「関ジャニ∞の中では味わえない」 安田章大さん主演舞台「閃光ばなし」囲み取材&公開ゲネプロ

ライター 円 為子

関ジャニ∞ 安田さん舞台「閃光ばなし」

「閃光ばなし」ゲネプロ

京都公演を大盛況で終了し、満を持しての東京公演初日、舞台「閃光ばなし」囲み取材&公開ゲネプロが行われました。

「閃光ばなし」は、昭和の時代を生き抜く人々の姿を描いてきた劇作家&演出家である福原充則さんと、ジャニーズ事務所所属 「関ジャニ∞」メンバー安田章大さんコンビがお届けする舞台。

同コンビの「昭和三部作」が遂に完結したという作品となります。

ヒロインには福原組初出演となる黒木華さん、そして片桐仁さん、佐藤B作さんが脇を固めます。

(お写真、随時追加していきます!)

【関連記事】村上信五さん&「Aぇ! group」登壇!「声大きすぎて岸田総理が苦笑いしてる…」2025年大阪・関西万博開幕1000日前イベント「1000 Days to Go!」

スポンサーリンク

囲み取材

Q:京都公演を終え、今の想いを教えて下さい

安田さん:「京都を無事終えられたことが『奇跡だね』ってみんなで話してました。
エンターテインメントって日本ではまだまだ『第一』とは言えない環境下にあるので、『日本のエンターテインメント大事だよね』と言われるように、今回ステージに立っています。」

「閃光ばなし」ゲネプロ

黒木さん:「京都でもたくさんの方に見ていただいて、東京でも見ていただけるという事で…。
福原さん(演出)も『力を与えられるような舞台にしたい』とおっしゃっていたので、東京でも無事駆け抜けて、皆さんの力になれるよう頑張っていきたいなと思います。」

片桐さん:「京都やってきて1回終わったような気持ちなんですけど(笑)東京が始まるんで。
ほんとに評判がいいんですよ!
初めて舞台を見に来た人でも楽しめる…、生の良さを知ってもらいたいので頑張ります!」

「閃光ばなし」ゲネプロ

佐藤さん:「京都は大きな劇場だったんですが、満員で。すげーな~っていうか…。安田君の力が大きいんですけど(笑)
昭和を題材にしたアツい芝居なんで、若者たちがたくさん出て体いっぱい使って芝居してるんで、気持ちだけでも負けないように取り組みたいなと。
『ああ、見てよかったね!俺たちも明日からアツく生きよう』と思ってもらえるよう、頑張ります。」

「閃光ばなし」ゲネプロ

Q:昭和三部作完結という事で、今回が最後なんでしょうか?

安田さん:「いや~それは受け取り方次第ですけどね。三部作と言ってますけど、この先の未来はあるでしょうし。
1つ1つの作品を大切にするという考え方が福原充則の精神なのかなと。」

Q:福田さんから受けた影響は大きい?

安田さん:「瞬間を大切にしてきた生き方が、福ちゃんと共鳴してる部分が大きいと思います。
キャスト陣と舞台に立てている時間って、福ちゃんが導いてくれた時間で、さきほどB作さんも言ってましたがアツいんですよ(笑)
そういう人たちが集まってるので、関ジャニ∞の中では味わえない良さが今回のステージにもあるのかなと感じています。」

Q:初共演の安田さんと黒木さん。お互いの印象は?

安田さん:「初めてお会いしたときから、印象はあまり変わってなくて。
まっすぐな人だし、ニュートラルな状態の方なんだなっていう印象が本番に入っても変わらない。いたずらっ子ですね!
みんなでキャッキャ言って騒いでる時も、誰とも壁がなく真ん中でお話していることも多いので『いたずらしてるな~このこ』っていう印象があります。」

安田章大さん 黒木華さん

黒木さん:「以前から共通の知り合いの方に『めちゃくちゃ優しい人だよ』って言われていて。
実際お会いしても優しいです。キャストやスタッフさんの事、お客さんの事もちゃんと見てるし。どんだけ懐が深いんだってことを感じますね。
私、いたずらしてるつもりはないですけど(笑)そういうのに突っ込んでくれるし、関西感すごく感じる!(笑)
安心して妹役でいられる感じがあります。」

Q:片桐さんとは夫婦役ですね?

片桐さん:「夫婦なんだけど名字が違うっていうね。昭和30年代の話ですが時代先取りですよね(笑)
超ド級のシスコン2人の間に入れないんだけど、愛してるみたいな…。なかなか面白い三角関係ですが、これが妙に成立するんだよね!」

Q:京都公演を乗り越えて、絆は深くなりましたか?

佐藤さん:「稽古場でも絆は深まりましたけどね。(安田さんは)元気な方でね。何でも引き受けて下さるので。疲れないのかなと。
稽古場全部を見てるっていうか、セリフいっぱいあるから『そんな気を使わなくていいだろ!』って思うんだけど。」

片桐さん:「毎日挨拶するんですよ!円陣組んで、毎日違う事をいう。これが立て板に水でね…もう政治家(みたい)」

佐藤さん:「心に響くようなことを言ってくる…。」

安田さん:「そんな大したこと言ってませんから(笑)」

Q:今まで心に残った安田さんのお話ってありますか?

安田:「そんなこと言ったら皆さん困りますって!(笑)」

黒木さん:「ありますよ、そりゃ!
例えば…昨日来たお客さんと今日のお客さんは違うので、その日のお客さんに最高の芝居をしましょう、っていうお話をしてくださったり。」

安田さん:「恥ずかしいのでやめてもらって…」

Q:今回アクションや歌もあるんですよね?

安田さん:「歌もアクションも。そして今回はバイクもあるので。ならではの演出や魅せ方なのかな。黒木さんは初めてだよね?歌」

黒木さん:「舞台で歌うって事が難しくて、広がりとかわからなくて、スタッフさんに助けてもらいながらって感じですね。」

安田さん:「(歌声の)マイクのりがいいんですよ~また。」

黒木さん:「ハードル下げといてくださいよ!」

安田さん:「ほんとに聞き心地がいいっていうか、無理してない声っていうか。
お客さまも役の声としてすんなり聴けるんじゃないかなと思います。」

「閃光ばなし」ゲネプロ

Q:昭和が舞台ですが、昭和な話とかしましたか?

片桐さん:「(B作さんが)学生運動に参加させられた話とかね?」

佐藤さん:「激動でしたね。でも世の中が変わるんじゃないかなって夢を持たせてくれた時代でもありました。
でもその倍、潰されましたけど。バブルなんてろくでもなかった…。」

「閃光ばなし」ゲネプロ

Q:舞台のセットを見て思い出したり?

佐藤さん:「セットは昭和っていうより…。」

片桐さん:「すごいんです。最新のテクノロジーが入ったセットで。」

安田さん:「今回のセットは、例えば2F席や3F席から見るジオラマ感、まさにそこに自分たちが入り込んだような景色が見れるっていう。
どの席からどんな風に見えてどんな風に聞こえるかっていうのも事前にチェックするんですけど、今回のセットはそんな風に感じました。高低差があったり、見え方が違う。」

佐藤さん:「(事前にチェック)えらいね~…。僕は楽屋と往復してるだけだから。」

Q:メンバーの丸山さんも舞台をご覧になったそうですね?

安田さん:「はい、番組の収録の時、ざっくりと話しました。
まるが最初に言ってたのは『階段の上り下り大変やな~』って(笑)
芝居がどうこうじゃなくって、まずそういう言葉をサラっと言ってくれるのが、20年以上友達をやってきた関係値かな~と思いましたね。」

Q:安田さんは、丸山さんの舞台を見に行く?

(関ジャニ∞のメンバー丸山さん主演、舞台「パラダイス」10月7日から東京・Bunkamuraシアターコクーンで上演中。)

安田さん:「体が2個あれば見に行くんですけどね~!!
見てみたいです、まるが赤堀さん(演出)と一緒に仕事したいって言ってたの、ずっと知ってるので。
階段があるかわからないけど、階段頑張ってください(笑)とエールを送りたいです。」

Q:最後にメッセージをお願いします。

安田さん:「座長とかいう名前はただの肩書で、全キャストが座長で主役という考え方でいて欲しいなとお伝えしてきて。
(そしてお客様には)令和になりましたが、未だに何も変わってない物事があるんだという事をこの舞台で感じもらえたらいいな、無関心無関係ではなく自ら立ち上がること、自分の人生としてこの時代にかかわっているという事を感じてもらえたら。その上で、このエンターテインメントを楽しんでもらえたらいいなと思います。
73歳のB作さん、そして一番若い21歳のキャスト、この年齢差の中、とにかく体を喉を使ったアツいお芝居…ぜひ映像ではなく生もので熱量を感じに来てもらえたら。」

「閃光ばなし」ゲネプロ

佐藤さん:「素晴らしいね~~~~…」

安田さん:「こんなことも言えるようになりました(笑)」

関ジャニ∞ 安田さん舞台「閃光ばなし」

あらすじ

舞台は昭和38年。東京、葛飾区。青砥。

大規模な立ち退きと十数年の工事を経て作られた巨大な用水路、新中川。
区は東西に分断されたが、用水路にかかる橋の工事が遅れていた。

住民はわずかにかかった橋を通るために、毎日大きく迂回しながら目的地にたどり着くという不便な暮らしを送っていた。

この〝橋がかからない〟問題は、付近をとりまとめる議員・菊田(みのすけ)、その菊田を支える青高会という商工組合の会長・底根(桑原裕子)が、野田中(佐藤B作)という悪タヌキが会長をつとめる高砂交通のバスの利用者を増やすために仕組んだことだったが、庶民は知るよしもない。

閃光ばなし」囲み取材&公開ゲネプロ

そんな中、立ち上がったのは川沿いで自転車屋を営む、佐竹是政(安田章大)と、その妹・政子(黒木華)。

閃光ばなし」囲み取材&公開ゲネプロ

エンジンをつけた改造自転車で、渡し船の代わりの商売を始めると大繁盛。
それを元手に、バイクタクシー会社を始めたことで、高砂交通のバスと競合してしまい…。

「閃光ばなし」ゲネプロ

「閃光ばなし」ゲネプロ

「閃光ばなし」ゲネプロ

東京公演

2022年10月8日(土)~10月30日(日)
東京建物Brillia HALL(池袋駅東口(北)32番出口徒歩4分)
チケット料金(全席指定・税込):S席12,000円 A席9,800円
お問合せ: キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00 土日祝10:00〜18:00)
主催:キョードー東京/TBS

チケット一般発売開始 2022年8月21日(日)

公式サイト

東京建物Brillia HALL

スポンサーリンク

堂本光一さん 試写会登壇 kirin0624v deathtakesaholiday2 西島秀俊 kirin 午後の紅茶CM 目黒蓮 堂本光一 あなたもきっと、2 度驚く!!SUNAOプレミアム試食会> 「ディズニー・オン・アイス Find Your GIFT」の記者発表会 目黒蓮 角野隼斗 Yogibo BOOM TOKYO 2024 ゼロ時間へ