平安時代にタイプスリップ?!「平家の里」で平家落人の伝説に触れる【栃木・湯西川温泉を旅する(3/4)】

ライター 主婦ライター まはは

平家の里 ブログ

「栃木・湯西川温泉を旅する」第3回

湯西川ダム 水陸両用車ホテル湯西川 口コミ平家落人の伝説 平家の里水の郷 手打ちそば

水陸両用車で湯西川ダムを探検アイコンし、宿泊先のホテル湯西川アイコンでゆっくり過ごし・・・旅は2日目を迎えました。
今日は、平家の里アイコンという場所に向かいます。

シリーズで何度かご紹介している通り、この湯西川の地は、平家落人の伝説が残る場所。

今回訪れる平家の里は、そんな平家落人の生活様式を後世に残すために、その時代の街並みを再現した民俗村です。

茅葺屋根の民家を移築していたりして、すごく本格的!
その時代を模したお祭りやイベントなども開催される、人気の観光スポットなんですよ。

平家の里 ブログ

スポンサーリンク

というワケで、平家の里にやって参りました。

余談ですが、この土地では今もなお、「人が住んでいると悟られないように鶏を飼わない」、「男の子が生まれたことを知られないように鯉のぼりを揚げない」・・・などという、平家落人の里らしい、切ない(?!)風習が残っているそう。

平家の里 ブログ

エリアに入ってみると、木々も多く、そこに入った途端空気が変わった気がします。

平家の里 ブログ

平家集落

復元された茅葺き屋根の民家、そしてその中に展示されている昔の道具を見て、当時の生活を知り、そして平家の歴史に関する資料を見ることも出来ました。

平家の里

時間がゆったり流れて行く空間・・・

ちなみに、秋の景色・冬の景色もステキ。いろんなシーズンに複数回出かけるのも良いですね。

平家の里 雪景色

平家の里 雪景色

平家集落まで足をのばしてみよう

平家集落

さて、ご紹介している平家の里アイコンから、平家集落アイコンと呼ばれる場所に足を延ばすのもおすすめです。

途中に共同浴場アイコンなんかもありますので、そちらと一緒に楽しむのも◎(混浴なので女性は入りにくいですが・・・;)

位置関係は↓このようになります。

小さな風景も心を落ち着かせてくれる平家の集落・・・みなさんも、ロマンに触れに、ぜひ一度!

湯西川温泉 共同浴場 口コミ

平家の里 アクセス

住所:〒321-2601 栃木県日光市湯西川1042
アクセス:野岩鉄道湯西川温泉駅から東武ダイヤルバスで33分
電話:0288-98-0126
営業時間:8時30分~17時(但し、9月~11月は9時~16時30分/12月~3月は9時~16時)
定休日:無休
料金:510円

スポンサーリンク

toma0805a sadaharuaoki-karuizawa15 燕ハイランドロッジ 露天風呂 燕ハイランドロッジ 客室 燕温泉 妙高高原 マリブホテル スイートルーム yajima-top 「星野リゾート 界 長門」 ヒプノシスマイク コラボ宿泊プラン ホテル オリエンタルエクスプレス 東京銀座 食事 naruto-top