キリンのクラフトビール「SPRING VALLEY 豊潤<496>」新旧飲み比べてみた!

ライター ライフスタイリスト乃浬子 Noriko K.

キリンクラフトビール「スプリングバレー」新旧比較

想像していたより長く続くコロナ期を経て、今、私たちのお酒への興味は、味わいやおいしさ、質の高い体験へと変化しています。

スプリングバレー リニューアル ブログ

そんな中誕生した、クラフトビール異例のヒット商品「SPRING VALLEY 豊潤<496>」が2022年3月リニューアル!
ライターNorikoが新旧商品を飲み比べしてみました。

スポンサーリンク

進化のポイント

新たに日本産ホップを採用。5種のホップで、さらにバランスの取れた豊潤な香りと味へ

希少な日本産ホップ「IBUKI」を新たに加え、5種のホップを採用。
トップの香りから後味にいたるまで、味のバランスをさらに高めることに成功。

さらに飲み飽きない味わいを実現

「飲み飽きない味わい」を実現するために、仕込工程の一部を変更。
現行品より酸味を抑える工夫を施すことで、豊潤ながらもより飲み飽きない味わいを実現。

キリンクラフトビール「スプリングバレー」新旧比較

実際に体験してみました!感想まとめ

リニューアル前

力強いホップの香り。マスキュランで完成度の高い ストレートなビールの王道の味わいです。
お鍋や肉料理、中華料理など、秋から冬にかけての温まるコクのあるお料理に合いそう!

スプリングバレー リニューアル 泡の様子

リニューアル後

グレープフルーツなどフルーティな香りと、フェミニンなまろやかさと香り。程よい苦味がバランスよく融合した深い味わいです!

エスニック料理やクレープ・パンケーキ・パスタなどのカフェランチ、春から夏にかけての爽やかなお料理にあいそう。
風・木立・陽の光・小鳥のさえずり・波・リゾートのイメージです。

スプリングバレー リニューアル ブログ

フルーティな柑橘系の香りが爽やかで、今までよりもさらに、ビールが苦手な人にこそ体験して欲しい中身に…!

従来の「ビール」の認識を超えるという謳い文句通り、作り手の想いを感じました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ライフスタイリスト乃浬子 Noriko K.

広告スタイリストを経て、ロンドン、NY でインテリア、ジュエリーコーディネーターを。
14年間の海外生活を通して世界の衣食住など文化やアートに触れ感性を磨く。

帰国後は乳がんや子宮筋腫などの経験も活かしつつ、個性を活かしたパーソナルライフスタイルが耀くための『ライフ☆スタイリスト』として、テレビなどで活躍中。

http://www.bonne-maturite.com/

最近の記事

Tags :
ヒトツブカンロ レモンチーズケーキを焼いてみた クラフトコーラと普通のコーラの違い namacha-top1 OSMIC FIRST カズレーザー 完璧なキリンチューハイ エスコヤマ ショコラなお菓子 ピュレグミ発売20周年限定フレーバー「ピュレグミ ピングレスパークリング」 ヨックモック「ガレット ロシェ」の中身 パピコ<チョココーヒー>リニューアル パピコ デザートベジ<紫いも> スプリングバレー リニューアル ブログ