辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)が川島海荷に一目惚れ?!「ぼくの名前はズッキーニ」上演決定!

ライター 円 為子

ぼくの名前はズッキーニ

2002年にフランスで発刊されるや世界中でベストセラーとなった小説「ぼくの名前はズッキーニ」。

酒浸りの母から「ズッキーニ」と呼ばれ孤独な日々を過ごす少年と、彼がひきとられた養護施設で出会う仲間たちとの成長物語です。

そんな同作品、この度、ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ「ふぉ~ゆ~」のメンバー辰巳雄大さんを主役に据え、上演決定!

以下、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

世界初舞台化!スタッフは

「ぼくの名前はズッキーニ」の舞台化は、なんと世界初。音楽劇として上演されます。

脚本・演出には、今最も熱い視線を集めるノゾエ征爾さん、音楽を手がけるのは、SAKEROCKのメンバーとしての活動後、ミュージシャン、作曲家として幅広い活躍をみせる田中馨さん!

共演は川島海荷

そして、主役のズッキーニが養護施設で出会い、一目で惹かれる少女カミーユ役には、子役時代から活躍する川島海荷さんが務めます。

主演 辰巳雄大さんコメント

辰巳雄大(ふぉ~ゆ~):

「この作品に携われる事がとても嬉しいです。

そして今回日本でノゾエ征爾さん演出のもと、演劇にできるということにものすごくワクワクしています。

この物語は養護施設にいる子どもたちが大人に対して考えている本気の意見、大人たちが気が付かない想いがいっぱい詰まっている作品です。僕たち大人が舞台上で誠心誠意子どもになって演じます。

時に笑いあり、時に心をぎゅっと掴まれる、そんなストーリーです。ぜひ劇場でお待ちしております。
サンキュー!サンキューですっ!」

公演概要

タイトル:「ぼくの名前はズッキーニ」
原作:ジル・パリス
脚本・演出:ノゾエ征爾
音楽:田中馨
出演:辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、川島海荷、稲葉友、上村海成、三村朱里、本多力/伊勢佳世、宍戸美和公、ノゾエ征爾、平田満

東京公演

日程:2021年2月28日(日)~3月14日(日)全19公演
会場:よみうり大手町ホール
チケット代:¥10,000(税込・全席指定)
発売日:2021年1月30日(土)AM10:00
お問い合わせ:チケットスペース03-3234-9999(平日10:00~12:00/13:00~15:00)

大阪公演

日程:2021年3月19日(金)~3月21日(日)全4公演
会場:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

スポンサーリンク

「米肌 声色癒処(米肌ボイスサロン)」津田健次郎さん GQ MEN OF THE YEAR 2023 舞台「ある閉ざされた雪の山荘で」全キャスト 藤井流星×森新太郎『NOISES OFF』フォトコール全員写真 「日本のみなさん、おつかれ生です。プロジェクト〜全国1000万人のまろやか体験〜」PR発表会にマルエフのTVCMでおなじみの芳根京子さん、松下洸平さんが登壇 主演には室龍太さん、共演には今江大地さん Classic Movie Reading Vol.2「風と共に去りぬ」 貝印イベント 和装姿の町田啓太さん 高橋文哉さん「SOFINA iP」 ブランドパーソン warawasenna3 映画「僕らの千年と君が死ぬまでの30日間」舞台挨拶 本田翼 グローバルワーク