八重山諸島の「ぴーやし」が旨すぎる!お取り寄せも。

ライター 野菜ソムリエ ケイ

ぴーやし

この年になって、全く新しい味に出会う…というのは、なかなか無いモノです。

…しかも日本国内で!

ってな事で、今回ご紹介するのは、「こんな味があったのか…」と食ライターが驚いた、沖縄は八重山諸島で出会った調味料「ぴーやし」について。

私、これに出会ってから、”しゃぶしゃぶ”が大好きになっちゃった…という驚きの一品。

スポンサーリンク

「ぴーやし」って?

「ぴーやし」(もしくは「ヒバーチ」「ひはつ」「ピパーツ」)は、「ヒハツモドキ」という植物を乾燥させた胡椒?のようなもの。

沖縄本島から、さらに飛行機で1時間ほど離れた八重山諸島の石垣島、竹富島などで主に食べられています。

さまざまな使い方があって、例えばラーメンに入れたり、野菜炒めやチャーハンなどに入れるといった使い方が紹介されることが多いようです。

おすすめの「ぴーやし」

高那旅館のぴーやし

「どっちの料理ショー」で紹介され有名になった高那旅館のぴーやし。

竹富島を旅した時に、フェリー乗り場や、宿泊先(星のや竹富島)などで見かけました。

ぴーやし

…ちなみに、私は石垣空港の売店で売られていた、別ブランドの少量袋タイプを購入。
とりあえず試してみたい人は小さいモノから初めて見るのもいいかもしれませんね。

また、楽天市場などのネットショッピングモールからお取り寄せすることもできますので、沖縄に行く予定のない方もぜひ。

「ぴーやし」おすすめの楽しみ方

旅先のホテルでお願いしたルームサービス

私の「ぴーやし」初体験は、そこで提供された「しゃぶしゃぶ」でした!

沖縄 しゃぶしゃぶ

野菜やお肉にちょっとだけつけて食べるのが最高!

そしてその際、シークワーサーぽん酢と合わせると、もうそれだけで完全に「島の味」に!

シークワーサーぽん酢

(もっと言えば、沖縄らしいハーブやら、八重山そば(太麺)があればいう事なしなのですが、それは沖縄に行かなければ難しそうですね(笑)

シークワーサーぽん酢

というワケで、旅先からGETして帰ったぴーやしとシークワーサーぽん酢を使い、自宅でもたまに島の味を思い出しています。

食に関してあまりデリカシーがない(笑)父に試してもらったところ、「なんだか木屑みたいな味がするなぁ」と言っていたのですが、この言葉はなかなかいい得て妙なところがあり、確かにそういった香りがします。

この美味しさ、文章でお伝えするには難しすぎるのですが、とにかく「こんな味があったなんて!」と私がハマっている事は確か。

気になるな~っていうグルメ女子のみなさま、ぜひお試しあれ!

スポンサーリンク

レタンプリュス ラフィネ 生きたほたて お歳暮 「レクレール・ドゥ・ジェニ」2017新作 ruru-top1 park-hotel4 hattendo-11 アンディヴィデュエルグラッセ ディベール snaq.me (スナックミー) 届いた中身 6種類 トカイ貴腐ワインビネガー バルーンデテ 沖縄 しゃぶしゃぶ 梅チーズトリュフ仕立て