美男子で同性愛者で殺人犯…ふぉ~ゆ~辰巳雄大さんが難しい役柄にチャレンジ「ネバー・ザ・シナー -魅かれ合う狂気-」#ネバシナ

ライター 円 為子

『ネバー・ザ・シナー-魅かれ合う狂気-』

ジャニーズ事務所所属アイドル「ふぉ~ゆ~」のメンバー辰巳雄大さんが、美男子で同性愛者で殺人犯…という難しい役柄に挑戦する「ネバー・ザ・シナー -魅かれ合う狂気-」。

恋人であり共犯者でもある相手役として、同事務所の後輩 林翔太さんが出演することでも話題になりそうな同舞台の、2021年9月上演が発表されました!

http://www.nts-stage.jp

スポンサーリンク

実際に起きた事件を舞台化

「ネバー・ザ・シナー -魅かれ合う狂気-」は、1924年、アメリカで実際に起こった犯罪「ローブとレオポルド事件」がベースになっています。

この事件は、裕福な家庭に生まれ、互いに同性愛関係にあった天才と呼ばれていたユダヤ人の大学生二人が、同じく裕福なユダヤ人実業家の息子、ボビー・フランクスを誘拐して殺害したというショッキングな事件で、その狂気性から、世界中で上演され続けている人気ミュージカル「スリル・ミー」など、事件をテーマにした作品が多く作られています。

実は、映画「グラディエイター」「ラストサムライ」などを手掛けたハリウッドの脚本家ジョン・ローガンが、それよりも前に「ローブとレオポルド事件」をベースに執筆した戯曲が、この「ネバー・ザ・シナー」です。

そして今回、「ずっとあなたが好きだった」をはじめ、「踊る大捜査線」シリーズを世に送り出し、近年では「教場」「教場2」のヒットも記憶に新しい日本を代表する脚本家であり、映画監督の君塚良一が、「ネバー・ザ・シナー-魅かれ合う狂気-」で舞台の初演出に挑みます。

辰巳さん、林さんコメント

リチャード・ローブ役辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)さんコメント

「今回、君塚さんに演出していただけるということで、非常に光栄ですし、今、僕にこのお話をいただけたということは、芝居の幅を広げられるチャンスだと思いました。

『ローブとレオポルド事件』は非常に凶悪な事件であるにも関わらず、不思議と興味深いところがあります。
『ネバー・ザ・シナー』は、ローブとレオポルドという役名が実名であることからも分かるように、いい意味で美化していない、人間のリアルな“粗(あら)”も描かれている作品です。

観ている方に、犯罪者となってしまった2人の人間的な部分も感じていただけるように演じられたらと思います。

今回の作品はなんといっても僕の演劇史上、一番エロティックな役です。必ずドキドキさせます!そして、恋人として翔ちゃん(林)は“あり”です(笑)」

ネイサン・レオポルド役林翔太さんコメント

「僕は台本を読んで初めて実話だと知り、衝撃を受けました。この二人がいったいどのように考え、どのように行動し、どのように出来上がったのか、これから調べて、しっかり自分の中に落とし込んで役作りしていきたいです。

作品としてすごく面白いですし、僕は台本を読み終えた時、重たい後味が残ったわけではありませんでしたので、きっと観ていただいたら何かを感じ取っていただけると思います。

映像中心に活躍されている君塚さんに、演劇で、しかもこの作品で芝居をつけていただけること、さらに辰巳くんという心強い存在もいるので、早く稽古したいです。
そして、僕も辰巳くんには安心感しかないので、恋人として“めちゃくちゃあり”です(笑)」

実際に起こった、歴史に残る猟奇的殺人事件。
ローブとレオポルドに何が起こったのか?凶悪犯罪の裏に秘められた真実を君塚良一がどの様に魅せるのか?どうぞご期待ください。

公式Twitter:@nts_stage
ハッシュタグ:♯ネバシナ

スポンサーリンク

草彅 剛さん主演舞台「アルトゥロ・ウイの興隆」 「Alexandros」川上洋平 ミッツ・マングローブさん石田ゆり子さんのナチュラルメイクにビックリ「エリクシール 温感メイク落とし 新CM発表会」 g-opera2 染谷将太さん 「LUX ブランドリニューアル発表会」水原希子 バーチャルモデルimma さまぁ~ず サッポロ The DRAFTY c-top0908 e-Craft事業発表会 with よしもとパパ芸人 「ブラックサンダー 新WebCM発表会」 辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)&林翔太「ネバー・ザ・シナー ‐魅かれ合う狂気‐」開幕