いざパリへ!空港での出国の流れはこんな感じです。【特集:チョコを旅するパリ(4/30)】

ライター ホテル暮らし@旅ライターK

いざパリへ

【特集:チョコを旅するパリ】 4回目の今日、いよいよパリに…!

…とその前に、羽田空港での出国の流れや、機内の楽しみ方などについて書いてみたいと思います。

「海外初体験なのよ」っていう方!私も海外はあまり得意じゃありませんし、旅慣れていませんっ。一緒にドキドキしながら行動を追いつつ、予習していきましょう~♡

羽田空港 国際線ターミナル

パリ特集 人気記事一覧
パリ旅行 準備 持っていくものパリ旅行 注意点 マナーパリ 出国方法パリ おすすめチョコレート屋パリ おすすめバター お土産パリ旅行 グルメ 食品 おすすめパリ 手芸店 おすすめパリ旅行 コスメ おすすめパリ おすすめチョコレート屋女子旅パリ おすすめ スポットcomingsoon1comingsoon1

.
このほかの記事は、【特集:チョコを旅するパリ】トップページからご覧いただけます。

スポンサーリンク

羽田空港につきました

品川駅から京急に乗って羽田空港 国際線ターミナルに到着。
まずは、とりあえず一番先に目についた換金所で円をユーロに換金しました。わたし、いつもめんどくさいから空港で変えちゃうんだよね…。

ユーロ換金

この日のレートは、1ユーロ=139.66円。およそ140円ですね。

国際線ターミナルへ

いつもながら、やけに煌びやかなターミナルを横目に、利用する航空会社のカウンターにてチェックインを済ませます。

機内へ預ける荷物と、手で持って入る荷物をきちんとわけ、
さらに、パスポートと、旅行代理店から渡された(もしくは自分で用意した)Eチケットなどを、すぐに取り出せるようにしておきましょう。

今回、私は通常の航空会社(エコノミークラス)を利用したため、最大重量23キロの荷物を2個まで預けることが出来ました。
当たり前ですが、行きの荷物はそこまで重くないので、ここは余裕でパス。

気にしなければいけないのは帰りの荷物の重さですね。これに関しては、後日詳しく書きたいと思います。

*ちなみに、パリに行き慣れていて、「自分がどのくらいお買い物するか」をよくよく理解している方は、荷物が入ったスーツケースの他に、空っぽのスーツケースをもう1個持ってきたりするのもアリだと思います。

羽田空港 国際線ターミナル 和食レストラン

海外用Wifiの受け取り

さて、出国手続きの前に、わたしにはやらないといけないことが!

毎度おなじみとなりつつある、グローバルデータというトコロの海外用Wifiを受け取るという任務です。出発ロビーのKとかLのエリア近くにある専用カウンターに向かいます。(2015年11月現在)

海外Wifi Xcomグローバル 貸出カウンター

申し込んだ方は、お忘れなくー。

保安検査や出国審査

そして、保安検査や税関検査、出国審査を済ませます。

なんだかややこしそうな感じがしますが、これも毎度のノリで、要するに↓すべてにおいてパスポートとチケットをすぐに出せるようにしておけばオウケイ。必要なければそのまま返してくれるだけですしね。

パスポートとチケット

注意しなければいけないコトを強いてあげるならば、機内への液体持ち込み制限の事でしょうか。
機内へ持ち込めるのは、それぞれが100ml以下の液体で、さらにそれをジップロックなどの密封できる透明袋に入れたモノ。

機内持ち込み 液体

目薬や、スキンケア品など、必要なモノは忘れずに。

出国後エリアを楽しむ

いよいよ「一般エリア」から「出国後エリア」に入りました。
もう引き返せないぞ(笑)

さて、出国後エリアでは、免税店や、巨大なフードコートであるTOKYO SKY KITCHENを楽しみながらフライトを待ちます。

免税店では、限定のポールアンドジョーや、

羽田空港 免税店 ポール&ジョー

「日本で見たことないよ!」っていうようなロクシタンのセットなど、女子的にワクワクするプロダクト多数。

免税店 ロクシタン

ユニクロなんかもあるので、下着やシャツなどの買い足しも。

羽田空港 ユニクロ

TOKYO SKY KITCHENは、フードコートとは思えないオシャレさと清潔さです。

電源があるおひとり様席も多いので、苦痛なく時間をつぶせます。海外旅行は何かと不安なので、早めに出国手続きしてこのエリアでゆっくりする…というのが賢いかも知れませんね。

羽田空港 国際ターミナル

機内も楽しみ尽くす

さて、いよいよ機上の人に。

十分な時間の余裕を持って、指定された搭乗口へ向かいましょう。飛行機に乗りこんだら、パリまでは約10~12時間ほどのフライトになります。長いぞー!

荷物、分けときましょ

事前に用意しておきたいのは、「手元に置いておきたいモノ」と「頭上の荷物入れにしまってしまうモノ」を分けておくこと。
機内は狭いですし、そもそも通路側の席でない場合、いちいち荷物を降ろして中身を出すのは、面倒ですし周りの人にも迷惑。

手元に置いておくモノでオススメなのは、パスポートや筆記用具、スキンケア品、薬、キャンディー、スマホ、ウェットティッシュなど。スマホは基本的に機内モードですが、電子書籍や音楽を楽しむ事はできます。

機内食&新作映画を楽しむ♪

長いフライトですが、機内でのお楽しみも♡

パリ行き 機内食 白ワイン

ベタですが、機内食はやっぱりワクワクします。お酒なんかも色々いただけますし。
妙においしかったチーズカレーパンなるもの、吉野家の牛丼、機内バージョンのハーゲンダッツなど、毎度ワイワイしながら楽しみました。

パリ行き 機内食 ブログ

そして!忘れちゃならない、新作映画のチェックも抜かりなく。

今まさに映画館で上映中のもの多数。国際線だと、タイミングによっては日本ではまだ公開されてないプログラムもあったりするしね。

パリ行き 機内 映画

ついつい楽しみすぎて座りっぱなしになってしまいますが、トイレに行ったついでなどに体を動かすのもお忘れなく。可能性が低いとはいえ、エコノミー症候群はバカにできません。

…と、そんなこんな色々楽しみながらあっという間の11時間で、シャルルドゴール空港に到着。

次回からいよいよパリでの旅行記が始まります!
ホテルに到着した後向かったのは、夕食調達のための地元スーパー。パリでの「お部屋ごはん」を紹介します。

パリ旅行に便利なレンタルWifi

さて、そんなヨーロッパ旅行に、私が毎回持っていくのが、レンタルの海外用Wifi機器です。
(充電器とか、変圧器も一緒に借りれるので、海外行く度借りてます。)

カンボジア おすすめ海外Wifi

海外Wifiが必要なワケ

道案内(MAP)が超絶便利
知らない場所に行きたいとき、道に迷ったとき、持参したWifiが活躍します。

トゥクトゥクの乗り方 手順
*写真はカンボジアに行った時のヤツ!

ずーっとWifiにつなぐことができれば、道端であれ郊外であれ、スマホアプリ(グーグルマップなど)で現在地と目的地をチェックすることができます。

その他、単独行動していても安心ですし、リアルタイムでSNSに投稿できるなどのメリットもあります。

おすすめ海外Wifiブランド

おすすめは業界最安値グローバルWiFi

グローバルWifi 羽田空港受け取りカウンター

主要空港だと、出発前にちょいっと借りれて、返すのも空港で。

海外用Wifi 地方空港利用の場合

*2回目以降の利用であれば、「スマートピックアップ」という受け取り方法があり、受け取り時間などをものすごく短縮できます。

グローバルWifi スマートピックアップ 方法

また、地方空港利用の方もご安心を。

海外用Wifi 地方空港利用の場合

↑こんな感じで郵送対応してくれます
返送用の伝票と袋も同封してくれていますので、返すのも簡単です。

海外用Wifi 地方空港利用の場合

超・お得なお知らせ!
当サイトの↓こちらのリンクから申し込むと、通常よりも5%オフ&受取手数料無料でご利用いただけます。ぜひ。

グローバルWiFiの詳細、申し込みはコチラから

カンボジアWifi 最安値

↑赤文字の「特定サイトからのお申込み~」という部分が、当サイトからの割引になります。

パリ特集 人気記事一覧
パリ旅行 準備 持っていくものパリ旅行 注意点 マナーパリ 出国方法パリ おすすめチョコレート屋パリ おすすめバター お土産パリ旅行 グルメ 食品 おすすめパリ 手芸店 おすすめパリ旅行 コスメ おすすめパリ おすすめチョコレート屋女子旅パリ おすすめ スポットcomingsoon1comingsoon1

.
このほかの記事は、【特集:チョコを旅するパリ】トップページからご覧いただけます。
お楽しみに~。

シャルルドゴール空港 到着

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ホテル暮らし@旅ライターK

1年のうちほとんどをホテルや旅館で過ごす、超ノマドライター。温泉ソムリエでもあります。
PC1台で日本をフラフラ。独り身なのでちょっぴり贅沢な一人旅を楽しんでいます。
女子おひとり様にも向いている、旅行、リゾートホテル、温泉旅館、観光のことなどなど。

最近の記事

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 店内の様子 林源十郎商店おすすめ商品 星野リゾートOMO5東京大塚 朝ごはん ヴォロヴァン peppar3 cabin2 星のや東京 ヒノキ工芸 下駄箱 リサとガスパールタウン アトリエ 富士急ハイランド プレッツェル tenteko11 京都 たすき ブログ 奈良野菜レストラン おすすめ 伊根の舟屋 ブログ 口コミ