「パピコ」チョココーヒーが進化!生チョコ160%に増量します!

ライター 35-45WOMAN編集部

パピコ<チョココーヒー>

パピコ<チョココーヒー>リニューアル

江崎グリコの大人気ブランド フローズンスムージー「パピコ」のロングセラー商品「チョココーヒー」が2022年3月28日にリニューアル!

生チョコレートを従来の160%に増量し、新しい味わいで登場します。

スポンサーリンク

「パピコ<チョココーヒー>」リニューアル内容

最後まで食べ飽きないちょうどよい甘さや、スッキリとした後口といった特長はそのままに、生チョコの味わいと、とろけるなめらかな食感を強化。
生チョコは、チョコレートも製造するメーカーならではのこだわりの自社製造品を使用しています。

パピコ<チョココーヒー>リニューアル

パピコ<チョココーヒー>リニューアル

また、4月18日には、「パピコ<ホワイトサワー>」もリニューアル。
乳酸菌から作られた発酵乳を従来の110%に増量して登場します。こちらもお楽しみに!

ブランドサイト
公式 Twitter @PAPICO_JPN

パピコ<チョココーヒー>リニューアル

同時期に「デザートベジ」シリーズも登場

また、2022年4月4日には、「パピコ デザートベジ<紫いも>」「パピコ デザートベジ<かぼちゃ>」の2品が全国発売されます。

美味しさはもちろんの事、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE と食物繊維が入った、食生活の乱れや栄養の偏りを整える「自分労りアイス」です。

パピコ デザートベジ

今までにないネットリ食感がポイント!

上記リニューアル品とあわせて、こちらもチェックしてみてくださいね。

パピコ デザートベジ<紫いも>

「パピコ」について

パピコは1974年の発売以来長く愛されてきたフローズンスムージーです。
発売当初から、2つに分けられるブローボトル容器に入っています。

<チョココーヒー>をはじめとしたなめらか食感が楽しめる商品や、ひんやり爽やかで濃厚なフルーツ感を楽しめる商品など、フレーバーによって素材や食感にこだわっていることも大きな特長です。

スポンサーリンク

ヒトツブカンロ レモンチーズケーキを焼いてみた クラフトコーラと普通のコーラの違い namacha-top1 OSMIC FIRST カズレーザー 完璧なキリンチューハイ エスコヤマ ショコラなお菓子 ピュレグミ発売20周年限定フレーバー「ピュレグミ ピングレスパークリング」 ヨックモック「ガレット ロシェ」の中身 パピコ<チョココーヒー>リニューアル パピコ デザートベジ<紫いも> スプリングバレー リニューアル ブログ