NEWS加藤シゲアキさんコメント!長編小説「オルタネート」2020年11月刊行決定

ライター 35-45WOMAN編集部

加藤シゲアキ

今年、初のエッセイ集「できることならスティードで」でも話題となった、ジャニーズ事務所所属「NEWS」の加藤シゲアキさんによる、小説作品「オルタネート」が、2020年11月、新潮社から刊行されることが決まりました。

今回の作品は、前作「チュベローズで待ってる」からおよそ3年ぶりとなる新作

メンバーとしての芸能活動と作家生活を両立させている加藤シゲアキさんより、コメントが届きました。

「オルタネート」特設サイト
「オルタネート」公式ツイッターアカウント

スポンサーリンク

「オルタネート」あらすじ

高校生限定マッチングアプリ「オルタネート」が必須のウェブサービスとなった現代。

東京にある円明学園高校で、3人の若者の運命が、交錯する。

調理部部長で品行方正、しかし、あるトラウマから人付き合いにコンプレックスを抱えるいるる)。
母との軋轢を機に、絶対真実の愛を求め続けるオルタネート信奉者の凪津なづ)。
高校を中退し、かつてのバンド仲間の存在を求めて大阪から単身上京した尚志なおし)。

出会いと別れ、葛藤と挫折、そして苦悩の末、やがて訪れる「運命」の日。3人の未来が、人生が、加速する――。

悩み、傷つきながら、〈私たち〉が「世界との距離をつかむまで」を端正かつエモーショナルに描く。
圧倒的な筆致で紡がれた、運命と選択の物語。

発売予定日:11月19日(木)/予定頁:368頁/判型:四六版ハードカバー

加藤シゲアキさん コメント

「『生徒』だった頃の光景が薄れないうちに書かなければと思っていました。
創作なのに、これは間違いなく僕の物語です。」

プロフィール

1987年生まれ、大阪府出身。青山学院大学法学部卒。
NEWSのメンバーとして活動しながら、2012年1月に「ピンクとグレー」で作家デビュー。以降「閃光スクランブル」、「Burn.-バーン-」、「傘をもたない蟻たちは」「チュベローズで待ってる(AGE22・AGE32)」 とヒット作を生み出し続け、今年3月には初のエッセイ集「出来ることならスティードで」を刊行。

アイドルと作家の両立が話題を呼んでいる。

スポンサーリンク

伊東健人 僕だいすきです、これ 渡辺直美 シュウウエムラ mei-top 伊東健人 麒麟特製レモンサワーCM 内村光良さん 三浦瑠麗さん語る「ずっといたくなる家」 alternate2 #レモンサワーフェスティバル #浴衣でオンライン夏祭り TAKAHIROさん ミネコラ masami-h0820e レモンサワーフェスティバル 浴衣でオンライン夏祭り アンジャッシュ児嶋さん