【NEWS】シルバニアファミリーがスイーツに!「自由が丘スイーツフォレスト」ハロウィンイベント

ライター 超チョコレートマニア hitomi

メルシークレープ 「ショコラウサギのハロウィンミルクレープ」

スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」にて、今年で3回目となるハロウィンイベントが、2017年9月7日~10月31日の期間で開催されています。

年々、気合が入っている2017年のイベントは「HAPPY!ハロウィン・スイーツ2017」として秋の味覚の魅力を生かした、今だけここだけの限定スイーツを楽しむことが出来ます。

HAPPY!ハロウィン・スイーツ2017

さまざまな企画も進行している、そんな「HAPPY!ハロウィン・スイーツ2017」…

スイーツライターhitomiがいろいろと試食をしてきましたので、その中からおすすめメニューを皆様に一足早くご紹介したいと思います♡

秋スイーツに目がない女子のあなた!必見ですよ。

スポンサーリンク

そもそも「自由が丘スイーツフォレスト」って?

「自由が丘スイーツフォレスト」は、いわゆる”スイーツのテーマパーク”。

「ハピネス・オブ・スイーツ」をテーマに、一流のお菓子職人「スーパー・パティシエ」たちが、腕によりをかけて提供する作り立て&出来立ての極上スイーツをその場で食べ比べることができます。

アクセス

住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7「ラ・クール自由が丘」1F~2F
グーグルマップで開く
アクセス:東急東横線大井町線「自由が丘」駅南口から徒歩約5分

メルシークレープ 「ショコラウサギのハロウィンミルクレープ」

懐かしい方も多いはず…!

まずご紹介するのは、あの「シルバニアファミリー」とのコラボスイーツ。
スイーツライターhitomiも毎回、新作を楽しみにしている「メルシークレープ」の限定品です。

メルシークレープ 「ショコラウサギのハロウィンミルクレープ」

みなさん、どうです。かわいくて、思わず写真撮りたくなっちゃいますよね。
「ショコラウサギちゃんが住んでいる森の中」をイメージされて作られています。

こちらのミルクレープの間には、カボチャのカスタードクリーム。甘すぎず、酸味もあってちょうどよい。
ショコラウサギちゃんのクッキーもサックサクでおいしい。ぜひ、ご賞味あれ。

甘さ:★★★
酸味:★★★★

ベリーベリー「ハロウィンベリー」

ベリーベリーは、その名の通り、「ベリー」(いちご・ラズベリー・ブルーベリー)を必ず使ったスイーツのお店。今回は、チョコレートも使われています。

ベリーベリー「ハロウィンベリー」

さて、スプーンですくってみてびっくり。
なんと、3層になっています。
パンプキンムースとホワイトチョコレートクリームを重ね、自家製の苺コンポートをしのばせ、フレッシュベリー、アラザンが飾られている…という凝ったつくり。

シッカリとした甘さをお好みの方はぜひ。

ちなみに、こちら陶器のハロウィンカップはお持ち帰りをしてもオウケイです♡

甘さ:★★★★★
酸味:★★★

Newショップ「パティスリーシェリーブラン」の「ハロウィンタルト」

今回、新店舗となる「パティスリーシェリーブラン」からも、ハロウィン限定スイーツが登場。
パティシエールが作った女性ならではの繊細な感性と、素材へのこだわりのあるスイーツ店からは、タルトが出ていました!

パティスリーシェリーブラン

サクサクに焼き上げたアーモンドとバターが香るタルト生地に、カスタードクリーム、かぼちゃのコンポート、生クリーム、かぼちゃクリームを合わせています。

シェリーブラン

ちなみに、このほか、「旬のフルーツ盛りだくさんのフルーツタルト」も美味しかったので加えてご紹介しておきますね♡
こちら、果物が大好きな女子にはたまらないタルトです。
ごろごろっと大きくカットされていて、タルト生地が程よい厚みがありサクッと。
さわやかなタルトでぺろりといただいてしましました。

…というワケで、限定スイーツから、ライターhitomiのおすすめスイーツ、いかがでしたでしょうか。

このほか、HONG KONG SWEETS 果香 の「トリック&トリート」 、そしてミキシンミクスリームの 「パンプキンプリンパイ ミクスリームワッフル」 など、その他さまざまなスイーツも限定で登場。

ミキシンミクスリームの 「パンプキンプリンパイ ミクスリームワッフル」

HONG KONG SWEETS 果香 の「トリック&トリート」

おいしいものが盛りだくさんの秋スイーツ、他にも各店の旬がいっぱい詰まっているので、ぜひお気に入りのスイーツ探しを楽しんでみてくださいね。

スイーツフォレスト ハロウィンイベントに関しての詳細はオフィシャルサイトからご確認下さい。
http://www.sweets-forest.com/

スポンサーリンク

この記事を書いた人

超チョコレートマニア hitomi

デパ地下にあるお菓子屋さんなどでの店長経験、バレンタイン催事会場の設営や販売ノウハウから自身のチョコレート好きが再燃。

最近では、オーガニック系のチョコレートなども極める。

旅好き。チョコレートを求めて、ベルギー、フランス、オランダ、イタリア、ベトナムを旅したことも。

最近の記事

BEAUJOLAIS MATSURIにて歌舞伎俳優 尾上松也さんが乾杯 ショコラティエが店内で作るオーダーショコラ メリーチョコレート2018バレンタイン新商品 ワンプレートおせち 盛り付け例 槙-KOZUE- おすすめカクテル ボルドーワイン ワークショップ レタンプリュス ラフィネ 生きたほたて お歳暮 浜松人情セット(ワンドリンク付き) ベリークリスマス2017 田部 武さん /東京都・Cocktail Works 神保町店 「レクレール・ドゥ・ジェニ」2017新作