あなたもフレディに?!伝説のロックバンド「QUEEN」をテーマにしたイベント開催中です「#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~」

ライター 田中裕子

クイーンと遊ぼう

ソニービルをリニューアルするプロジェクトの一環として、2022年の新ビル竣工までの間、さまざまなイベントを開催している公共スペース「Ginza Sony Park銀座ソニーパーク)」。

その銀座ソニーパークにて、実験的プログラム第13弾となる「#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~」が2020年1月22日より開催されています。

詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

「#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~」とは?

今回ご紹介する「#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~」は、伝説のロックバンド 「QUEEN」をテーマに、彼らの来日公演にあわせて開催されています。

世界中を魅了してきたクイーンの楽曲それぞれのタイトルを冠した遊べる体験展示がパーク全体に広がっています。

今回のプログラムでは、クイーンの楽曲を聴くだけではなく、ミュージックビデオの中に自分自身がメンバーの一員として登場できる体験や、マルチプロジェクションシステム「Fragment Shadow」を使って体験者自身の影が立体的にメンバーのシルエットと重なり合う体験など、楽曲の世界に入り込むような体感ができる場となっています。

会場  : Ginza Sony Park
料金  : 入場無料

「WE WILL ROCK YOU – Melody Step」(PARK GL / 地上階)

最初の仕掛けは、入り口階段から。

『WE WILL ROCK YOU – Melody Step』(PARK GL / 地上階)

思わずリズムをとりたくなる「We will Rock You」のイントロが、かつてのソニービルでお馴染みの「ドレミ階段」に。
パーク地上階から地下へとつながる大階段で、リズムよく「ズンズンチャ」と降りてみてください。

『WE WILL ROCK YOU – Melody Step』(PARK GL / 地上階)

上手くステップを踏むとフレディのボーカルが発動する仕掛けも!

「RADIO GA GA – Radio Installation」(PARK B1 / 地下1階)

合計70台に及ぶ大小様々なラジオが、個々の音の重なり合ったサウンドで一斉に楽曲を奏でます。ソニーの歴代ラジオの、昔懐かしいサウンドでお楽しみください。

『RADIO GA GA – Radio Installation』(PARK B1 / 地下1階)

「BOHEMIAN RHAPSODY – Sound VR」|「BOHEMIAN RHAPSODY – Video Parody」(PARK B2 / 地下2階)

約10mのトンネル状の空間に「Bohemian Rhapsody」の楽曲が流れ、ボーカル、コーラス、ギター、ベース、ドラムなどそれぞれの音が、左右前後や上下に立体的に聞こえます。

複数の音を様々な位置に散りばめた音響空間を創り出すことができる、ソニーの空間音響技術「Sonic Surf VR」によって、これまでにない没入感と立体感のある音楽体験が楽しめます。

『BOHEMIAN RHAPSODY – Sound VR』(PARK B2 / 地下2階)

そして、「Bohemian Rhapsody」のミュージックビデオを体感するエリアも。

ブースに入って、口を動かす様子を撮影すると、メンバーと自分の顔が入れ替わって登場できる体験展示です。

『BOHEMIAN RHAPSODY – Sound VR』(PARK B2 / 地下2階)

『WE ARE THE CHAMPIONS – Karaoke Champion』(PARK B3 / 地下3階)

人目を気にせず、誰もが〈QUEEN〉になりきって歌うことができる「We are the Champion」専用のカラオケボックス。

ボックスの中では、ミュージックビデオでカラオケが楽しめます。
ぜひフレディのように熱唱してください!

『WE ARE THE CHAMPIONS – Karaoke Champion』(PARK B3 / 地下3階)

「ANOTHER ONE BITES THE DUST – Fragment Shadow」(PARK B3 / 地下3階)

光が生み出す本当の影を変容させるマルチプロジェクションシステム「Fragment Shadow」を駆使した、音楽を視覚で楽しむ体験です。

『ANOTHER ONE BITES THE DUST – Fragment Shadow』

横幅約13メートルのプロジェクション空間で、体験者が身体を動かすことにより、QUEENのメンバーのシルエットや楽曲の歌詞が、自身の影と交わるように現れ、スクリーンの中に入り込んだような感覚を味わえます。

『ANOTHER ONE BITES THE DUST – Fragment Shadow』

「JEWELS – Donation Juke Box」(PARK B4 / 地下4階)

特別仕様で制作した、「QUEEN」の楽曲専用オリジナルジュークボックス。

『JEWELS - Donation Juke Box』(PARK B4 / 地下4階)

募金口にお金を投入すると、アルバム「JEWELS」内16曲の中からお好きな1曲を、地下4階のPark BGMとして流せます。
※ 投入された募金は、「THE MERCURY PHOENIX TRUST」に寄付します。

『JEWELS - Donation Juke Box』(PARK B4 / 地下4階)

タイトル: #013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~
開催期間: 2020年1月22日(水) 〜 2020年3月15日(日)
開催時間: 10:00〜20:00
会場  : Ginza Sony Park
料金  : 入場無料
URL : https://www.ginzasonypark.jp/program/021/
SNS : @ginzasonypark (Instagram, Twitter, Facebook)
ハッシュタグ: #QUEENINTHEPARK #ginzasonypark

スポンサーリンク

モリンガクレンズ ローラ ミノンCM発表会にて 上白石萌音 ningen-isu2 伊東健人 僕だいすきです、これ 渡辺直美 シュウウエムラ mei-top 伊東健人 麒麟特製レモンサワーCM 内村光良さん 三浦瑠麗さん語る「ずっといたくなる家」 #レモンサワーフェスティバル #浴衣でオンライン夏祭り TAKAHIROさん masami-h0820e レモンサワーフェスティバル 浴衣でオンライン夏祭り