舞台「僕らの千年と君が死ぬまでの30日間」ゲネプロに辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜)、浜中文一登壇!

ライター 35-45WOMAN編集部

「月刊プリンセス」にて連載「僕らの千年と君が死ぬまでの30日間」、映画×舞台×漫画のメディアミックスプロジェクトより最新ニュース

僕らの千年と君が死ぬまでの 30 ⽇間

開幕を直前に控えた2023年9月8日、THEATRICAL LIVE「僕らの千年と君が死ぬまでの30日間」のゲネプロが開催され、W主演を務めるジャニーズ事務所所属の辰巳雄大ふぉ〜ゆ〜)さんと浜中文一さんが登壇しました。

【関連記事】ふぉ~ゆ~辰巳雄大&浜中文一登壇!「僕らの千年と君が死ぬまでの30日間」プロジェクト記者発表会
【関連記事】ふぉ~ゆ~辰巳雄大、6歳役に挑戦!「ぼくの名前はズッキーニ」公開ゲネプロ、囲み取材
【関連記事】「King & Princeで~す(嘘)」ふぉ~ゆ~主演「放課後の厨房男子 リターンマッチは恋の味 篇」囲み取材

スポンサーリンク

本番に向け意気込み語る

ゲネプロ終了後、2人は、

辰巳さん:「映画をより深く楽しんでいただける舞台になっていると思います。熱いハートで演じ、バンドの生演奏と出会ったとき生まれる、舞台ならではの生の魅力を楽しんでいただけたらうれしいです!」

浜中さん:「生のバンドも入り、円形のステージで僕らの姿もいろいろな角度から見ていただける、非常に見ごたえのある作品になっています。ぜひ劇場にお越しください!」

と語ってくれました。

まずはこの舞台で、2人の長い旅の始まります。ぜひ見届けてください!

僕らの千年と君が死ぬまでの 30 ⽇間

あらすじ

平安時代、人魚の子孫”とわ”の命と引き換えに死から救われ、その代償として、不老不死になってしまった二人の若者”草介”と”光蔭”。

二人は、「永遠の命」という絶望に暮れる中、”とわ”が輪廻転生を繰り返し、別人となって生まれ変わっていたことを知る。

不老不死二人と、転生を繰り返す少女、3人の数奇な運命が織りなす、千年続く愛と絆の物語。

今回の舞台版では、NGT48卒業後成長を続ける菅原りこをヒロインに、千年の物語の始まり=平安時代を、歌と生演奏、ロックミュージックで表現。

辰巳が演じるのは孤児で両親を知らず、卑しい者として虐げられる草介。
そんな草介に手を差し伸べるのが、尼僧の八百比丘尼。ある日草介は少女・とわに助けられ、不可思議な体験をする。一方、浜中演じる下級貴族の妾の子・光蔭は、なぜか草介のことが気にかかる。そんななか、草介と光蔭、とわの3人の運命を決める出来事が起こる–

公演情報

東京公演
2023年9月8日~18日
会場:品川プリンスホテル クラブ eX
⼤阪公演
2023年9⽉22日~24日
会場:COOL JAPAN PARK OSAKA TT ホール

プロジェクト公式サイト

スポンサーリンク

渡辺翔太 デンティスCM shota-watanabe0523g かっぱ寿司 新CM 新垣結衣 神木隆之介、水川かたまり yoshikiディナーショー記者会見 川栄李奈さん、理想の10年後語る「BIOHEAL BOH 新ミューズ発表会」に登壇 スリランカ駐日大使 高橋大輔さん とっとりおかやま館リニューアル 山﨑賢人 ピザハットCM shohei-ootani0423b キリン スリランカCM 目黒蓮