人気お取り寄せスイーツ「亀屋良長 スライスようかん」を体験してみた!

ライター 野菜ソムリエ/チョコレートライター ケイ

スライスようかん

お取り寄せスイーツ界隈で話題となっている「スライスようかん」。

ポップでユニークな商品ですが、実は、京都で200年の歴史を持つ老舗和菓子店が手掛けています。

スポンサーリンク

「亀屋良長」って?

「亀屋良長」は、京菓子の名門「亀屋良安」から、暖簾分けするかたちで1803年、京都四条醒ヶ井で創業した京菓子屋さんです。

地元の名水「醒ヶ井水」をはじめとし、素材にこだわった菓子作りで伝統を守りつつ、同じく京都のブランド…例えば、テキスタイルブランド「SOU・SOU」やショコラトリーとのコラボレーション商品を開発するなど、新しい試みも。

「スライスようかん」体験してみました

というワケで、コチラがバターを乗せた薄いシート状の羊羹「スライスようかん」です!

スライスようかん

トーストにのせて焼くだけで、小倉バタートーストが楽しめるアイデア商品。

羊羹には、丹波大納言小豆、そしてバターには沖縄の塩が使われていて、言うまでもなく味も絶品。

スライスようかん

自宅で出来立てあつあつの餡バターパンが食べられる…最高です!

1枚からも購入可能ですので、ぜひ体験してみてください♪

スポンサーリンク

モンシェールのスイーツおせち 矢場とんのおせち 高島屋おせち カスタマイズできる 彩りおせち サンプル ギンザフローズングルメ 売り場 ピスタチオカレー ヒトツブカンロ レモンチーズケーキを焼いてみた OSMIC FIRST エスコヤマ ショコラなお菓子 スライスようかん ナイアガラ ショコラブラン フレ m-time0307bb