そうだ。オーガニックEXPOに行ってみよう!

ライター コスメマーケターAi

毎年、東京ビックサイトにてオーガニックに関する展示会、ビオファジャパン オーガニックEXPOというイベントが開催されているのをご存じでしょうか。

ナチュラル・オーガニック関連商品の見本市。
バイヤー、プレスなどの専門家だけでなく一般の入場も可能・・・という素敵イベントです。

お友達同士で遊びに行くのも、実はすごくオススメ。
タッチアップ、試飲、試食・・・みたいな(笑

もちろん、一部商品の販売もありますしね~。現に私が大好きなブランドも、この日だけは1割引きだったし !!

と、いうようなことで、今日はそのオーガニックEXPOのイベント参加レポをご紹介。
全体の雰囲気、どんな展示があるのか、などご覧いただければ。(そして来年はぜひ、参加してみてください !! )

スポンサーリンク

やはり気になる コスメ商材

個人的には、やっぱり気になる化粧品関連商材。

数年前からナチュラルオーガニック系にハマっている事もあり、出展ブースの商材はだいたい体験済み。

ただし、こういう展示会の場合の楽しみ方はやはりローンチ前の新商品をチェックできること !!

ネオナチュラル

この日「おっ」と思ったのは、ネオナチュラルさんのパーフェクトナチュラル モイスチャーライザー
保湿エッセンスだそうです。販売は2012年11月30日~

ネオナチュラル・・・といえば、「食べられる 池田さんの石鹸」でご存じの方も多いと思います。
職人さんが、味を確認しながら作っているというイノセントな中身の石鹸で、私も3種類ほど使用経験があります。

クレコス化粧品

この日、一番食いついてお話を聞いてしまったのがこちら。クレコス化粧品

20年ほど前からオーガニック原料を使った化粧品(当時は、オーガニックという言葉自体、ほとんど使われていなかったはず。)を作っている老舗の化粧品会社にも関わらず、今までほとんどプロモーションにお金をかけていないせいなのか、私もこの日が「はじめまして!」の出会いでした。
* ただ、現在では口コミから火がつき、クレヨンハウスに並ぶまでのブランドに成長しているそう。

クレコス化粧品

パッケージもおとなしく、そして派手目なアナウンスがあるわけでもなく・・・というブランドなのですが、じっくりと調べてみるとコレがすごい。まず・・・
 
・オーガニックの茶葉エキスは、抽出に溶剤を使わない製法を使っているため、キャリーオーバー成分なし。
・自社で原料開発をしており、そしてそれを自社だけで使っている
・メインの成分はほぼ国産
・生産者との強固なつながりがありトレサビリティーもばっちり。
・ピンクは紫根エキスのいろ。一般的なブランドよりその配合量も多い。

 
というような感じ。
あまりに誠実に作られているため、クレヨンハウスの人からびっくりされたんだそうです。

プリマヴェーラ

こちら、コスメキッチンで見たことあるな!というドイツのブランド プリマヴェーラ
お恥ずかしながら、この日初めてブランド名の読み方を知りました。

オーガニック先進国ドイツのブランドで、アロマコスメのパイオニアでもあるんだそうです。

こちらのスキンケアものは、トライアルセットやギフトセットが充実しているのが少し楽しい感じ !!

・・・というような感じで楽しんでまいりました。
オーガニックEXPO、もちろんコスメ商材だけでなく、オーガニックコットンでできた衣類、有機栽培の作物で作られた食品・・・なども多く展示。

会場の休憩スペースで販売されているのも、オーガニックコーヒーやジュース、使われているお砂糖もオーガニックシュガー・・・との徹底ぶり。いろんな視点で楽しむ事ができます。

アバウトですが、毎年だいたい11月の終わりごろ?に開催されているみたい。

気になる方は覚えておいてぜひ来年。
詳細は公式WEBサイトからチェックしてみてください。
 
 
ビオファジャパンオーガニックEXPO

スローコスメ専門店ネオナチュラル
クレコス化粧品

スポンサーリンク

vegie2 olaplexオラプレックスの商品一覧 リッツ モイストエッセンス rabot1745top 迷ったらこれ スチームクリームの缶コレクション エステプロラボROPPONGI 角質の様子 セルエフ 商品外観 weled-top ソルトブレス 室内の様子 d-program4