知ってたらちょいカッコいい!イタリアのクリスマス菓子「パネトーネ」とは?

ライター 野菜ソムリエ ケイ

ユミコサイムラ パネトーネ

クリスマスに食べるスイーツ!

…といえば、シュトーレンが有名ですが、イタリアで食べられているのが「パネトーネ(パネットーネ)」というクリスマスパンです。

イタリアのクリスマスは宗教的な伝統のある祝日。
日本のお正月のような、とっても大事な日に食べるもの…そう、もうこれはイタリアの重要なカルチャーの一部なんですよね!

というわけで今日は、そんな「パネトーネ」についてお届けしたいと思います。

パネトーネとは?

パネトーネは、リエビトマードレ(生地の元種)をもとに酵母菌を小麦粉と合わせて、何度も発酵と生地を休ませるという作業を繰り返し行い作るパン。

パネトーネ 生地 発酵

レーズンやオレンジピールなどドライフルーツが入っています。

特別な菌を使用するため、家庭で作ることは少なく、菓子店で購入することが多いパネトーネ。販売期間は伝統的に決められていますが、保存がきくため長く楽しめるのも特徴です。

パネトーネ 作り方

おいしい食べ方♪

そのまま食べるのももちろんおいしいですが、生クリームやアイス、ジェラートなどをのせることも。

パネトーネ 食べ方 チョコレート

また、中をくりぬいてチョコレートソースを入れたり、

パネトーネ 作り方

クリスマスらしいデコレーションを施したものも。

パネトーネ デコレーション

ザバイオーネと一緒に!

そして、ぐいぐいとおすすめしたいのは「ザバイオーネ」と一緒に食べる方法。

パネトーネの食べ方 ザバイオーネ

ザバイオーネとは、こちらもまたイタリアはピエモンテ州のデザート。

卵黄に砂糖を加えてマルサラ酒やシェリー酒、白ワインなどを加え泡立てたものです。

これがまた、パネトーネとあうことあうこと…!
ティラミスなんかにもかけたりするそうですよ。

今回、パネトーネについて教えてくださったのは…「ユミコサイムラ」

今回お話を聞いたのは、「Yumiko SAIMURA(ユミコサイムラ)」


日本人ながら数々の世界的な大会で優勝経験がある「世界一のシェフ」。

パネトーネ ユミコサイムラ

パネトーネやザバイオーネも大変な人気で、イタリアにあるメゾンには、たくさんのファンがつめかけるそう。

期間限定にはなりますが、日本橋高島屋、高島屋オンラインでも購入できるチャンスがあります!
ぜひチェックをば~♪

スポンサーリンク

tgt11 パネトーネ デコレーション kariyazaki-top1 目黒雅叙園 和のあかり dq-top 松屋銀座 チャリティーピンバッジ スノーマン 35-45WOMAN 美容セミナー SAGA STAND 美容セミナー 開催報告 無人島0円生活0円アトラクション 竹内由恵、宇賀なつみ、弘中綾香 体感捜査-相棒 究(kyu)〜狙われた最新鋭犯罪解析システム〜