ローソンの「生ガトーショコラ」は本当に美味しく変化したのか

ライター 野菜ソムリエ/チョコレートライター ケイ

ローソンスイーツ×超一流スイーツ職人 リベンジマッチ

先日、TBS系TV番組「ジョブチューン」にて「ローソンスイーツ×超一流スイーツ職人 リベンジマッチ」なる回が放送され、鎧塚シェフや土屋シェフなど、日本洋菓子界のレジェンドたちが審査員として出演しました。

ライターが注目したのは、当サイトでご紹介したことのある「生ガトーショコラ」です!

2022年1月14日リニューアル前後の味比較とともに、詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「生ガトーショコラ」のここがすごい

「『バスチー』に次ぐ自信作!」とローソンが力を入れてPRしている、ローソンの次世代を担う人気スイーツ。

楕円状のチョコレート生地の中にクリームを入れ、さらに上からチョコレートを飾り付けたガトーショコラです。
発売7日で200万個…、10日で300万個…14日にして400万個の売り上げを達成し、当時大変話題になりました。

生ガトーショコラとは

リニューアルしてよりシットリとした食感に。

さて、そんな「生ガトーショコラ」なんですが、前述の通り、2022年1月に、生地に含まれる原材料の配合を変更。生クリームやクーベルチュールチョコ等を増やしてシットリとした食感に改良しました。

生ガトーショコラ

↓コチラが比較写真。左がリニューアル前、右がリニューアル後です。

一見変わらずに見えますが、チョコレート生地を注視すると、ホロホロとした質感の左に対し、リニューアル後は、よりシットリとした質感で生地が崩れずスパッとキレイに切れています。

生ガトーショコラ 新旧食べ比べ

実際にいただいてみても、よりネットリとした食感に。
チョコレートの風味もあがって、カカオ感も増しています。

きっと、チョコレート好きさんも満足するお味!

現在、TV番組の影響から買いづらい…と思いきや、それを見越してかなり増産して在庫を安定させている模様。
店頭でも派手に宣伝していますので、一目でわかるはず。

ちなみに、オンエア後、特に「どらもっち お抹茶」の評判がよかったようで、うちの近所のローソン数か所で、この商品だけ「品薄です」との案内がありました。

見つけたらこちらもぜひGETを!

ローソン どらもっち お抹茶

スポンサーリンク

ブボフェスタ2022 INFINI ピスタチオカレー hd0627e フランスパティスリーウィーク パティシエシマとアランデュカス uchikafe-maccha1 ゴディバ こがけん こぼうのフィナンシェ 生ガトーショコラとは kawaii-kuma10 カヌレット 柔らかい ハーゲンダッツ チャイ ヒトツブカンロ