小関裕太さん&岸井ゆきのさん登壇!「ミノン50周年記念発表会」

ライター 35-45WOMAN編集部

『ミノン50周年記念「-敏感期に寄り添う- 肌とやさしさにエールを。プロジェクト」説明会&新TV-CM発表会』

小関裕太&岸井ゆきの

小関裕太

ミノン誕生50周年を記念し、肌と心のすこやかな未来をつくる「-敏感期に寄り添う-肌とやさしさにエールを。プロジェクト」 の説明と新TVCMに関する発表会が、2023年9が月都内某所で開催され、CMに出演する岸井ゆきのさんと小関裕太さんが登壇しました。

スポンサーリンク

「ミノン」とは

1973年、化粧品アレルギーによる肌トラブルをなくしたいという想いから誕生した「ミノン」。

まだ「敏感肌」という言葉が広まる前からミノンは肌へのやさしさにこだわり続けてきました。ミノンのブランドメッセージ「肌とやさしさのあいだに。」には「肌と大切な人を想う気持ちの間に介在し続けるブランドでありたい」という願いが込められており、敏感肌トラブルに悩む方に寄り添い、またその方を想う身近な方の気持ちも見つめ続けています。

2009年には肌のうるおいに深くかかわるアミノ酸の働きに着目して開発された、低刺激性フェイスケアシリーズ「ミノン アミノモイスト」を発売。やさしさだけでなく、美しさも追求し、敏感肌の方もスキンケアを楽しんでいただけるラインアップ拡充を目指しています。

ミノン50周年

プロジェクトについて

より多くの方に敏感期やスキンケアへの理解を深めていただくためのコンテンツとして、プロジェクトサイトを9月12日(火)13時にオープン。
敏感期に関する調査結果や、短編ムービー「肌とやさしさの物語」、ミノン推奨の肌ケアのコツを紹介する「肌ケア教室」、今後イベントレポートを掲載する「エールアクションレポート」などを第1弾コンテンツとして展開します。

詳しくは、プロジェクトサイトをご覧ください!
minon-project.jp


『ミノン50周年記念「-敏感期に寄り添う- 肌とやさしさにエールを。プロジェクト」説明会&新TV-CM発表会』個別インタビュー動画


新TVCM「寄り添ってきた想い」篇

スポンサーリンク

映画『僕らの千年と君が死ぬまでの30日間』 完成披露イベント舞台挨拶 noises-off0920b 明日海りおのアニバーサリーコンサート『ヴォイス・イン・ブルー』 グローバルワーク 本田翼CM 小関裕太&岸井ゆきの 僕らの千年と君が死ぬまでの 30 ⽇間 ジャニーズJr.林一敬 銀河鉄道の父 稽古場取材 渡辺翔太さん flarune12 舞台「NOISES OFF」全キャスト 玉野和紀、東山義久