ラデュレがコスメに??マカロンがコスメに??

ライター コスメマーケターAi

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

パリ随一のパティスリーとして世界中で愛されているラデュレ

皆様にはなんといってもマカロンでおなじみかと思います。

私、昔は「マカロンって菓子として、そーんなに優れてますか?えぇ?どうですか !! 」とか思っていた意地悪な女だったんですが、パリで初めてラデュレのモノを食べた時にその思いを変えてしまいました。

マカロンはうまい。間違いなく。

ラデュレ シャルルドゴール空港

さて、そんなことで皆様はラデュレといえば、↑これ。この認識ですよね。

↓ コレ。これね。マカロン。

フランス 空港 マカロン

しかし・・・実は、最近の若い御嬢さんの間では、ラデュレはパティスリーじゃないんです。
ラデュレはコスメブランドなんです。
 
初耳の方には、ちょっと何言ってるかわからない・・・という状態かと思うのですが、これが本当。真面目な話。
2012年にデビューした、レ・メルヴェイユーズ ラデュレというブランドがそれ。

スポンサーリンク

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

創業150年を誇るパリの老舗パティスリーより誕生したメイクアップブランド。

チークアイテムを中心に、ベースメイク、アイシャドウなど展開する。
今を生き抜く洗練された女性に贈るコレクション。

レ・メルヴェイユーズ ラデュレのアイコンはチーク

こちらのブランドのアイコン的存在、目玉アイテムはなんといってもチークなんだそう。

“ほほ”のメイクを一番大事に考えているゆえの商品展開なんだって。
なんと、その形態は3種類、全28色になります。

ラデュレ チーク おすすめ 種類

卵のような形をしているクリーム チーク ベース
そして、カメオのように形づけられているコンパクトタイプのプレスト チークカラー ・・・。
 
そして!やっぱり一番目立つのは、すりガラスのような柔らかい印象のドーム容器に、花びらがたくさん詰まったような愛らしいアイテム、フェイス カラー ローズ ラデュレ

かつて、こんなに上品で優雅で繊細なパッケージがあったでしょうか・・・。

花びら チーク

これをお部屋に置くとしたら・・・いろいろ片付けなきゃ(笑
なんというか、女子として背筋が伸びるようなコスメアイテムです。
 
ちなみにこちら、花びらの表面にチークパウダーがふんわり乗っている状態。優しくブラシをなでつけて粉を含ませ使います。
花びら自体は減ったりはしないので、ブラシに粉がつかなくなったら買い替えのタイミング、だそうです。

たまにはこんな贅沢アイテムも楽しいかも。

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 公式WEBサイト

スポンサーリンク

エクセル ニュアンスフル ペンシルライナー NP01~NP05 ヘパトリート 薬用保湿ミルククリーム INTO U 泥リップ 2022年9月新色4色比較 ミゼルエディ スムースアイティント キュレル バスタイム モイストバリアクリーム 株式会社DHOLIC FBL」オリジナルコスメ「VAVI MELLO(バビメロ)」とコラボ 緑繭使用 液体ソープ ヴォイコスクレンジング 使い心地 エクセル グリームオンフィットシャドウ ワイングラスの発色 マキアージュ ドラマティッククッションジェリー メゾンレクシア トリートメント fib-top