気になる受賞は?ガンベロロッソが最高品質のイタリアワイン試飲会を開催

ライター グルメライター&ヨガティーチャーhitomi

ガンベロロッソ 試飲会

ガンベロロッソ株式会社は10月30日、ザ・リッツ・カールトン東京にて、トレ・ビッキエーリ試飲会を開催しました。

毎年恒例のこの試飲会は、ガンベロロッソ社が発行する世界的に権威のあるイタリアワインガイド「ヴィーニ・ディタリア」にて最高賞の「トレ・ビッキエーリ」を受賞したワイナリーの厳選された最高品質のイタリアワインを紹介するトレ・ビッキエーリ・ワールド・ツアーの一環として行われます。

東京開催は今年で7年目。
過去最高の合計1,150名を超える飲食店や小売店、ワインインポーターなどの業界関係者が来場しました。

ガンベロロッソ 試飲会

イタリア大使のスピーチやイベント趣旨のお話の後、世界のイタリアレストランの格付けデジタルガイド、「世界のトップイタリアンレストラン」東京版の最新2019年度版で選ばれレストランの発表及び表彰式が。

このガイドではガンベロロッソの伝統的な1つから3つのシンボルとして、ファインダイニングにはフォークを、伝統的なトラットリアには海老のマークを、ピッツェリアにはピッツァのスライス、ワインバーにはワインボトルが使われています。

正真正銘のイタリア料理であるか、食材のトレーサビリティ、風味の純度、サービスおよびワインリストの充実さが重要な基準です。

wine0221b

スポンサーリンク

各 受賞をご紹介

高級料理店部門3フォーク受賞

・イル・リストランテ ルカ・ファンティン(中央区銀座)=特別賞「スルジーヴァ・テイスト&デザイン賞」のダブル受賞
・ハインツ・ベック(千代田区丸の内)

伝統料理部門2シュリンプ受賞

・ICARO miyamoto(目黒区上目黒)=特別賞「バリラ賞」のダブル受賞

ピッツェリア部門3スライス受賞

・ナポリスタカ神谷町店(港区麻布台)

ピッツェリア部門2スライス受賞

・ザ ピッツァバー on 38th(中央区日本橋)

ワインバー・エノテカ部門2ボトル受賞

・Incanto(港区南麻布)=「コンタディ カルタルディ ベストワインバー」とのダブル受賞

トレビッキエーリ 受賞ワイン

今回の受賞店は過去に選定されたレストランとともにデジタルガイドに掲載されています。

さて、たくさんの優れたワインたちを試飲できる!そんななんとも贅沢な今回の会。

ライターhitomiがお邪魔しました。

今回の醍醐味は、直接作り手の人たちのお話を聞くことが出来るところ。というわけで、私も様々なブースを回ってまいりました。まだ日本には入ってきていないワインもあったり。

ガンベロロッソ 試飲会

チーズマイスターの方がスライスしてくれたチーズや、フルーツを片手に、気になるモノを片っ端から試飲。

ガンベロロッソ プロセッコ

個人的には、プロセッコが好きな私。
泡がすごくしっかりしているモノが多い印象でした。

そもそも「トレ・ビッキエーリ」とは?

トレが3、ビッキエーレ(グラス)の複数系がビッキエーリということで、3つのグラスという意味。
最高の評価を与えられたワインにつけられる称号のことです。

イタリアで最高に権威のあるグルメ・旅行ガイドブック「ガンベロロッソ」(Gambero Rosso) が、毎年秋に発行している「ヴィーニ・ディタリア(Vini d’Italia)」(イタリアのワイン)。この世界的に著名なイタリアンワインのガイドブックで、最高賞の「トレ・ビッキエーリ(グラス3つ)」を受賞したワイナリーの厳選された最高品質のイタリアンワインをご紹介するのがこの試飲会の趣旨なのです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

グルメライター&ヨガティーチャーhitomi

デパ地下にあるお菓子屋さんなどでの店長経験、バレンタイン催事会場の設営や販売ノウハウから自身のチョコレート好きが再燃。

最近では、オーガニック系のチョコレートなども極める。

旅好き。チョコレートを求めて、ベルギー、フランス、オランダ、イタリア、ベトナムを旅したことも。

最近の記事

ガンベロロッソ 試飲会 「BLUE POINT(ブルーポイント)」クラフトビール wine0221j BEAUJOLAIS MATSURIにて歌舞伎俳優 尾上松也さんが乾杯 槙-KOZUE- おすすめカクテル ボルドーワイン ワークショップ 田部 武さん /東京都・Cocktail Works 神保町店 TOKYO Sparkling Fes 2017 梅酒ヌーボー lagavulin4 話題の“スタッフドバケット”と“キヌアのサラダ”のセット… 緑茶梅酒 ブルーベリー梅酒