古民家をリノベ「ダンデライオンチョコレート京都東山一念坂店」に行ってきた!

ライター ホテル暮らし@旅ライターK

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 外観

「質の高いクラフトチョコをカジュアルに楽しめる」として、人気の「ダンデライオン チョコレート」。

2016年、海外店舗第一号である蔵前店を皮切りに、日本国内にもポツポツと(現在4か所かな?)店舗が出来ております。

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 店内の様子

中でも「京都東山一念坂店」は、建築家・佐野文彦が築100年を超える古民家をリノベーションして作った、京の町屋風のショップになっており、観光客からも人気を博しています。

ダンデライオン ホットチョコレート

今回、旅ライターKが、そんな「ダンデライオン京都東山一念坂店」へ!

訪問レポとして、ショップへのアクセス、店内の様子、おすすめ商品などご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそも「ダンデライオンチョコレート」とは?

さて、京都のお店を紹介する前に、そもそも「ダンデライオンチョコレート」って何なのよ、というお話から。

ダンデライオンは、サンフランシスコ発のチョコレートブランド。
Todd MasonisとCameron Ringの二人が2010年に立ち上げました。

ダンデライオン 創業者

その当時、アメリカで広まりつつあった「ビーントゥバー(カカオ豆の選定から自社で行う製法)」を採用。世界中のカカオ農園から良質なカカオ豆を買い付け、焙煎、テンパリング、成形、ラッピング全て一貫して行っています。

その他の材料は…と言えば、オーガニックのきび砂糖だけ。

*さらに詳しく知りたい方は、チョコレート専門サイト「チョコレート大事典」内「ダンデライオン」のページをご覧ください。

てなワケで「ダンデライオン京都東山一念坂店」へ!アクセスについて

ダンデライオン京都は、電車の駅で言えば「祇園四条」が最寄り。

ただし、歩いていくにはやや遠いので、バスがオススメ。京阪バス 山科営業所86B「東山安井」で降りましょう~。Suica使えます。便利になったもんだ。

ダンデライオン京都へのアクセス

バス停からは、約300メートル。

ここから大きな通りをやや南下し、通りを左に折れ、坂↓を上ります。

ダンデライオン京都へのアクセス

しばらく行くと、右手にさらに細い通り(一念坂)がありますので、そこへ。

ダンデライオン京都へのアクセス

ほんの少し歩くと右手にダンデライオンが。

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 外観

チョコレートショップには見えないのでご注意を!
正方形の「DANDELION CHOCOLATE」の看板が目印です。

「ダンデライオン京都東山一念坂店」店内の様子

町屋の門の向こうに、お洒落なショップが見えました。

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 外観

手前には、お庭もあります。素敵。

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 庭

店内は解放感ある作り。蔵前にあるのと同じブラックボードが飾られていました。

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 店内の様子

物販スペースの奥には、カフェ(BAR)も併設。

ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 店内の様子

「ダンデライオン」おすすめ商品

さて、ここからは個人的な「ダンデライオン」のおすすめ商品をズラーっとご紹介したいと思います。

なんといっても外せないのは、ビーントゥバーという製作方法を採用しているダンデライオンの神髄を体験できるタブレット(板チョコ)です。

ダンデライオン・チョコレート 板チョコの種類

それぞれ単一産地のカカオ豆で作られているので「マダガスカルのカカオはこんな味~」なんて風に、それぞれの味の個性を楽しみながら食べる事が出来ます。

酸味があるチョコが好きな私のイチオシは「アナマライ, インド 70%」(オンラインショップでも買えます)です。ほんっとうに美味しい。

ダンデライオン・チョコレート 板チョコの種類

そして次はコレ↓。ブラウニーがあまり好きではない私も、これは本当に大好きでして、一口食べるたびに唸ってしまういっぴん「ブラウニーバイトフライト」。

ブラウニーバイトフライト

エクアドル、ドミニカ共和国、ペリーズそれぞれの国のカカオが使われた3種類のブラウニー。こちらも、板チョコと同様、シングルビーンで作られているので、それぞれの産地のカカオ豆の個性によって、全く味わいが変わります。

ブラウニーバイトフライト

手で持つと、ずっしりと重さを感じるほどにチョコレートがたっぷり!

全体的にフルーティーなカカオが多くって、ほんと、まるで果物を入れているみたい。

ブラウニーバイトフライト

京都でスタッフさんに試飲させていただき、思わず買ってしまったのがホットチョコレート。

ダンデライオン ホットチョコレート

まるで、洋酒を垂らしたような香りと風味で本当に驚いてしまいます。

改めて、カカオがフルーツである事を認識できますし、チョコレートの底力を素晴らしさを感じてしまいました(笑)

コチラもオンラインショップで購入可能ですので、おうちが遠い方もぜひに。

ダンデライオン カカオニブハニー(ペレゴールド)

最後にご紹介するのは、蜂蜜にカカオニブ(焙煎したカカオ豆を荒く砕いた状態のモノ)が入った「カカオニブハニー」。

私はペレゴールドという蜂蜜のモノが好きでした。他にマカデミアナッツの蜂蜜のモノもあります。

気になる方は、オンラインショップからチェックをば。

…フゥ。

というワケで、「ダンデライオン京都東山一念坂店」の訪問レポート、いかがでしたでしょうか。

実は、関西取材の際、チョコレートショップに9か所立ち寄ったのですが、ここはBEST3に入るほど気に入りました。
京都観光の際に楽しむのも、またオンラインショップでのお買い物も、ほんっとうにオススメです!

ダンデライオン・チョコレート オンラインストア

「ダンデライオン京都東山一念坂店」住所 詳細

住所:〒605-0826 京都府京都市東山区桝屋町363-6
電話:075-531-5292
営業時間:
カフェ 10:00~19:00(Last order 18:30)
CACAO BAR 金土日 12:00~19:00(Last order 18:00)
*CACAO BARは金曜、土曜、日曜のみ営業(予約優先)  *カフェのご予約 : 不可

詳しくは公式サイトからご確認の上、お出かけを!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ホテル暮らし@旅ライターK

1年のうちほとんどをホテルや旅館で過ごす、超ノマドライター。温泉ソムリエでもあります。
PC1台で日本をフラフラ。独り身なのでちょっぴり贅沢な一人旅を楽しんでいます。
女子おひとり様にも向いている、旅行、リゾートホテル、温泉旅館、観光のことなどなど。

最近の記事

博多若杉 もつ鍋 お取り寄せ ベラベッカとは バニラビーンズ クリスマスケーキ ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 店内の様子 atom-top レクレール・ドゥ・ジェニ2018新作を試食 コロッケとトリュフ醤油 生モッツァレラ ブラッター 美味しい食べ方 クアトロえびチーズ 断面 食べる国宝マンガリッツア豚 ハンガリー大使 ゴンチャロフ