなところ、最後にお願いします!」

野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.):「…かっこいいところ!」

(全員沈黙)

ふぉ~ゆ~:「…すんっってなりましたね。メディアのみなさんも写真止まるの(シャッター切るの)、やめないでくださいよ!(笑)」

野澤祐樹さん(ジャニーズ Jr.)

Q:今回のタイトルにちなんで、何か1年振り返って「リターンマッチ」したいことは?

つ~ゆ~:「一つ悔しいのは、やっぱり、M-1…。
リベンジしたいです。こっから1年くらい準備して。小林さんにも見てもらいました。」

演出 小林顕作さん:「稽古場で見させてもらいました!普通にお客さんみたいにけらけら笑って…でも僕、お笑いの人じゃないんで(笑)
普通に面白いな~って。受かったらいいね~って。3回戦で落ちたの知らなくて、なんでかな?って。でも、最初はそれくらいでいいのかも。

また、4人でキングオブコントを狙ったら?
本当に『なんですか?』っていうくらい、なんにでも出場しちゃう感じで。」

演出 小林顕作さん

ふぉ~ゆ~:「33歳で高校生役やってますからね。なんでもありですよね。」

演出 小林顕作さん:「そう。特に、福ちゃんはホントに心の中が15、6歳なんですよ。だから適役ですよね。
演出家の前で、ふわ~ってあくびして。」

福田悠太さん(ふぉ~ゆ~):「リラックスできる場なんですよ!カンパニーのみなさんも。だから…そういう気持ちで(みなさんにも)リラックスして見ていただきたいですね。」

演出 小林顕作さん:「いや、ほんと楽しみにしてください!今回、ほんとね、あの~感覚が逸脱したシーンがいっぱいある。実生活に悩み事があったらとにかく来てほしい。

目標が『人の病気を治す』っていうカンパニーで。僕が勝手に言ってるんですけど。病気気味かな?って人が舞台を見たら病気が治るっていうのが(僕の)理想なんです。
そんくらい、何も考えずにストーリーとか、何も考えずに。ぜひ。」

Q:テンポがよく(プレスコールの)10分間にも笑いがいっぱいありました。

ふぉ~ゆ~:「今回歌と踊りがたくさんあって。帰り道で口ずさんでもらえるような歌もたくさん。楽しみにしてくだされば。」

Q:ちょっとここで披露できる歌は…?

ふぉ~ゆ~:「ここで…?さっきやったのに…?」

Q:「ないですね‥すみません…」

ふぉ~ゆ~:「これが俺らの瞬発力の無さだよな~…せっかくいいパスいただいたのに~!
来年『リターンマッチ』しよう!」

Q:お!来年もやります宣言ですか?

ふぉ~ゆ~:「そうですね!偉い方がOKしてくれたら。
それか、ふぉ~ゆ~得意の直談判でやりたいと思います!」

Q:最後に、劇場初日を迎えた意気込みを。

福田悠太さん(ふぉ~ゆ~):「じゃリーダーとして、僕から…えと、何を言うんでしたっけ?

…え―…みなさま!博品館劇場にて、わたしたち、ふぉ~ゆ~主演によります面白い舞台やってます。ぜひ遊びに来てくださいね!
33歳なんですけど、高校生役で。見に来れば元気になる!それ以上に病気が治る…劇場でお待ちしてます!」

三倉茉奈さん:「は~…。」

ふぉ~ゆ~:「いま先生がため息つきました!」

三倉茉奈さん:

三倉茉奈さん:「でも本当に楽しい舞台ですので!」

全員:「ありがとうございました!(取材陣に向けて)ぜひ、みなさんも見に来てくださいね!」

ふぉ~ゆ~主演舞台「放課後の厨房男子」

ふぉ〜ゆ〜主演 ニッポン放送プロデュース公演

さて、そんなふぉ~ゆ~が出演する舞台「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味 篇」は、この後、2019年12月8日まで銀座・博品館劇場にて公演中。

劇場もこじんまりとしていますので、どこの席でも彼らの息遣いが感じられるくらい近いと思います。
本当にこっそりと彼らの高校生活を覗き見しているような感じで楽しんでくださいね!

<東京公演>11月27日(水)〜12月8日(日)銀座・博品館劇場
お問合せ:キョードー東京 0570-550-799
(平日11時〜18時・土日祝10〜18時)

一般発売日:2019年9月7日(土)
チケット料金:9,000円(全席指定・税込)※未就学児入場不可

出演:ふぉ~ゆ~(福田悠太 / 辰巳雄大 / 越岡裕貴 / 松崎祐介)
前野朋哉 野澤祐樹(ジャニーズJr.) 楢木和也(梅棒) 田中穂先(柿喰う客)/ 三倉茉奈

公式サイト

<原作>秋川滝美 著「放課後の厨房男子」(幻冬舎文庫)
<演出>小林顕作  <脚本>川尻恵太(SUGARBOY)
<主催・企画製作>ニッポン放送

ふぉ~ゆ~ 囲み取材

スポンサーリンク

shirota-top 4u-top パネトーネ デコレーション BENIさん ふぉ~ゆ~ 囲み取材 刀剣乱舞万屋本舗 外観 GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING マダムバタフライ舞台写真 城田優 性いっぱい展 ピンクの水槽 フォトスポット ディズニーオンクラシック 神楽坂芸者衆