吉沢亮さんが服部半蔵役 小峠英二さんと対決!マイナビバイト新TVCM

ライター 円 為子

吉沢亮 小峠英二

俳優の吉沢亮さんが出演する、マイナビバイト新TVCM 「バイト探しサムライ 服部半蔵」篇が2024年2月5日より全国でオンエアを開始します。

CMは、吉沢さん演じる「バイト探しサムライ」と小峠英二さん演じる「服部半蔵」が対決するという内容。
迫力の殺陣シーンや小峠さんの分身の術にも注目です!

スポンサーリンク

吉沢亮さんと小峠英二さんインタビュー

CM 撮影の感想をお願いします。

吉沢さん:普段はずっと大声で喋っているんですけど、今回は、本格的なアクションみたいなものが入ってきたり、前半とか特にシリアスな雰囲気で、喉への負担がすごく少なかったので、ありがたかったなと思います。(笑)

小峠さん:僕も大体こういうときって何かしら叫ばされるんですけど、僕も同じように喉への負担が少なかったですね。非常に良い現場でした。

20代で身に付けた術は?

吉沢さん:僕はお笑いやコメディがすごく好きで、憧れが強いです。でもいざ自分がコメディの作品をやるとなった場合に、そんなにセンスがあるわけでもないので、すごく難しいなって思ったときは、とりあえず大声を出すっていう術は身に付けました。それが実際面白いかどうか分からないんですけど、大声を出しておけば何とかその場は切り抜けられるっていうのは、学びました(笑)。

経験された中で印象的だったバイトは?

小峠さん:害虫駆除ですかね。ネズミとゴキブリを駆除して僕はお金をもらっていたので、一番印象に残っています。バイトは本当にいろいろやりました。コンビニのバイトでレジが打てなくて2時間でやめたこともあります。

今の自分につながる「第一歩」と思える瞬間や出来事は?

吉沢さん:今の事務所のオーディションを受けたことです。15歳のときに、ちょうど高校受験が終わった春休みぐらいで、特に何もやることがなかったので、母親がそういうオーディションを見つけてきて。他薦オーディションだったので、母親が推薦してみたいな感じだったんですけど、それがなかったら今頃何しているか本当に分からないですし、受けておいてよかったなって思います。

小峠さん:お笑いを始めて、相方と組んだことですかね。飯を食えるまで16年かかりましたけど、西村と組んでいなかったら、もっと早く食えていたんじゃないかと今非常に後悔していますね。出会わなければ良かった人物ですね。

未来に向けて頑張る方々にメッセージをお願いします

吉沢さん:すごくこの仕事がやりたくてこの世界に入ったというタイプの人間ではないんですけど、でも実際やってみて、どんどんはまってというか、悔しい思いもして、どんどん好きになっていくというか。何がどのような道を選ぶのが正解かというのは多分誰にもわからないと思いますけど、その選んだ道を正解にしていくしかないというか。その選んだからには自分のものにしていく熱量みたいなものが、必要なんじゃないかなという気がするので、なるべくその仕事だったり、やりたいことを愛せるように、ポジティブに頑張ってください。

小峠さん:運や才能や努力とか、いろいろ成功するために必要なことはあると思いますけれども、誰と出会うかというのは結構大きいんじゃないかなと思いますね。誰と出会って、自分にとってその人は必要なのかと判断する目を養うみたいな。そういう意味で言うと20歳の頃に西村と出会ったときの僕の目はやはり腐っていたんだな、薄汚れた目をしていたんだな。だから、まともな判断ができなかったんだなと思いますね。しっかりとした目を養う。これが必要なんじゃないかと思います。

撮影エピソード

今回も全力で、熱量高く「バイト探しサムライ」を演じてくださった吉沢亮さん。シーンに応じて変わるバリエーション豊かな表情や声色が印象的でスタッフからも称賛の声が上がっていました。撮影の合間にはお互いに真剣な表情で殺陣の振付を確認し合う吉沢さんと小峠さんの姿や、コミカルな演技にカットがかかった後には思わずスタッフと微笑み合う吉沢さんの様子も多く見られました。

スポンサーリンク

中村倫也による「ファイナルファンタジーVII リバース 初プレイ体験」 雪肌精ビジュアル 羽生結弦 大谷翔平 町田啓太さん ブルーロックBLAZE BATTLE 推しメン篇15 凪誠士郎 ファイナルファンタジー 中村倫也 sui-hirano12 吉沢亮 小峠英二 中村倫也さんが「キリン一番搾り®」 風と共に去りぬ 紅ゆずる ゲネプロ 田中みな実 「三菱 UFJ カード」新 TVCM『最大19%還元』篇