原宿・表参道で北海道地チーズを体験しよう!「北海道地チーズ博 week」「おいしさ実感week」

ライター ライフスタイリスト乃浬子 Noriko K.

北海道地チーズ博 week

北海道のナチュラルチーズ「北海道地チーズ」をPRするイベント「北海道地チーズ博 week」が2021年2月18日から開催されています。

1st weekは、オンライン販売、
2nd weekは、動画コンテンツ&アンテナショップでの販売…、

北海道地チーズ博 week

そして現在、3rd weekの企画として、原宿・表参道のカフェ&レストランで限定メニューが楽しめる「おいしさ実感week」が開催されています!

その初日である3月8日、メディアに向けた試食会が開催され、ライターNorikoも体験して参りました。
おすすめの限定メニューをピックアップして皆様にご紹介します♪

https://jicheese.com/

スポンサーリンク

「おいしさ実感week」開催期間と場所

期間:2021年3月8日(月)~3月21日(日)
場所:
・「ECO FARM CAFE 632」(フラッグシップショップ)
・「スパイラルカフェ」(以下、サテライトショップ)
・「café STUDIO」
・「Shiny Owl OMOTESANDO」
・「カフェ ル・ポミエ」
・「ブラッセリートゥール」
・「表参道 Bacchus」
・「Harold & CO」
・「un café」
・「YPSILON AOYAMA」

・「THE ALLEY 原宿店」(コラボメニュー)
・「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」(コラボメニュー)

店舗ごとにメニューが変わります。
詳細は、公式サイトにてご確認下さい。

おすすめの限定メニュー

訪れたのは、「おいしさ実感week」のフラッグシップショップとして、食べ比べプレートをはじめとしたさまざまなメニューが提供される、原宿「ECO FARM CAFÉ 632」(東京都渋谷区神宮前6丁目32-10 ピアザアネックス 1F)。

「ECO FARM CAFE 632」(エコファームカフェ ロクサンニ)

そして、今回アテンドして下さったのは、チーズプロフェッショナルでありソムリエでもある石川尚美さん。

チーズプロフェッショナル石川さん

「乳牛たちは寒さが大好きなので、ストレスなく広大な北海道の自然に育まれて、美味しいチーズが出来上がります。

北海道地チーズは、味も品質も工房も、名実ともに世界に誇るナチュラルチーズ。ですから、あわせる飲み物やお料理の種類、そして料理法も、もっと柔軟な発想で愉しんでほしいんです。」

チーズプロフェッショナル石川さん

「北海道地チーズ おすすめ5 食べ比べプレート」

…と、そんなお話を伺った後、まずは、「ECO FARM CAFE 632」で提供される『「北海道地チーズ おすすめ5 食べ比べプレート」朝食Aセット+コーヒー』を実食。

北海道地チーズ博 week

「朝食にチーズとコーヒー?」と少し不思議に思ったのですが、マイルドでクリーミーなチーズたちとコーヒーの香りと苦味がベストマッチ。

なめらかな、フレッシュチーズ「プリマール」、
食べやすいナチュラルチーズ「大地のほっぺミニ」、
ジャージーミルクで作った珍しいゴーダ―チーズ「ジャージーゴーダ―チーズ」、
生のカマンベールの熟成の味「カマンベール・カレ」、
生乳本来のおいしさを追求した「べつかいのチーズ屋さん さけーるチーズ」、

以上5種類のチーズは、どれもコーヒーとの相性抜群!さすがプロのセレクトです。

「北海道地チーズ セレクト5 食べ比べプレート」

そして続いて、同じく「ECO FARM CAFE 632」で提供される「北海道地チーズ セレクト5 食べ比べプレート」も実食。

こちらは、35種類のチーズの中から自分で好きな5種類をチョイスするというスタイルのメニュー!

北海道地チーズ セレクト5 食べ比べプレート

私が選んだのは…、

No31…まるでさきいか!新しい食感の「北のおいちーず」。
そのままも美味しいけれど、オリーブオイルでさっと炒めてタバスコを一振りしてみたい。
No32…パパイヤとパイナップルのドライフルーツをまぶした「雪花sekka」は、見た目も可愛くてドライフルーツが風味豊かなデザート感覚の逸品。
No33…フレッシュチーズをオリーブオイルとワインビネガーにつけ込んだ「秘密のチーズ」。
ほのかな酸味が爽やかな味わい。サラダにあわせたい。
No34…バジルや昆布などをブレンドしたハーブソルトを練りこんだ「ハーブソルトストリングチーズ」。
ワインにも日本酒にも合いそうですね。
No35…ゴーダチーズにたまねぎを練りこんだ「ふらのチーズたまねぎ」は、オムレツの中に仕込んで 極上のとろふわ食感を味わってみたい。

…といった5種類のチーズたち。

北海道地チーズ セレクト5 食べ比べプレート

バラエティに富んでいて、セレクト大成功でした!

北海道地チーズ セレクト5 食べ比べプレート

「ニセコ髙橋牧場のモッツァレラミニとチーズ工房アドナイのミモレットの前菜 季節野菜のテリーヌ添え」

最後にいただいたのは、こちらも「ECO FARM CAFE 632」で提供される前菜。

まるでジュエリーボックスをひっくり返したようにキラキラとカラフルで美しい一皿です。

ニセコ髙橋牧場のモッツァレラミニとチーズ工房アドナイのミモレットの前菜 季節野菜のテリーヌ添え

上品な薄味に仕上げた野菜のテリーヌは、野菜の歯ごたえが思いのほかしっかりと残っていて、もっちりとしたモツァレラチーズとの食感と味のコントラストが絶妙でした。

その他、人気店とのコラボメニュー

このほか、今回の参加店舗には、原宿で大人気の台湾発の人気ティーストア「THE ALLEY 原宿店」、そしてご存知「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」も。

「THE ALLEY 原宿店」コラボドリンク「スノーホワイトチーズティー」

ミルクフォームに北海道のクリームチーズを使用し、程よい酸味の中にほのかな甘みと滑らかな口当たりのチーズクリームに。
広大な大地をイメージして、スノーホワイトに見立てたホワイトチョコを贅沢に振りかけ、リッチでコクのあるミルクティーに仕上がっています。

台湾発の人気ティーストア「THE ALLEY 原宿店」コラボドリンク

「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」コラボメニュー「ジャパンブルーおこっぺのあたたかいサラダ」

くるみオイルを使ったドレッシングを合わせた冬野菜を中心にした温野菜のサラダを、濃厚な“ジャパンブルーおこっぺ”のソースで仕上げ。ブルーチーズらしいコクと風味が温野菜の香りと美味しさを引き立てます。

トッピングにくるみ、カットチーズをちりばめた、食感も楽しい一皿です。

資生堂パーラーコラボメニュー

…などなど、いずれも本当に魅力的!

最後に。

実店舗での限定メニューを楽しむことが難しい…という方は、第1週目「おうちで北海道地チーズ week」で始まったオンライン販売を利用して、お好きなチーズを取り寄せる事も可能です。

「おうちで北海道地チーズ week」

チーズプロフェッショナルの石川さん曰く、

「電子レンジでかる~くチンしたり、オーブントースターでこんがり焼いたり、和食にあわせる時はワサビや柚子胡椒を添えてみたり。もっともっと、自由な発想で、チーズが在るライフスタイルを気軽に楽しんで欲しい。」

とのこと。

職人さんたちの手による「北海道地チーズ」を、様々な楽しみ方で体験して下さいね!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

Tags :
ハーゲンダッツ「抹茶のフォンダンショコラ」 ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2021 Bouchon Family Wines Wines of Chile グランドテイスティング 【プレミアムチリワイン試飲会 ハーゲンダッツ バー『ザッハトルテ』 お取り寄せ キューブスイーツ 割烹料理店『角打ち割烹 三才(さんさい)』 cc-top ヴィーガンチーズブランド「TOKYO VEG LIFE faux-mage」 【先付け】炙り雲子豆腐 松葉柚子 紅葉おろし KUKI特選「雅」を使用したポン酢 snows(スノー)全商品 種類 サントリーワインサワー350ml缶(辛口ロゼ)