何歳からでも美肌は叶う!エイジングケア に特化した「CELLEF(セルエフ)」

ライター 肌育美容家まいこ

セルエフ 商品外観

ワクチンや治療薬の研究で有名な日本ゼトックから、独自のサイエンス理論で作られたスキンケア「CELLEF(セルエフ)」が3月2日(月)に発売されます。

日本ゼトックといえば、「アパガード」「ブレスラボ」「生葉」などのオーラルケアで日本シェアトップを誇る製薬会社です。

そんな人一倍研究熱心な会社が「スキンケア」界にも旋風を巻き起こしそう。
細胞の習性にアプローチする「CELLEF(セルエフ)」の仕組みを探ります。

スポンサーリンク

細胞は居眠りをする?!急に起こしてはいけない「細胞スキンケア」の実態

悲しいかな20歳をすぎると緩やかに細胞活性が落ちていくんだそう。
年齢を重ねた細胞は徐々に「居眠り」をはじめ、肌にはたるみ、シミ、しわなどのエイジングサインが。
その上、肌細胞はとても繊細にできていて、急激に刺激を与えるとさらに動かなくなってしまうんだとか。

スキンインターバルメソッド

そこで開発されたのが「スキンインターバルメソッド」。

まずはソフトアクションで居眠り細胞をゆり起こす「助走期間」を与え、目覚めた細胞が準備万端になったらパワフルアクションを与えて「跳躍期間」を作るというもの。

これを繰り返すことで常に新しい細胞が作られて内側から輝きだすお肌を作っていくシステムです!

確かにラグジュアリーなコスメを使い続けても「あれ?なんか最近お肌がパッとしないな…」ってことありますよね?
それはお肌が跳躍期間を終えて飽和状態になってしまうからだったんですね。
その飽和状態を脱するために作られたのが「CELLEF(セルエフ)」です。

潤いの浸透ルートを確保してくれる導入化粧水

セルエフ デリバリー ブースター
導入化粧水 120mL 5,000円(税抜)

セルエフ デリバリー ブースター

「ウィルブライド」という導入成分が、厚くなってしまった角質に潤い浸透ルートを作ってくれます。
そのあと「加水分解酵母」のアミノ酸がみずみずしさを届け、さらにセイヨウナシの果汁に乳酸菌を接種して発酵させた「乳酸菌発酵液」が肌を柔らかくしてくれます。
やはりお肌を柔らかくするには「発酵」が鍵!

肌からエネルギーが沸き立つ感動のクリーム

セルエフ インテンシブ コンセントレート
クリーム状美容液 30g 8,000円(税抜)

セルエフ インテンシブ コンセントレート

クリーム状の美容液の特徴は「セルアクティブソーム」という成分です。
この成分が居眠り細胞を起こし、細胞活性を促してくれるという仕組み。

セルエフ インテンシブ コンセントレート

美容液なのにプルンというハリ感のあるテクスチャー

3つの「セルアクティブソーム」という成分が配合されています。

・ポリアミン
人の皮膚にもともと含まれていて皮膚細胞やコラーゲン・ヒアルロン酸を作り出す作用があり潤い効果が期待できます。

・CTP(コラーゲントリペプチド)
ペプチドはアミノ酸が2個以上連なったものを言います。つまりコラーゲンの最小ユニットということ。
とても小さいので吸収性に優れていてハリ感を持たせる効果が期待できます。

・VC-AD3
肌の中で徐々に分解されるビタミンC誘導体の水溶性、脂溶性、進化型の3種を配合。

だんだん難しい言葉が多くなってきましたが、即効性と遅効性でお肌の細胞を元気にしてくれる成分がたくさん配合されているのです!

エイジングケアは内側からも

セルエフ インテンシブ チャージャー
美容サプリメント 90粒(30日分)4,500円(税抜)

セルエフ インテンシブ チャージャー

今回、ライター一押しがこちらのサプリメント。
どうしても外側から「塗る」コスメだけでは酸化や糖化って止まらないのではないか?と思う今日この頃。
雑誌やテレビで「若さを保つため」の食べ物を見ても、それだけ摂るのも難しいですよね。

セルエフ インテンシブ チャージャー

そんな時マルッとエイジングケアしてくれるサプリがあれば…がセルエフ インテンシブチャージャーンに詰まっています。

クリーム状美容液に入っている「ポリアミン・CTP・ビタミンC」がこのサプリに全て配合されているので「何を飲んだらいいかわからない!」という人向け。

その上、オメガ3脂肪酸やポリフェノールが豊富なスーパーフードの亜麻仁油、女性らしい体つくりに欠かせない高吸収型イソフラボンもたくさん入っているので外側だけでなく、内側からもケア。

女性のゆらぎやリズムを整えてくれるのではないか?と期待大なのです。

実は隠し玉がある「セルエフ」シリーズ

さてさて、「スキンインターバルメソッド」をご紹介してきましたが、実はこれで終わりではないのです。
「デリバリーブースター」「インテンシブコンセントレート」「インテンシブチャージャー」までは居眠り細胞を起こして助走期間を与えていました。

セルエフ 商品外観

実は、まだラインがあるのです!

「セルエフ インテンシブ コンセントレートEX」

「セルエフ インテンシブ コンセントレートEX」が2020年6月に発売されます。
パッケージは内側から光だすルミナスをイメージした美しい色合いになる予定。

こちらは、助走期間を終えたお肌を一気に跳躍させるための美容液。
植物幹細胞エキスとペパーミント配合で準備期間の終わったお肌を開花させてくれます。

「セルエフ インテンシブ コンセントレートEX」

「インテンシブコンセントレート」を1本使い終わったら次は「EX」にチェンジして使い、「EX」を使い終わったらまた助走期間に戻るという「スキンインターバルメソッド」がこれで完成します。

なるほど、これならばお肌が慣れてしまって実感がわかないままラグジュアリーなコスメを取っ替え引っ替えしなくて済むというわけ。

以前はクリニックで受けるという感覚の「細胞美容」がコスメで叶う時代になってきました。
「CELLEF(セルエフ)」は内側アプローチと2ステップのシンプルケアだからこそすぐに始めてほしいエイジングケアコスメです。

スポンサーリンク

資生堂 マスク焼け対策 新垣結衣 FCEセラム キューサイ「スキンケールド リバイタライジング濃密ジェル」 アレスティア スキンケアラインナップ junanoとは CanCam専属モデル 小室安未 CASEEPOヘアケアシリーズ euyira1 xluxes-top fujimi7 リッツ モイストエッセンス