大人テイストなのにユル可愛い シンクビーのバッグ&ウォレット

ライター ライフスタイリスト乃浬子 Noriko K.

シンクビー

~思いっきりオシャレを愉しみたい秋だから Think Bee!のバッグとウォレットを、ピリッとスパイシーに効かせて!あなたらしいコーディネイトをスタイリッシュに完成させよう~

みなさんこんにちは♡ライフスタイリスト Noriko.Kです。

今日は、とある展示会で取材させていただいた、バッグ&財布ブランド・Think Bee!(シンクビー!)をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Think Bee!って、だだものではない!

わたし、まず、こちらのブランドコンセプトに書いてある言葉に惹かれました。

めざすのは、「商品」じゃなくて「作品」です。

デザイン

なるほど、その”作品”たちは、例えば、ヨーロッパアンティークのゴブラン織りの手法や、ルネッサンス頃のタペストリーっぽい風合い、私も大好きなウィーンアールヌーボーのクリムトの絵画、さらには現代アメリカンアートのジャスパージョーンズの星条旗モチーフが使われていたり。

ゴールデンクリムト 口金ポーチ

かと思えば、ワイルドなシマウマ柄やヒョウ柄・・・そして、その上に惜しげもなくスワロフスキーをあしらったハートやお花の女子的カワイイモチーフがちりばめられている!

パンキッシュゼブラ 3つ折財布 Think Bee! (シンクビー!)

そのセンスに本当にビックリして、デザイナーさんについて伺ったところ、100年以上に渡る老舗ブランド”株式会社ちはや”の3代目社長の御曹司、河合史郎氏が担当してるんだそう。(ちなみにステキなイケメン♪)

彼がロンドンでデザインを学び、帰国後にシンクビー!に新しい風を起こしたんだそう。
うんうん、ノーブルな遊び心の秘密はここだったんだね。

フリーダム 長財布 Think Bee! シンクビー

それは折衷の美学。

そして、このブランドには、”折衷の美学”のスピリットが脈々とながれています。

ヨーロッパと日本の和洋折衷、伝統とトレンドの古今折衷、そしてクラシカルとポップ、カジュアルとドレッシーなど・・・それら異なるテイストのマッチングが、このブランドが年齢を超えたファンに指示される、独自の感性なのかも。

そこに私たちは魅せられるのかもしれませんね。

私達の目は、ファッションの世界だけにとどまらず 夢や生き方など「より素敵に美しく生きてゆくこと」すべてを見すえています。

ファッションやトレンドを超えて、私たちの生き方やライフスタイルを応援してくれる、こんなブランドのバッグと出逢えてよかった♪

この秋は一味違う自分スタイルを愉しんでみたいな~っと思います。

おまけコラム Noriko.Kのスタイリングヒント

マーガレット2 バッグ&ポーチ Think Bee! (シンクビー!)バッグやウォレットは、顔周りでもなく、ボトムでもなく、ちょうど全体の真ん中くらいに来るでしょ?
これらアイテムは、あなたのキュートな印象をお手伝いする、ほどよいアクセントになるんです。

実は、Think Bee!のアイテムのようにカラフルなモノも、意外とバランスがとりやすいの。

コツは、バッグの中の1色か2色をお洋服のメインカラーにして、出来るだけシンプルにする事。

これを守るだけで、コーディネイトがまとまりやすくなります。ぜひ試してみてね!

編集部ピックアップ Think Bee!注目商品

ここからは、35-45WOMAN編集部がピックアップした、Think Bee!の注目商品をご紹介したいと思います。

購入先リンクは、記事の最後にまとめてありますのでチェックしてくださいね♪

ゴールデンクリムト 長財布

まず最初は、Norikoさんが一番興奮していた、クリムトの絵画をモチーフにしたゴールデンクリムトのシリーズから。

ゴールデンクリムト 長財布 Think Bee! (シンクビー!)

ゴブラン織としては少し珍しい幾何学模様の生地はゴールドが基調になっていて、とてもゴージャスな印象。

ゴールデンクリムト 長財布 Think Bee! (シンクビー!)

中央のリボンの結び目部分には、ラインストーンが丸く配されています。

ゴールデンクリムト 長財布 Think Bee! (シンクビー!)

ポケットの数やその開き方・・・機能性もバッチリです!

フリーダム 長財布

次は、”フリーダム”というシリーズの長財布。

フリーダム 長財布 Think Bee! シンクビー

アメリカっぽいヴィンテージな色合いに、キュートなハートの組み合わせが斬新です。

フリーダム 長財布 Think Bee! シンクビー

中の仕様は、クリムトのお財布と同じ。
ポケットの数も多く、コイン入れも使いやすい感じ♪

マーガレット2 ラージショルダーバッグ

パイルを凹凸に織り込んだ生地を使用した、ポップなシリーズ・マーガレット2。

マーガレット2 バッグ&ポーチ Think Bee! (シンクビー!)

大小の花と、そして中央部分に縫い付けられたボタンによって、リズム感が出ていて元気な印象!

マーガレット2 バッグ&ポーチ Think Bee! (シンクビー!)

ラージショルダーバッグは、「ガバッ」と開く仕様なので、ママバッグなどにも良いかも知れません。 底の部分にタックをとってあり、コロンとした丸みがあるフォルムになっているのも面白い。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ライフスタイリスト乃浬子 Noriko K.

広告スタイリストを経て、ロンドン、NY でインテリア、ジュエリーコーディネーターを。
14年間の海外生活を通して世界の衣食住など文化やアートに触れ感性を磨く。

帰国後は乳がんや子宮筋腫などの経験も活かしつつ、個性を活かしたパーソナルライフスタイルが耀くための『ライフ☆スタイリスト』として、テレビなどで活躍中。

http://www.bonne-maturite.com/

最近の記事

明治製菓 GU コラボ サロン・デュ・ショコラ2021とコラボレーション!9人のショコラティエによるオリジナルバッグ|三越伊勢丹 ryu-sei1 ミラ・ショーン 斜めがけショルダーバッグ 品番 BT123 トートバッグ ベジタブルメッシュ フリーダム 長財布 Think Bee! シンクビー tuchita0610a ロベルタ カード入れ 60年代70年代