【まとめ】「日本橋高島屋S.C. 」のおすすめランチ【全店取材】

ライター 野菜ソムリエ ケイ

GREENBOWL

2018年9月25日に開業した、「日本橋高島屋S.C. 」。

このページでは、こちらの低層階で「ちょいと軽く頂ける」ランチのおすすめ店をまとめています。
イートインやカフェが中心ですので、おひとり様、もしくはお友達2人で簡単に楽しむのに向いています。

それでは、内覧会を取材したライター3名によって決められた、注目店を一気に!

スポンサーリンク

コムフォー(B1F)

フォー専門店、イートインタイプのお店「コムフォー」。

クイック&ヘルシーがコンセプトです。

コムフォー

お持ち帰りのアジアン弁当(ガパオが美味しそうでした)も人気が出そう。

コムフォー

お店の方おすすめは、パクチーが山盛りになっているフォー。

イートインのカウンターには、パクチー+もやしの小瓶があり、こちらは入れ放題になっています。

コムフォー

お店の方の感じがとってもよくって、気分良くお食事できると思います。

コムフォー

GREENBOWL(B1F)

商業施設初出店だという「GREENBOWL」。

GREENBOWL

北海道の小麦粉や塩こうじ、蜂蜜を使用したトルティーヤは、ライターおすすめ。

もちもちとした食感で、一切モソッとしていません。
コリアンダーとクミンシード(ホール)を乾煎りしたグリーンカレー味のトルティーヤは女子ならきっと好きだと思いますよ。

GREENBOWL

東京カレースタンド HATONOMORI(B1F)

こちらも商業施設初出店の「東京カレースタンド HATONOMORI」。

東京カレースタンド HATONOMORI

元は、渋谷区千駄ヶ谷にあるカレー&世界のスパイス料理の専門店。

東京カレースタンド HATONOMORI

どこか懐かしいカレーライスと、南インド のミールスのような彩り&味わい豊かなカレープレートを、クイックに楽しめます。

グルテンフリーも嬉しい。

東京カレースタンド HATONOMORI

PARIYA(B1F)

インスタでショートケーキが爆発的人気な「PARIYA」が、新業態で日本橋高島屋に登場です。

PARIYA

ここでは、なんと白米・玄米と、旬の素材を活かしたデリからお好みのメイン、サラダ、サイドを組み合わせて「お弁当」を作る事が出来ます。

PARIYA

見てください。このおかずの種類♪

PARIYA

その日の気分で、自分なりのお弁当を作っちゃいましょう。

PARIYA

おかずフレンチ MANON(B1F)

商業施設初出店のお惣菜やさん。イートインスペースがあります。

おかず フレンチ MANON

こちらは、日本橋にあるビストロ トラディシオンデリの姉妹店になります。

おかず フレンチ MANON

冷たいお惣菜だけでなく、例えば、牛肉の赤ワイン煮や羊のスパイシー煮込みなど、温かいモノの用意もあるそう!

おかず フレンチ MANON

寝かせ玄米と日本のいいもの いろは(B1F)

グロサリーとイートインが一緒になった「いろは」。

寝かせ玄米と日本のいいもの いろは

「寝かせ玄米」をいう特別な玄米を使用したランチは、必食。

実はわれわれ編集部がある渋谷ヒカリエにも数年前から出店しており、ライター達も大好きなお店です。

なかほら牧場(B1F)

なかほら牧場は、岩手県の自然放牧場。牛舎はなく、ウシは1年を通して山で暮らしています。

なかほら牧場

ミルクはもちろんのこと、乳製品の材料はすべて農薬・化学肥料・化学的添加物不使用。

N2 Brunch Club(1F)

日本初である「N2 Brunch Club」は、ラグジュアリーな雰囲気もありつつ、実はカジュアルにランチできるダイニング。

コーンフリッター

また、人気ジェラート店が手掛けているあって、スイーツ類のメニューも充実しています。

“Aussie All Day Dining ”「N2 Brunch Club」カウンター

POTASTA(1F)

イートインの「POTASTA」は、ColdとHot、 ふたつのタイプを楽しめる、サンドイッチ専門店。

POTASTA

Coldタイプは野菜の本来の美味しさを伝えたいという思いから、新鮮野菜をたっぷり詰めこんだベジタブルサンド。Hotは注文をいただいてから焼き上げる、NYスタイルのサンドイッチです。

POTASTA

冷たいサンドイッチの方をオーダーしてみました。とにかく野菜がたっぷり!

日本橋高島屋 POTASTA 口コミ

そして、思ったよりもパンが薄いので、もしかすると糖質を気にしてらっしゃる方でも食べられるのでは、と思いましたよ。

日本橋高島屋 POTASTA 口コミ

次はホットの方も試してみたい。

365日(1F)

商業施設初出店「365日」にもイートインスペースが。

365日

国産小麦、野菜、果物等、全国各地から選び抜かれた食材でパンを焼いています。

365日

café VAVA(3F)

看板メニュー「VAVAのパンケーキ」は100%国産米粉を使い、とろけるような舌触り。

café VAVA

世界の茶葉を厳選した紅茶のラインナップ、極上ロイヤルミルクティーに加え、天使の海老バーガー、生ウニのパスタ等のお食事にシャンパン等も取り揃え、ブランチからディナーまで幅広く楽しめます。

café VAVA

3F、ファッションのフロアにあるので、お買い物の休憩にも使えますし、ちょっとした穴場的にも使えそうですね。

HATAKE CAFÉ(4F)

こちら、伊勢丹のビューティーアポセカリー フロアーにもある「HATAKE CAFE」。

HATAKE CAFÉ

今まで培ってきた生産者との絆を大切にしながら本物の素材にこだわり「体に優しい料理」と「癒し」を提供。

旬の野菜をふんだんに使った、野菜サンドや、野菜パスタ、スープなどのお食事またドリンクは旬のフルーツと野菜を使った自家製スムージーなどその他多数取り揃えています。

HATAKE CAFÉ

「日本橋高島屋S.C.」アクセス 詳細

住所:〒103-6107 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C. 新館 1F

東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」直結、JR・東京メトロ「東京駅」徒歩5分、都営地下鉄浅草線「日本橋駅」徒歩4分

スポンサーリンク

この記事を書いた人

hokkaidou-top salon-du-chocolat2019 atom-top GREENBOWL ANAインターコンチネンタルホテル ランチビュッフェ ルビーカカオ サスティナブルキッチン ROSY 古民家をリノベーション レクレール・ドゥ・ジェニ2018新作を試食 image gm-top NEUTRALWORKS.STAND メゾンブレモンド1830 オリーブオイル