今話題の“植物幹細胞”由来成分配合「リッツ モイスト エッセンス」を試してみました!

ライター 美容コーディネーター 高橋果内子

リッツ モイストエッセンス

年々、深刻化&複合化してくるお肌の悩み…

中でも40代以降に気になってくるのはシワやたるみではないでしょうか。

年齢には抗えないものの、いつまでも若々しくいたいと思うのが女性のサガ。
最新の美容液やクリームを使ってみることを検討している人がほとんどだと思いますが、先日、PR会社の方に「これ、オススメです!」とご紹介いただいたブランド「リッツLITS)」に関して、おすすめアイテムと共に、みなさまにご紹介したいと思います。

http://www.lits.jp/

スポンサーリンク

「リッツ(LITS)」とは?

さて、「リッツ(LITS)」のモイストシリーズは、クレンジングウォッシュ、ローション、エッセンス、ジェル、マスクなどの商品があります。

シリーズ通しての特徴としては、大きさの異なる2種類のコラーゲンが配合され、お肌へうるおいを届けてくれるというメソッド。

そして、キー成分は、今話題の「植物幹細胞」由来成分…、
「植物幹細胞」は、過酷な環境で育った植物たちが持つ、強靭な生命力がギュギュッと詰まったパワーの源です。

「幹細胞」って?

そもそも「幹細胞」とは?というお話を少しだけ。

私たちは自分の体の中には、皮膚や血液のように一つ一つの細胞が絶えず入れ替わり続ける組織があります。
そして、その失われた細胞を再び生み出して補充する能力を持った細胞も持っています。

後者の能力を持つ細胞が「幹細胞」です。

幹細胞には、皮膚・赤血球・血小板など体をつくる様々な細胞を作り出す能力と、自分とまったく同じ能力を持った細胞に分裂することができるという能力があります。

そのため、こういった成分を配合したアイテムは、幹細胞に直接働きかけて肌組織を活性化する次世代のコスメと言われているんです。

「リッツ モイストエッセンス」を使ってみました。

そして、 今回、私が試させてもらったのは、以上シリーズの中の「リッツ モイストエッセンス」です。

リッツ モイストエッセンス

爽やかなブルーのボトルに入った美容液。

キャッチコピーは「潤う1滴、弾むハリ感」!
エイジングが気になる世代にはビビッと刺さりますね。

このエッセンスのボトルキャップにはスポイトが付いていて、それで美容液を吸い上げます。とろみのある少し重めのテクスチャーで、スポイトから1〜2滴で全顔分。

リッツ モイストエッセンス

肌の上に乗せるとペタッとするかな?と思いきや、すぐに馴染んで、しっとりモチモチとした肌質感へと導いてくれます。

使い続けてみると、ちょっとずつ肌が柔らかくなったような感触。
日増しに肌のハリ感もアップしたように感じます。そのおかげが頬、特に目の下・鼻の脇あたりの毛穴が目立ちにくくなっていきたような…?(あくまで個人の感想ですが…)。

価格は公式サイトで税込3,036円。
毎日使うエイジングケアアイテムとして考えればコスパは良い方かと思います。

今まで使っていたスキンケアステップにこれ1本加えるだけで、保湿力アップ&ハリ感アップが期待できるので、40代以降のシワたるみ悩み・毛穴悩みをお持ちの方にはおすすめです。

ぜひチェックを~!

http://www.lits.jp/

スポンサーリンク

アレスティア スキンケアラインナップ junanoとは CanCam専属モデル 小室安未 CASEEPOヘアケアシリーズ euyira1 xluxes-top fujimi7 リッツ モイストエッセンス 迷ったらこれ スチームクリームの缶コレクション 角質の様子 セルエフ 商品外観