「ジャニーズさんって真面目なんだな…」原 嘉孝さん、高田 翔さん出演「罠」囲み取材とゲネプロ

ライター 円 為子

罠 囲み取材とゲネプロ

ジャニーズ事務所所属の原 嘉孝さん、共演の高田 翔さん

ジャニーズ事務所所属の原 嘉孝さん、共演の高田 翔さん

10月22日より、世界の名作ミステリーを舞台化していくプロジェクト“ノサカラボ”の最新公演「」が、東京・大阪にて上演されます。

初日を明日に控えた 10月21日、囲み取材とゲネプロが開催され、主演を務めるジャニーズ事務所所属の原 嘉孝さん、演出の野坂 実さん、共演の高田 翔さん、的場浩司さん、釈 由美子さん、麻央侑希さん、横島 亘さんが登壇しました!

スポンサーリンク

開幕を迎えるにあたり、今の気持ちを教えて下さい。

原さん:「やっときたか~という気持ちです。
体力がいる作品、かつチームワークも必要な作品。これがお客様にどう届くのか、今から楽しみです。」

的場さん:「早く幕が開かないかなっていう。
これからゲネプロですが、本気で本番通りやれればと思っています。」

的場浩司

高田さん:「緊張しますよね~。
日々、同じようなことがないというか、違う作品をやってる感覚になるというか…そのあたりが『罠』の作品の見どころだと思うので、お客さまには何度も足を運んでいただけたらな~と思います。」

罠 囲み取材とゲネプロ

釈さん:「ワクワクしています!
まだまだ世の中的にコロナが収まってない中、みんな無事陰性で幕を開けることが出来そうなのでホッとしています。
たくさんの方に『罠』にハマっていただきたいなと思っています。」

釈由美子

麻央さん:「セットと衣装、照明を合わせて、稽古とはまた全然違う空気に包まれながら…。
すごく楽しみです!頑張ります!」

横島さん:「いつも勝手知ったる仲間たちとやることが多いんですが、今回初めての方々とできるので新鮮な気持ちになっています。
いろんなところでご活躍されている方なので、初めての感じがしないくらい溶け込みやすくて。
うちの劇団は重くて社会的なテーマが多いのですが、今回はミステリーという新しい分野にチャレンジできるという事で楽しみにしています。
原君を救う役なので頑張って救いたいと思います!」

罠 囲み取材とゲネプロ

野坂さん:「ヨイショしようという気持ちではなくって、本当に規格外のメンバーが集まってくれたなって思っています。
時間より早めに稽古してる人がいたり、自然発生的に集まって1日3回通し稽古やったりして…正直そんなの見たことないんです。休もうとしないメンバーなんですね。
ちょっと疲れてそうだから、稽古を早めにあがろうとすると怒り出す…っていう(笑)
このメンバーでしか作れない物語が完成したなって思っています。
一人でも多くの方に見ていただいて楽しんでいただきたいな、と。」

今回の配役について

野坂さん:「お一人お一人にちゃんと理由があってお願いしております。
的場さんとかは、実際の今やられるであろうお芝居とイメージがまったく違うもので、釈さんも2面性があって。ご覧になった方はビックリされると思います。
原君もものすごく達者なんですが、抑えた芝居をしてくれて。
麻央さんには、個人的に連絡してお願いしておりますし、横島さんに関してはコレで3回目。横島さん独特のユーモアのセンスがあって。」

罠 囲み取材とゲネプロ

稽古場の雰囲気は?

原さん:「無茶苦茶雰囲気いいです。兄貴(的場さん)に任せているというか。引っ張ってくれてる。
兄貴の『嘉(原さん)!おはよう!』の一言で、『あ、稽古がはじまるな』って。
(野坂さんが言っていた)通し稽古を早めに始めてたっていうのは、兄貴の事ですから。野坂さんいないのに…。
3回通し稽古してるので、本番、怖いもんないです。体力的な心配はないです(笑)」

高田さん:「こんなに通し稽古した現場も初めてですし、シーンごとの役割をここまで話し合ったりするのも初めてです。
ネットに『的場さんが遅刻しないように20分前にきて車で待機してる』っていう内容の記事が出てたんですが、大ウソつきなんですよ…。3時間前には来てますから!(笑)」

ジャニーズ事務所所属の原 嘉孝さん、共演の高田 翔さん

的場さん:「嘉(原さん)が引っ張ってくれてるって言ってますが、自然体でいるだけなんで…。
気の合うメンバーが揃ったっていうのが1番だと思います。
稽古はすごく大事だと思っていて、やればやるほど熟成されていく…。
自分が稽古場に入ったとき、すぐに嘉(原さん)が入ってきて『通しましょ』って言ってくれた時めっちゃくちゃ嬉しくて。(原さんに向かって)あの後嬉しくて泣いてたからな~!」

的場浩司

座長 原さんの印象は?

釈さん:「見ての通り、カッコいいじゃないですか。
マスクを外しての稽古が初めてだったので、『あーこんな顔して食って掛かってきてたのか…』っていうので、今、まだ動揺してるんですが(笑

原 嘉孝さん、釈由美子さん

あと、本当に真面目で。あ、ジャニーズさんって真面目なんだな…って(笑)
母親(笑)として素敵な青年だな~と思いましたね。」

釈由美子

原さん:「僕の母親も、ゆみこっていうんです。顔合わせの時からずっと言いたくて。」

釈さん:「ほんとに?!嬉しい~。
みんなのグループラインがあって、一番に『誕生日おめでとう』って言いました(笑)母として(笑)」

麻央さん:「めちゃめちゃストイックな方だなって。
休憩時間もずっと台本見てて、通し稽古の後も野坂さんのところに行って…。」

原さん:「ジャニーズの中にいるときは褒められるタイプじゃなくって、そういうの慣れてなくってすみません(笑)」

罠 囲み取材とゲネプロ

原さん:「(麻央さんとは)対面するときが多いんですが、身長が高いんですよ…。だから(靴で)2センチくらい盛ってます。」

野坂さん:「麻央さんは、最初ヒールだったんです。そしたら2人がすごく僕の方を見て…
『じゃあ、麻央さんはちょっと低い靴にしましょう』って言ったら、2人がすっごい嬉しそうな顔したのが印象的でした(笑)」

罠 囲み取材とゲネプロ

高田さん:「エンドレスショックも含め、半年以上一緒。楽屋もずっと一緒なんですよ。だから好きな曲とかも全部知ってる!」

原さん:「そろそろタメ語使ってもいいくらい…。」

高田さん:「そうだね」

原さん:「怖っ!」

野坂さん:「一緒やるって決まったときは、翻訳家の小田島さんが喜んでくださって。『僕、原君イチ推しなんだよ!』って。」

最後に、見どころとメッセージを

原さん:「最初から最後までの気持ちの変化を楽しんで欲しいなと。
そして出演者のチームワーク。稽古場でやることはやって来たので、楽しんでいただければ。」

的場さん:「2回、3回と観て下さる方がいたら、逆に嘉(原さん)じゃなく、周りの人間の細かい芝居を見ていただけたら、より深く楽しんでいただけるんじゃないかと思います。」

高田さん:「見どころは全部なんですが、幕間の休憩中に、お客さんたちが『どういう事なんだろう?』って考えてもらえたら嬉しいです。」

釈さん:「(釈さん演じる)ベルトンは、後半にインパクトのある登場の仕方をするので、そこと…、ダニエルの厚い胸板?」

麻央さん:「全部だと思うのですが、没頭できる内容だとおもうので、そこを楽しんでいただけたら。」

横島さん:「わたくしだけが、原君に幸福の瞬間を提示してあげられる…だけども…ってところもあるので、そのあたりが見どころですかね~。」

横島亘

野坂さん:「演技をすっごく細かく話し合いました。
『罠』を張り巡らせましたので、『この目線でここを表現してるのか!』とか、かなり複雑怪奇になっています。そこを楽しんでみていただけたら!」

ゲネプロ写真、あらすじ

60年代、のフランスを舞台にわずか6名の男女が繰り広げる張り詰めた応酬、二転三転する捜査、そして衝撃のラスト…果たして嘘をついているのは誰なのか。誰もが怪しく、誰もが真実を語っているとは思えない、息をもつかせぬ展開が繰り広げられる本格ミステリー作品。

罠 ゲネプロ

罠 ゲネプロ

罠 囲み取材とゲネプロ

公演概要

■演出:野坂 実 原作:ロベール・トマ 翻訳:小田島恒志・小田島則子
■出演:原 嘉孝/麻央侑希、高田 翔、横島 亘(劇団民藝)/釈 由美子/的場浩司
■東京公演:2022年10月22日(土)~30日(日) ニッショーホール(12回)
■大阪公演:2022年11月2日(水)~3日(木祝) 松下IMPホール(3回)

スポンサーリンク

akarui-yoruni-top gq1130i 町田啓太 那須川天心 Awich gq1130aa 川原渓青 チョコレートプラネットさん 大泉洋 セクシーゾーン 午前0時のラジオ局 宮沢氷魚さん初の写真集