【NEWS】豪華絢爛!「假屋崎省吾の世界」を体感しようin目黒雅叙園

ライター 35-45WOMAN編集長・近藤

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

「平成の花咲じじい」こと假屋崎省吾さん。

国内だけでなく、世界を舞台に活躍する華道家であることは、TVなどでもおなじみですよね。

さて、そんな彼の作品を体感できる「假屋崎省吾の世界 -千秋楽- 2016」が、10月1日より「目黒雅叙園 百段階段」にて開催されます。

2000年から毎年恒例で開催され、17回を数える今イベント、なんと、2016年で「千秋楽(最後)」とのこと。
「まだ見たことないの!」という人は、ぜひチェックを♪

スポンサーリンク

「百段階段」とは?

今回の展示会会場である「百段階段」は、目黒雅叙園に唯一現存する木造建築です。

当時の一流芸術家たちが手掛けた日本画、螺細、組子の建具が素晴らしい7部屋を、長い長い階段でつないだ特別な建物。

百段階段

「假屋崎省吾の世界」みどころをちょっとだけご紹介

てなワケで、假屋崎省吾さんご本人に案内していただきながら、それぞれの部屋、展示、ご紹介していきますね。

仮屋崎省吾の世界

「漁礁の間」と極彩色なパームボート

「漁礁の間」は、室内すべて純金箔、純金泥、純金砂子で仕上げられたお部屋。

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

華道の世界では御法度とされていた、植物への人工的な着色。
ここでは椰子の実の皮(パームボート)が使われていて、その極彩色が不思議とこの部屋にマッチしています。

「草丘の間」の御利益招き猫

「草丘の間」には、なんと、特大の「御利益招き猫」が鎮座。

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

「このお部屋の搬入はとくに困難を極めました。」と假屋崎さん。

假屋崎省吾の総集編「頂上の間」

假屋崎省吾の総集編と言える「頂上の間」。

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

徳島県美馬の「和傘」とのコラボ。

一見の価値ありです!
冒頭でもチラリとご紹介しましたが、今回が「千秋楽」。

2度とない?特別な空間を体験しに、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

假屋崎省吾の世界 -千秋楽- 2016 開催概要

開催期間:2016年10月1日(土)~10月16日(日)[会期中無休]
開催時間:10:00~17:00(最終入館 16:30)
会場:東京都指定有形文化財「百段階段」
入場料:一般:1200円 前売り:1000円 学生:600円 小学生以下は無料です。

假屋崎省吾の世界 フォトギャラリー

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

仮屋崎省吾の世界 目黒雅叙園

スポンサーリンク

tgt11 パネトーネ デコレーション kariyazaki-top1 目黒雅叙園 和のあかり dq-top 松屋銀座 チャリティーピンバッジ スノーマン 35-45WOMAN 美容セミナー SAGA STAND 美容セミナー 開催報告 無人島0円生活0円アトラクション 竹内由恵、宇賀なつみ、弘中綾香 体感捜査-相棒 究(kyu)〜狙われた最新鋭犯罪解析システム〜