販売台数前年比409%増!新しい除菌新習慣「衣類スチーマー」に注目

ライター 35-45WOMAN編集部


新型肺炎(COVID-19)の感染拡大を背景に、除菌対策に関連したアイテムの需要が伸びています。
その中でも緊急事態宣言の解除に伴い、外出する際の対策に注目が集まっています。

そこで今回、中国で需要が増えている「衣類スチーマー」での除菌対策と、それにピッタリのパナソニックの新製品についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

新しい除菌新習慣「衣類スチーマー」に注目

中国大手ECサイト蘇寧で、その大幅な売り上げ高の増加がニュースになった「スチームアイロン機」。

pana-steamer1

さらに、ハンディ型衣類スチーマーは、前年比の409%増加(業界全体)にもなっており、購入している方が急増したことが分かります。

・避けられない外出、帰宅後の除菌対策として活用可能
・洗濯機で丸洗いができない衣服も自宅で除菌が可能
・肌や子供への影響を気にせず体に害なく使用できる

といったメリットがウケているようです。

中国の大手メディアやSNSにより一気にトレンド化

実際に、専門家による実演の記事が掲載されたり、著名人・有名インフルエンサーが紹介したことによりトレンドに。

pana-steamer2

スチームには、約80℃の蒸気(スチーム)を噴射することで、
バクテリアからカビ、ウイルスの抑制効果もわかっています。
そのため、99%の除菌効能も持ち合わせています

除菌以外にもシワとりニオイとり!パナソニックの「衣類スチーマー」

パナソニックの新しい「衣類スチーマー NI-FS760/NI-FS560」は…、

pana-steamer5

1.どこまで傾けても360°くるくるスチーム

右手・左手・どんな向きで使っても、スチームたっぷり。ヘッドをどこまで傾けても安定したスチーム噴射。長い衣類も、かがまず裾までくるっとかけられます。

pana-steamer6

2.お出かけ前でも、すばやく使える

慌ただしい時でも便利なスピード立ち上がり約23秒だから、お出かけ前にもサッと使えます。

pana-steamer4

3.帰宅後、手軽にニオイとり

洗いにくい衣類の気になるニオイ。生活5大臭に加え、加齢臭、防虫剤臭まですっきりケアできます。繰り返し使っても、衣類をいためにくく、洋服が長持ち。

…といった嬉しい特徴が。

でも緊急事態宣言の解除に伴い、外出する際の対策にmぜひ新しくなった衣類スチーマーをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

アンジャッシュ児嶋さん kinoko2 ローラメルシエ ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック 小嶋陽菜 使用カラー bungaku-top1 dyson600 pana-steamer6 ryu-sei1 dime1 「tell me tell me / m-flo♡Sik-K & eill & 向井太⼀」 xluxes-top 横浜流星&新木優子 ヒプノシスマイク コラボ宿泊プラン