お取り寄せ、お持ち帰り、スイーツ、レストラン、カフェ・・・食べ物総合情報

柿づくしのスイーツが楽しい 市田柿の店からお取り寄せ

干し柿、あんぽ柿を多く作る県に生まれ、大人になってからもチーズとのマリア―ジュなんかで、柿をちょっぴりお洒落に楽しんでおります・・・みなさまこんにちは!野菜ソムリエ ケイです。 さて、今日ご紹介したい

信濃路 福楽柿

ケヤキに囲まれたテラス席で、サックサクのピザを。セラフィーナニューヨークさいたま新都心店

photo 堀田智子(byちわわのまま) ウェルカムホーム!をコンセプトととし、誰でも気軽に訪れることができる料理店、セラフィーナニューヨーク。 北イタリアのレシピを中心に、最高の素材で料理を提供する

ss0417a

ハート型のレモンを買ってみよう【特集:お取り寄せも!女子旅ひろしま(3/7)】

「特集:お取り寄せも!女子旅ひろしま」 第3弾 今回も、「おしい!広島県」のキャッチフレーズ通り、”結構スゴイ事なのに、何故かあまり知られていない(笑)広島の魅力”をお伝えしていきたいと思います。 第

ハート型レモン 写真

手作りハーブソルトが楽しい。余ったハーブの活用法

自宅でハーブを栽培している人にとっては、結構重要な課題だったりする”余ったハーブの活用方法”。 刻んでバターに混ぜたり、あとはオイルに入れて香りづけにしたり~。このあたりの方法が簡単で楽しくてイイです

ハーブソルト 作り方

あの辛口批評家ミホシェフのオリーブ入りトリュフチョコレート

有名チョコレートブログ Chocolat d’amour ~ショコラな日々~の管理人ハクモロさんから、「あなたはコレ、絶対好きだと思うよ!」と教えていただいた、ミホ・シェフ・ショコラティエ

ブラックオリーブ チョコレート

専門店の汁なし担担麺を自宅で【特集:お取り寄せも!女子旅ひろしま(2/7)】

みなさま、広島のご当地グルメ、汁なし担担麺をご存じでしょうか。 2001年開店しました名店きさくに端を発し、近年じわじわと人気が出てきたB級グルメです。 実は私も先日まで知らなかったんですが、情報サイ

汁なし担担麺 お取り寄せ

やわらかで甘口の酒を女酒と呼ぶそうです【特集:お取り寄せも!女子旅ひろしま(1/7)】

皆様こんにちは! 野菜ソムリエ・ケイです。 本当に突然なんですが(笑)、ワタクシ本日から「お取り寄せも!女子旅ひろしま」と題しまして、全7回の連載を受け持たせていただくことになりました。 広島といえば

女酒 広島 西条

花びらと媚薬のスパイス入りチョコレート 美味しすぎまとめ買い!

チョコレートにも一目惚れってあるのね・・・(酔! 写真を見ていただければ、一目ぼれの理由は言わずもがな。 フォトジェニックで美麗な姿にクラクラです。 ううん、でも見た目だけじゃない。 自宅で食べた後、

花びらチョコ スパイス

珈琲豆の定期便サービスを利用してみた

コーヒーをとてもよく飲みます。 事務所で毎朝、ハンドドリップでコーヒーを淹れるのが日課だったり。実はそんなカッチョイイ一面を持つわたくし。 田代珈琲を定期的にお取り寄せしたり、あとは、ザ クリーム オ

珈琲豆 定期便

知ってた?!なだ万にランチビュッフェがあった!

1830年に創業した日本料理の老舗 なだ万。 日本の文豪や政界人だけでなく、海外のVIPからも愛された名料亭。 1830年の創業以来、その懐石料理の本道を守りつつ、豊かな発想でしなやかに進化し続けてい

なだ万 寿司

飲みたい!女酒と呼ばれる広島の日本酒【特集:お取り寄せも!女子旅ひろしま(1/7)】

皆様こんにちは! 野菜ソムリエ・ケイです。 突然ですが、実は愛媛出身のワタクシ、海の向こう側 広島県については常日頃から憎からず思っております。 ていうか、まぁ、要するに大好きだよね。 海の幸、山の幸

広島 日本酒

ジュースだけじゃない!濃縮ゆずドリンクのいろんな楽しみ方

野菜ソムリエ ケイ in こだわり食品フェア2014 「お水で○○倍に割って飲んでくださいね♪」というような、濃縮タイプのゆずドリンク商品。四国在住のせいでしょうか、たまにいただいたりしては炭酸ジュー

高知アイス 濃縮ゆずドリンク 使い方

2500円の板チョコ!ベルナシオン タブレットクレオールを買いました。

フランス国内でもリヨンでしか購入できない事から、チョコラバー垂涎となっている人気ショコラトリーベルナシオン。 私も昔、ヨーロッパ旅行の日程を組む際に「どうしても、ここは外せない!」とわざわざ予定に入れ

ベルナシオン タブレットクレオール

アンリルルーの新作ショコラ マンダリンのコンフィ、生姜のマジパン、ペッパーのガナッシュ

フランス・ショコラ界の父、アンリルルー。 世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)として広く知られている・・・といえば、「ああ!」と思い当たる方も多いかと。 アンリルルーは、“フランスでは塩をスイー

アンリルルー 通販

ダヴィドカピィ ハチミツとバラ風味の煎茶のガナッシュ

毎年、伊勢丹で開催されるチョコレートのお祭りサロンデュショコラにて。 今年、日本初上陸ブランドの1つとして、前回レポしましたティエリー・バマスに続きましてダヴィドカピィをご紹介したいと思います。 チョ

ダヴィドカピィ ココナッツ