オリンピックに向け…新体操日本代表「フェアリージャパンPOLA」代表3選手メイクお披露目&インタビュー

ライター 円 為子

フェアリージャパン メイク講習会

フェアリージャパン メイク講習会

喜田 純鈴
©Rimako Takeuchi

本日 6月21日、新体操日本代表「フェアリー ジャパン POLA」個人選手の新メークが発表され、あわせて、代表3選手のインタビューも行われました。

それぞれの選手の個性、好みに合わせ開発された新メイクとともに、オリンピックに向けた選手の今の心境など、取材しました。

スポンサーリンク

「Shiny Beauty ~飛躍メーク~」テーマは「光と影」

新メーク名は「Shiny Beauty ~飛躍メーク~」。

華やかな演技を「光」、苦しい練習やコロナ禍での活動制限などの部分を「影」とし、両者のすばらしさを際立たせる「光と影」をテーマとして設定しています。

個人メイクでは、選手の意見も取り入れつつ、演技・衣装・気持ちに合うカラーを選定。その魅力を最大限に引き出すメイクに仕上げています。

また、団体選手、個人選手、共通で金色(コンジキ)ラメライナーを取り入れる事で日本選手の一体感も演出。

今回の新メイクは、選手たちと実際に合ってメイクを試す…といったことが思うようにいかない状況下において、POLAの美容コーチ陣の試行錯誤とともに普段以上の思いが乗せられた、そんなメイクにもなっています。

フェアリージャパン メイク

使用アイテム例

今回のメークには、崩れにくいベースメイク、目力を出す、立体感を出すといったポイントに特化したPOLAのメイクアイテムが使用されています。

・ホワイティシモ リキッド ホワイト(ベースメイク)
・ホワイティシモ UVパクト ホワイト(ベースメイク)
・B.A カラーズ コントラスト イルミネーター(ハイライト&シャドウ)
・B.A カラーズ ブラッシュ(チーク)
・ミュゼル ノクターナル アイブローパウダー(アイブロウ)
・ミュゼル ノクターナル アイブローペンシル(アイブロウ)

新体操日本代表“フェアリー ジャパン 使用メイクアップアイテム一覧

皆川 夏穂 選手メイク&インタビュー

透き通る肌が特徴の皆川選手、その肌を活かしながら開発されたのは、団体を通して共通となっている金色ライナーはもちろん、グリーンやブルー、繊細なラメの入ったパープルといった鮮やかなカラーを使用したアイメイク。

皆川 夏穂
©Rimako Takeuchi

また、フェアリーラインで、目の縦幅横幅も強調。

フレッシュで躍動感あふれる演技を引き立てるメイクになっています。

皆川 夏穂
©Rimako Takeuchi

皆川選手は、

「金色ラメライナー、初めてだったんですけど、きれいだし気合が入ります。開発してくださった皆さんに感謝したいです。」
「メイクでの悩みは…立体感を出すのが難しいです。いろいろ教えてもらいながらメイクしています。」

と真剣な表情でオリンピックへの意気込みを見せる一方、練習で忙しい日々のリフレッシュ方法について聞かれると、

「友達とLINE電話してたくさん話すこと、好きなグループの動画をたくさん見ること…それから最近は韓ドラをひたすら見ています(笑)おすすめは、たくさんあるのですが「あやしいパートナー(チ・チャンウク主演)」とか…。」

と年相応のキュートな表情で、答えてくれました。

喜田 純鈴 選手メイク&インタビュー

メリハリのある演技に定評がある喜田選手のメイクは、目頭側にレッド、目尻側にダークグレーを使用したアイシャドウに、目じり側をキュっと跳ね上げたフェアリーキャットラインで仕上げた力強い目もとがポイント。

華やかなレッドのリップも、目もとと相まって大人っぽい仕上がりになっています。

喜田選手は、

「今までに使ったことがない色なので新鮮。カッコいいけど柔らかさもあるメイクだなと思います。」

と、普段からクールな感じのメイクを好むという本人も、かなり気に入っている様子。

オリンピック代表決定から一夜明けて心境は?という記者からの問いには、

「たくさん取材していただいたりメッセージいただいたり、本当にオリンピックという枠をつかんだんだな…という実感がわいています。」

と、真剣な表情でした。

喜田 純鈴
©Rimako Takeuchi

大岩 千未来 選手メイク&インタビュー

最年少の大岩選手のメイクは、ラベンダーニュアンスのピンクと、ボルドーレッドのアイカラー。洗練された大人の女性をイメージさせます。
アイラインは、北選手同様フェアリーキャットライン。

大岩 千未来
©Rimako Takeuchi

このメイクに対し、大岩選手は

「大人っぽくて力強さが見えるなと思います。自分にとってメイクとは…、女性ならわかると思うんですけど、誰もがきれいになれるし気持ちも明るくなれる…、欠かせないなと思います。」

「こうしてPOLAさんにメイクを教えていただいて、オリンピックへの思いはより強くなったなと思います。オリンピックまでにしっかりと気持ちを引き締めてやっていきたいです。」

大岩 千未来
©Rimako Takeuchi

と、答えてくれました。

今回、美容を通じて3選手、そして新体操ナショナル選抜団体チーム「フェアリー ジャパン」をサポートする株式会社 ポーラは、2007年8月より同団体のオフィシャルパートナーとしてビューティーサポート活動を行っています。

企業活動の一環として、夢に向かって頑張るアスリートたちをサポートしていきたいという思いがあるそうです。

今回使用されたアイテムを含め、同社の商品に関してもぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

Tags :
sentac1018e fox capture plan Behind the LUX OUCHI BAR 吉沢亮さん、中条あやみさん初の合同インタビュー 城田優ミュージカル カーテンズ メインビジュアル sayoko-top 峯岸みなみ 村上淳 nakajima-top2 radiot0927c 草彅 剛さん主演舞台「アルトゥロ・ウイの興隆」 「Alexandros」川上洋平 ミッツ・マングローブさん石田ゆり子さんのナチュラルメイクにビックリ「エリクシール 温感メイク落とし 新CM発表会」