島根県出雲スイーツと言えばコレ!食べれば縁結びも・・・♪【特集:女子旅しまね(4/21)】

ライター 野菜ソムリエ ケイ

出雲ぜんざいとは

玉造温泉pink-b1で勾玉ブレスレットを作った後は、出雲大社前red-b1に移動。

特集:女子旅しまね、今日は、島根スイーツ”出雲ぜんざい”についてご紹介したいと思います。

皆様、ぜんざい発祥の地が、島根だって知ってましたか・・・?というようなお話。

スポンサーリンク

ぜんざい発祥の地は、島根県出雲市

出雲大社で知られる出雲市。

旧暦10月=”神無月”だと学校で習いましたが、出雲では”神在月”と呼びます。
全国の八百万の神々が出雲の国に集まり、他の土地では神様がいなくなる、というのがその由来。

ぜんざいは、旧暦10月に行われた神在祭りの際に振舞われた”神在(じんざい)餅”に起因しており、そのため、ぜんざい発祥の地はこの出雲だといわれています。

出雲ぜんざいはあっさりテイスト♪

出雲ぜんざいは、汁がサラサラと澄んでいて、小豆の粒がしっかり残っているのが特徴です。

出雲ぜんざいとは

アッサリとして塩気も多いために、男性や、また小豆離れ(!)した若い方にも人気だそう。

出雲ぜんざいはお取り寄せも!

出雲ぜんざい専門店などでも紹介されている人気ぜんざいブランドは、インターネットでのお取り寄せも可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=ggzVqBk9wWU

原寿園おこげぜんざいは、その名の通り、”おこげ”が入ったぜんざい。

サクサクのおこげは、時間がたつにつれてモチモチに変化。2種類の食感を楽しめるぜんざいとして人気です♪
アイスを添えても◎

玉造温泉 勾玉出雲ぜんざいたたらとはミセスロビンフッド温泉津温泉 石見神楽石見銀山 他郷阿部家石州和紙喫茶トラカイ

今回、取材にお答えいただいたのは・・・ぜんざい学会壱号店

日本ぜんざい学会壱号店は、全国に出雲ぜんざいを広め、そしてより美味しい出雲ぜんざいの提供を目指すぜんざい専門店

ぜんざい発祥の地 出雲の甘味処 ぜんざい学会壱号店

出雲大社へと続く神門通り沿いにあります。

出雲大社前 神門通り

「これを食べてから彼氏が出来ました!」という幸せな報告も多いという(いいなー・・・)、縁結びぜんざいが人気。

また、バレンタインやゴールデンウォーク、夏休みなどイベントと重なるタイミングで、期間限定のセットも提供しているそう。出雲大社を訪ねた際は、ぜひこちらにも足を運んでみて!

ぜんざい学会一号店 メニュー

ぜんざい学会壱号店 情報

住所:〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南775-11
電話:0853-53-6031
営業時間:10:00~17:00定休日不定休

出雲大社観光におすすめのホテルはココ

・女子旅ならココ!マリンタラソ出雲

・住所:〒699-0902 島根県出雲市多伎町多岐859-1
・電話:0853-86-7111
・チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00
・JR出雲市駅から車で20分、JRなら小田駅からなら徒歩3分です♪

出雲駅から車で20分・・・と、最寄りのホテルとは言いずらい距離なのですが、とにかく女性に人気のホテルです。

というワケで、お次は「奥出雲」地方に向かいます!

第1回、2回と、松江~出雲をご紹介しました。
次回から、ちょっと南へ。奥出雲と呼ばれる地方に向かいます。blue-b1

スポンサーリンク

この記事を書いた人

hokkaidou-top ハンガリー大使 tottori-toritopi kagawa111 沖縄 しゃぶしゃぶ si-icom1 呼吸チョコとは シュラスコ 兵庫 湯村温泉 荒湯 生キャラメル くまもとの赤 くまもん かぐら南蛮味噌 高崎そだち