WEST.小瀧望さんが死神に!ミュージカル「DEATH TAKES A HOLIDAY」2024年9月~上演決定!

ライター 円 為子

小瀧望

人気アイドルグループ「WEST.」の小瀧望さんが主演を務める、ミュージカル「DEATH TAKES A HOLIDAY」の上演が決定しました!

【関連記事】藤井流星さん主演舞台「NOISES OFF」フォトコールと囲み取材
【関連記事】重岡大毅さん登壇「『キリン ホームタップ』サービスアップデート発表会」
【関連記事】「僕の未来のパートナーは誰よりもかわいいので!」WEST.があべのハルカスに凱旋!新CM発表会
【関連記事】濵田崇裕さん「重岡の家は誰も知らない…」舞台「盗聴」プレスコール&囲み取材

日本では、1998年ブラッド・ピット主演映画「ジョー・ブラックをよろしく(邦題)」で広く知られる本作。
原作は、タリアの劇作家、アルバート・カゼッラによる戯曲「La morte in vacanza」(1924)。その後それに基づき、ウォルター・フェリスが「Death Takes A Holiday」として英語で戯曲化しました。

今回、主演の小瀧さんが死神/サーキ役を演じるほか、ヒロインのグラツィア役には、ドラマ、CM、舞台と活躍の場を広げている⼭下リオさんと、宝塚歌劇団退団後初の舞台出演となる美園さくらさんがWキャストで務めます。

日程は、2024年9⽉28⽇(⼟)〜10⽉20⽇(⽇)東急シアターオーブ、11⽉5⽇(⽕)〜11⽉16⽇(⼟)梅⽥芸術劇場での上映となります。

公式サイト

スポンサーリンク

小瀧さんコメント

まさか死神という、⼈間ではない役を演じる事になるとは思ってもいませんでした。
元々この作品の映画(リメイク版)が好きで、ブラッド・ピットさんが演じられた役ですので、同じ役に挑める事にプレッシャーを感じつつも興奮しています。
死神が⼈間の⼒や姿を借りて下界に降りてくるというファンタジーであり、難しい役どころを、⼿探りで進めていくことになると思いますが、とても楽しみです。
ありふれた役じゃないだけに役者冥利に尽きます︕頑張りたいと思います。

あらすじ

知りたいんだ。生きる意味を、命とは何か——

これは、⼈類が史上未曾有の“死”に取り憑かれた第⼀次世界⼤戦の悪夢から覚め、“狂乱の”1920 年代が始まって間も無い頃の物語……
深夜、イタリア北部の⼭道を“⾶ばして”⾛る⼀台の⾞があった。
乗っているのはランベルティ公爵⼀家。⼀⼈娘グラツィアの婚約をヴェニスで祝った帰りなのだ。だが⼀家を乗せた⾞を悲劇が襲う。突如現れた“闇”にハンドルを取られた⾞がスピンし、グラツィアは夜の闇へと投げ出されてしまうのだった……︕
……⼤事故に遭ったにもかかわらず、まるで何事も無かったかのようにグラツィアは無事だった。彼⼥の無事に安堵する⼀同。
しかしグラツィアは、⾃⾝に“何かが”起こったと感じていた。
同じ夜遅く、死神がランベルティ公爵の元を訪ねる。
⼀⼈孤独に、死せる魂を“あちら側”へと導き続ける事に疲れ果てた死神は、⼆⽇間の休暇を公爵⼀家と共に過ごす事にしたのだが……︕

キャスト

死神/サーキ︓ ⼩瀧 望
グラツィア(W キャスト)︓ ⼭下リオ 美園さくら
エリック︓ 東 啓介
コラード︓ 内藤⼤希
アリス︓ 皆本⿇帆
デイジー︓ 斎藤瑠希
ヴィットリオ︓ 宮川 浩
ステファニー︓ ⽉影 瞳
ダリオ︓ ⽥⼭涼成
エヴァンジェリーナ︓ ⽊野 花

潤⾊・演出︓⽣⽥⼤和(宝塚歌劇団)

公式サイト

スポンサーリンク

甘美なる誘拐 ポケモンスリープ1周年記念イベント 伊原六花さんとミャクミャク rent キャスト集合写真 ハロルドとモード 24年キャスト 天海祐希さん 晴れ風CM Aぇ! groupがデビュー後初新規広告!「Paltyで髪色Aぇ感じ!」 中村倫也さん「普通かい」篇 生田斗真さん 缶パカパーン im0708c フェラーリ 堂本光一さん 午後の紅茶「夏のアイスティースタンド」目黒蓮