トリュフの老舗「サバティーノ」商品が凄い!スプーン1杯で極上おもてなし料理に変身

ライター maya

サバティーノトリュフ 使い方

この、なんとも可愛らしい瓶は、先日私に小さなハッピーをもたらしてくれた、トリュフの老舗「サバティーノ」のプロダクトたち。

トリュフソースに、トリュフ蜂蜜、そしてトリュフバター…
今日は、世界中の一流レストランでも使用されているという、間違いない逸品についてご紹介したいと思います♡

サバティーノ トリュフ社の商品 食べてみました

トリュフソース

スプーンに、少量取っただけ…なのに、とにかく香りが凄い「ブラック トリュフソース」。

サバティーノトリュフ 使い方

照り焼きソースに、ほんの少量混ぜました。

サバティーノトリュフ 使い方

このソースが大活躍するのは、ハンバーガーとの組み合わせ。

甘辛いソースに、トリュフの香りが加わって高級感UP。
ファーストフードのハンバーガーが、レストラン仕様の高級ハンバーガーに大変身しました。

トリュフ蜂蜜

トリュフ蜂蜜は、この使い方で間違いないでしょう!そうです。チーズとのマリアージュ。

トリュフ蜂蜜 カマンベールチーズ

白カビ系のちょっとクセのあるカマンベールに、トリュフの豊潤な香りとはちみつの甘さが加わり、これだけで立派なオシャレおつまみになります。

トリュフバター

トリュフバター 使い方トリュフバターは和風に仕上げて、ローストポークのソースに。

作り方はいたって簡単。
レンジで温めて混ぜるだけです。

ほとんど手間がかかっていないのに、まるで、一流シェフが丁寧に作り上げた特別なソースのよう!

ついでに、横に添えたオムレツも、トリュフバターを使って作りました。それ以外の味付けは、塩・胡椒のみ。
こちらも言わずもがな。私が作ったとは思えない(笑)ホテル仕様のオムレツに。

サバティーノトリュフ 使い方

とにかく、どのトリュフ商品も、スプーン1さじで簡単におもてなし料理が作れちゃう…。

普段の食卓にはもちろんのコト、急な来客のもてなしにも大活躍。
この小さなビンがあるだけで、きっと、いつもの生活がちょっとだけ楽しく、豊かになることは間違いありません。

You are what you eat.

みなさまもぜひ!

スポンサーリンク

トカイ貴腐ワインビネガー バルーンデテ 沖縄 しゃぶしゃぶ 梅チーズトリュフ仕立て katan-top1 kuma-top1 アレクサンドル・シュテルン 小町通りの石畳 "水の国" 梅酒ヌーボー sat5 le-top1 satofuru1