フィギュアスケーター高橋大輔さんアイスダンスへの意欲語る!スケート教室も。「『D-color』プロジェクトPRイベント」にて

ライター 円 為子

髙橋大輔 村元哉中

スカイコート株式会社は、フィギュアスケーター髙橋大輔選手、そして新たな挑戦としてアイスダンスのペアを組む村元哉中選手の正式サポートを、2020年1月13日、発表しました。

同社は、新設したリノベーション専門部署「スカイクラフトラボ」と、高橋選手がトータルコーディネーターとして参加している「D-color」プロジェクトのコラボレーションについても同時に発表。

髙橋選手、村元選手両名が、13日行われたメディア会に参加し、今回のリノベーションプロジェクトに関してだけでなく、新たに挑戦するアイスダンスについても語ってくれました。

高橋大輔 スケート教室の様子

また同日、一般参加者に向けたスケート教室も開催。

それらの様子を、以下お伝えします。

スポンサーリンク

「D-color」プロジェクト第2弾への意気込み

高橋さん:「前回、スカイコートさんとプロジェクトをやらせていただいたときは、マンション1棟(をプロデュース)という事だったので、すごく大変な事もあったんですが、建物とか物件に興味があったので、プロジェクトに関わっている間はすごくリフレッシュして(笑)

スケートの事を全く考えず、そこに集中するという形で…。

すごくバランス良くお仕事させていただきました。

そして、新しく知る事もたくさんあって。いい経験になりました。

髙橋大輔

前回のマンションの時は、購入していただいた方の先(未来の生活)を考えて、やりたい事、やらない方がいい事、そのバランスが難しかったのですが、第2弾はリノベーションという事で、自分のカラーを出せるのかな、という風に思っていて。

すごく楽しみにしています。」

新たなチャレンジ アイスダンスについて

高橋さん:「2月からアメリカの方に行って(ペアの村元選手と)2人で練習を始めるんですが、先日、先にアイスショーで披露させていただいて。
まだまだお見苦しい、初心者で…。

ただ、素晴らしいアイスダンスの選手と一緒に滑れて、僕もこういう風になりたいなと思う事が出来ました。
早く上達できるように、精いっぱい頑張っていきたいなという気持ちになりましたね。」

アイスダンスへの意気込みを語る高橋大輔

村元さん:「1月にあった5日間のアイスショーを終えて、日に日にお互いのタイミングが合ってきて。

短期間でお互いの滑り方を知る事が出来たので、すごくプラスになりました。

2020年、お互い新しいスタートという事で、1月のアイスショーを終え 2月に向けて気合が入っています。」

髙橋大輔 村元哉中

Q:1月のアイスショーで、お客様の前で演技を初披露しました。いかがでしたか?

村元さん:「コラボレーションのグループナンバーはチャーリーが振付てくれると聞いて、たぶん、今私たちが出来る事をやってくれるな、と感じていました。

その結果、今出来る事をしっかり振付してくれたので、そういった面では、短期間ながら息の合った演技が見せれたんじゃないかな?と思います。」

高橋さん:「組んだばっかりのところをまずはお客さんに見てもらえたことが、すごくよかったのかなと。
ここから僕たちがどう成長していくのか、というところを楽しんでもらえるんじゃないかな?と思います。」

髙橋大輔 村元哉中

Q:1月のショーの囲み取材の際、高橋さんが「村元さんの言われるがままについていく」とおっしゃっていましたが?

村元さん:「アイスダンスの経験としては一応先輩にはなりますが、私としては、高橋選手の技術についていけるか…っていう。

今スタートなので、私も初心者の気分で一から頑張っていきたいなと思っています。」

髙橋大輔 村元哉中

Q:2020年、どんな2人の演技を見せたいのか?どこまで行きたいのか?教えてください

高橋さん:「アイスダンスに関してはわからないことがたくさんで、どんな風になりたいか、というのはまだ考えていなくて。

これからやっていく中で、そういったものが膨らんでくるのかなと。

最終的には、全日本選手権を目指して…

でも、ホントどうなるかわからないので(笑)
上を目指してやっていくだけかな。と。」

髙橋大輔 村元哉中

村元さん:「ホントにスタートを切ったところなので、2月、アメリカで練習を始めてから何か見えてくるのかな、というのがあります。

今年の全日本に向けて素晴らしい演技をするっていうのが、2020年の大きな目標ですし、オンリーワン…私たちにしかできない演技、新しい風をアイスダンス界に吹かせられたらなって思います。」

髙橋大輔 村元哉中

Q:最後に

高橋さん:「先の分からないことに向かっていくという恐怖や不安もあるんですが、それを乗り越えた時の楽しみや喜びみたいなものを見つけたいな、感じたいな、と思います。

すごく大変な年になると思いますが、見守っていただけたらと思います。

今年もよろしくお願いします!」

「D-color」プロジェクト第2弾 詳細

スカイコート株式会社よりコメント

「この度のスカイクラフトラボとのコラボ企画では、髙橋大輔選手にとって新たな挑戦となる”リノベーション”に『D-color』トータルコーディネーターとしてのアイデアを提供する内容となっております。

もともと髙橋大輔選手には自宅改装の経験があり、リノベーションについての感性を活かしていただけることと期待しております。

スカイコートとしては、自社物件のみならず、一般住宅、カフェなどの幅広いリノベーションを受注していく中で”大輔(D)スタイル””大輔(D)カラー”などアイデアを提供してもらい、世界に一つの内装を沢山生み出してもらいたいと思っております。」

https://www.d-color.tokyo/

スケート教室 フォトギャラリー

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室での高橋大輔

高橋大輔 スケート教室の様子

高橋大輔 スケート教室の様子

スカイコート スケート教室での高橋大輔

スカイコート スケート教室

スポンサーリンク

Tags :
「パラ駅伝 2020」パラサポスペシャルサポーター 稲垣 吾郎、草彅 剛、香取 慎吾 sunshine-obake11 dream-gilrstop goro-inagaki0117 IMG_0163 j-com-link6 d-program4 髙橋大輔 村元哉中 本田望結 cuterium5 純烈 記者会見の写真 shirota-top