UCC渾身のブラックコーヒーを発売前に飲んでみた!「UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ」

ライター 野菜ソムリエ/チョコレートライター ケイ

UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ

この度、UCCから、コーヒー専業メーカーならではの産地、焙煎、抽出にもこだわったブラック無糖タイプのリキャップ缶製品のプレミアムラインとして、新ブランド「ORIGIN BLACK」がローンチされました。

その皮切りに、2021年5月17日、「UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ リキャップ缶275g」が期間限定で発売されるとのこと!この新商品について、メディア向け説明会に参加しましたので、そんなお話も含めご紹介したいと思います。

UCC上島珈琲株式会社 マーケティング本部 飲料マーケティング部 飲料ブランドカレントチーム チームマネージャー 紙谷 雄志 UCC上島珈琲株式会社 農事調査室 室長 中平 尚己
写真左:UCC上島珈琲株式会社 マーケティング本部 飲料マーケティング部 飲料ブランドカレントチーム チームマネージャー 紙谷 雄志さん
写真右:UCC上島珈琲株式会社 農事調査室 室長 中平 尚己さん

スポンサーリンク

「UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ」の特徴

「UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ」は、最高級プレミアムコーヒーとして、希少性とバランスのとれた味わいが人気のブルーマウンテンコーヒーと、UCCがJICA(国際協力機構)の「エチオピア ベレテ・ゲラ・フォレスト森林保全プロジェクト」への参画を通じて、コーヒー栽培の技術指導や品質向上の支援に関わってきた、コーヒー発祥の地とされるエチオピアの森に自生する野生のコーヒー、モカ ベレテ・ゲラ産コーヒーを贅沢に使用しています。

UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ

この2種類の豆の個性を最大限に引き出すため、焙煎については、各々のコーヒー豆に適した焙煎度で、別々に焙煎したのちにブレンドする「単品焙煎」を採用し、ブルーマウンテンは浅炒りで“上質なキレ”を、モカは中炒りで“フルーティーで爽やかなコク”を引き出しています。

さらに、挽きたてのコーヒーを天然水100%で2温度帯(高温・中温の順)で抽出することにより、雑味を抑え、これまでの缶コーヒーになかった「コク」と「キレ」の両立を香料無添加で実現しています。

実際に飲んでみました

…と、そんなお二人、中平さんからはジャマイカ現地のお話や、エチオピアのコーヒー文化などについて伺いながら、新商品を飲んでみました。

ブラックとは思えない飲みやすい飲み口ながら、舌に乗るようなクリーミー、バタリーさ。甘さ。

せっかくなので、ブルーマウンテンと同じく、ジャマイカで作られたカカオ豆を使用したチョコレート(パンプストリートベーカリー ジャマイカ75%)を一緒に。

遠く、カリブ海の島国に思いをはせながら、しばしの休憩です。

UCC ORIGIN BLACK ブルーマウンテン&モカ

割と癖のない…酸味、苦味、甘みのバランスが均衡しているタブレットなのですが、一緒にいただくと、フルーティー感が際立ちますね。

産地が近いもの同士のマリアージュ、おすすめです!
今度はモカの(エチオピア)方面のチョコと合わせてみようかな。

発売は、2021年5月17日(月)。お近くのスーパーやコンビニエンスストアなどで探してみてくださいね♪

UCC上島珈琲株式会社 マーケティング本部 飲料マーケティング部 飲料ブランドカレントチーム チームマネージャー 紙谷 雄志 UCC上島珈琲株式会社 農事調査室 室長 中平 尚己

スポンサーリンク

Tags :
バタービスケットサンド チーズ エスコヤマ 神戸牛チョコレートカレー ハンデルスベーゲン psw6 海底熟成ラム Mother 新シリーズ「果肉茶」第1弾「果肉茶メロン」 飲んでみた ハーゲンダッツ 香り広がるミルクコーヒー 美納豆のデリ 食べてみた zima-top とびばこパン 新作 ミニカップ『濃香(のうこう)ロイヤルミルクティー』 a-ba0525a