鳥取に来たならこれを食べろ!おすすめグルメ3選【特集:女子旅とっとり(3)】

ライター 野菜ソムリエ ケイ

鳥取 おすすめグルメ

【特集:女子旅とっとり】第3弾。

白兎神社にラブなお願いをした後は・・・色気より食い気!
「鳥取に来たなら、これを食べろ!」おすすめグルメ3選をご紹介したいと思います。

女子旅っつったら、なんだかんだ言っても半分くらいは食べてるのよ。そうなのよ。うん。

鳥取 白兎神社すなば珈琲もさえびカレイの子まぶり倉吉白壁土蔵群名探偵コナン ミュージアム大山寺 精進料理鬼太郎 妖怪天井画桝水高原植田正治いこい亭菊萬皆生温泉 東光園水木しげるロード鳥取 境港市 カニcomingsoon1comingsoon1

スポンサーリンク

すすぎ鍋

まず最初にご紹介するのは、「しゃぶしゃぶの元祖だ」という、”たくみ割烹”の”すすぎ鍋”。

しゃぶしゃぶの始まりは、たくみ割烹の創業者である吉田璋也が、第二次世界大戦中に中国で出会った、とある料理を日本で再現、アレンジしたことに端を発するんだそう。

たくみ割烹 すすぎ鍋

すすぎ鍋の肉は、鳥取和牛の中から、オレイン酸を55%以上含む牛肉だけを認定したというブランド牛、”鳥取和牛オレイン55”。

まろやかで口どけのよい脂が特徴で、実際、すすぎ鍋にしていただいても、「あんなにたくさんあったのに、ペロッと食べちゃったよね・・・」というくらい、食べやすいものでした。

すすぎ鍋を食べられるのはココ!

すすぎ鍋が食べられる たくみ割烹さんは、鳥取駅からすぐ!!

たくみ割烹 すすぎ鍋

住所: 〒680-0831 鳥取県鳥取市栄町653
電話:0857-26-6355
URL:http://tabelog.com/tottori/A3101/A310101/31000247/(食べログ)

松葉ガニ

西日本の人間からすればワリと知られた、山陰における冬の味覚の王様!松葉ガニ

カニといえば北海道のイメージが強いために、鳥取はカニを楽しむ為の旅行先として、ちょっとした穴場?だったりするのです。

漁獲量も多い上に、山陰沖に生息するプランクトンのおかげで、鳥取のカニは美味しいといわれているんですよ~。

鳥取 三朝館 料理

松葉ガニを食べたのはココ!

今回、取材班が松葉ガニを堪能したのは、山陰 三朝温泉 三朝館というお宿。


鳥取 賀露港

住所:〒682-0122 鳥取県東伯郡三朝町山田174
電話:0858-43-0311 FAX 0858-43-2210
URL:http://www.misasakan.co.jp/index.html

鳥取 三朝館 料理

モサエビ

最後にご紹介するのは、まぼろしの味覚、”モサエビ”。

魚料理海 モサエビ丼

こちらのエビ、そもそも漁獲量が少ないという事に加えて、鮮度が落ちやすい性質を持つため、県外に出回りにくくなっているんだそうです。

モサエビ丼

とろけるような食感と甘みが特徴。これは女の人は絶対好きだよ!
地元の人は、甘海老よりも好んで食べるんだそう。

限られた場所でのみ楽しめるモサエビ。ぜひ鳥取で。

モサエビを食べたのは、ココ!

魚料理 海というお店で、”モサエビ丼”としていただきました♪

魚料理海 鳥取

にこやかに対応してくださったご主人の青いトレーナーが眩しいぜ!

住所:〒689-2300 鳥取県東伯郡琴浦町別所267-1
電話:0858-55-0889
URL:http://tabelog.com/tottori/A3103/A310302/31000473/(食べログ)

みなさまも、鳥取を訪れた際は、ぜひ!

鳥取 白兎神社すなば珈琲もさえびカレイの子まぶり倉吉白壁土蔵群名探偵コナン ミュージアム大山寺 精進料理鬼太郎 妖怪天井画桝水高原植田正治いこい亭菊萬皆生温泉 東光園水木しげるロード鳥取 境港市 カニcomingsoon1comingsoon1

スポンサーリンク

この記事を書いた人

苺の黒酢シロップマリネ、抹茶のアイスクリーム hokkaidou-top ハンガリー大使 tottori-toritopi kagawa111 沖縄 しゃぶしゃぶ si-icom1 呼吸チョコとは シュラスコ 兵庫 湯村温泉 荒湯 生キャラメル くまもとの赤 くまもん かぐら南蛮味噌