「浦井健治のDressing Room」ゲストに東山義久さん出演決定!ミュージカル「アルジャーノンに花束を」で共演

ライター 35-45WOMAN編集部

アルジャーノンの花束を

今年8月に、速報で上演決定をお知らせしたミュージカル「アルジャーノンに花束を」。

今回、浦井健治さんをはじめ、全キャストのビジュアルが解禁となりました!

さらに2023年1月2日(月)に年始特番として放送が決定した「浦井健治のDressing Room」(ニッポン放送)に東山義久さんがゲストとして登場することも発表されました。

【関連記事1】早見あかり、浦井健治が恋に落ちる『「真白の恋」~世界で最も美しい湾~朗読劇』ゲネプロ
【関連記事2】5人の美男子に「汝、罪あらば懺悔せよ!」舞台「ALTAR BOYZ」公開ゲネプロに酔いしれてきました

スポンサーリンク

「浦井健治のDressing Room」年始特番放送 詳細!

ニッポン放送で2018年4月~2022年3月まで4年間放送していた「浦井健治のDressing Room」が、1月2日に年始特番として、ニッポン放送に帰ってきます。

今回は「新春!ミュージカルのことあれやこれや&これからのことたっぷりスペシャル」と題して、浦井健治さんがここ最近のミュージカルの話、そして2023年の意気込みなどをたっぷりとお届け。
レギュラー時代から恒例の人気企画、浦井健治とゲストがお互いの「すごい」と思うところを発表し合う、「健治と義久のここがすんごい」も実施。
2023年1月2日(月)14時00分から放送でsy。

浦井さんコメント

「新春の特番をやらせていただくことになり光栄です。東山義久さんがスペシャルゲストとして登場してくださるということで、僕たちの掛け合いを楽しみにしていただけたらと思います。自分としてはこの番組でたくさんのことを学ばせてもらったので、こうしてまた番組ができることが本当に嬉しいです。一日限定復活ですが、リスナーのみなさん、ぜひ楽しんでください!」

「アルジャーノンに花束を」について

原作は、作家ダニエル・キイスが1959 年に発表した同名小説です。

日本でも発行部数300万部を超える名作であり、小説を元に、アメリカ・カナダ・フランスで映画化され、日本でも2002年、2015年にテレビドラマ化されました。

ミュージカルとしては、2006年2月、日本初演を果たし、その演技に対し「第31回菊田一夫演劇賞」を主演の浦井さんが受賞、さらに2014年の上演の際にも「第22回読売演劇大賞最優秀男優賞」を受賞しています。

2017年、2020年の上演時にも大きな話題となるなど、人々の心に深く刻まれた傑作ミュージカルです。浦井さんは今回9年ぶり3回目の主演となります。

公演概要

原作:ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」(ハヤカワ文庫)
脚本・作詞・オリジナル演出:荻田浩一
演出・振付:上島雪夫
音楽:斉藤恒芳
出演:浦井健治、大山真志、長澤風海、若松渓太、大月さゆ、藤田奈那、渡来美友、東山義久、北翔海莉

■東京公演
日程:2023年4月27日(木)~5月7日(日)
場所:日本青年館ホール
S席 13,000 円 A 席 11,000 円
一般発売日:2022年12月17日(土)
※全席指定/税込/未就学児入場不可※各種先行販売あり。

■大阪公演
日程:2023年5月13日(土)・14日(日)
場所:COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホール
13,500 円
一般発売日:2023年3月26日(日)
※全席指定/税込/未就学児入場不可※各種先行販売あり。

お問合せ : キョードーインフォメーション 0570-200-888(11:00~18:00 日祝除く)
主催:サンライズプロモーション大阪

詳細は公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

「ロエベ×スタジオジブリ『ハウルの動く城』カプセルコレクション」 「A.B.C-Z」塚田僚一「風が強く吹いている」囲み取材 舞台『画狂人北斎』-2023-の製作発表会見 乃木坂46 「優秀男性グループ賞」JO1 クリスマスワンダーランド2022 ah1216b ミュージカル「シカゴ」ゲネプロ22 Travis Japan 悪魔の毒毒モンスターREBORN 太平洋序曲 稲垣吾郎 ノンアルでワインの休日CM