お家にいながら蒸溜所見学!360度VRツアー&自宅テイスティングキット「サントリーウイスキー リモート蒸溜所ツアー」

ライター ライフ☆スタイリスト 乃浬子 Noriko K.

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

かねてのよりその評判を聞いていたサントリーウイスキーの蒸溜所ツアー。

「ちょっと遠いからなかなか行けないなぁ…」なんて思っていたら、今回、素敵な形で夢が叶いました!

今日は、お家にいながら蒸溜所見学ができる「サントリーウイスキー リモート蒸溜所ツアー」についてご紹介したいと思います♪

tap5サントリーウイスキー リモート蒸溜所ツアー 詳細はコチラ

スポンサーリンク

「サントリーウイスキー リモート蒸溜所ツアー」って?

今回ご紹介するツアーは、山崎、白州2つの蒸溜所を自宅から楽しめるコンテンツです。

自宅用テイスティングキットを含む有料オンライン・ライブと、360°フリーツアー、2種類のツアーあり、いずれもさまざまな角度から、ジャパニーズウイスキーの歴史やサントリーのこだわりを堪能する事が出来ます。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

2つのツアーについて詳しく

360°フリーツアー(無料)

1月21日にスタートした「360°フリーツアー」。
文字通り、360°バーチャルリアリティ技術を駆使して、山崎蒸溜所ウイスキー館と、白州蒸溜所ウイスキー博物館の一部の空間を、自由に見学できる画期的なサービスです。

オンライン・ライブ(有料)

そして、「オンライン・ライブツアー」は、実際にナビゲーターさんがライブ配信で蒸溜所を案内してくれるという、臨場感満載のバーチャルツアーです。

ツアー中、チャットを介して質問にもリアルに応えて下さるというインタラクティブな見学を自宅から体験できるんです!

もちろん見学先はサントリーの山崎と、白州という2か所の蒸溜所。
事前に送って頂いたテイスティングキットを使って、リアルテイスティングも行います。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

こちらが、ツアー数日前に届いた「シングルモルトウイスキー山崎180ml」と「山崎ロゴ入り特別テイスティンググラス」です。

実際に体験してみた!

今回、上記ツアーのメディア向け体験会に、ライター乃浬子が参加しました。

ツアー当日、ワクワクドキドキしながら、パソコンに向かいます。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

まずは、サントリーの歴史や、何故、山﨑という地に日本初の蒸溜所が出来たのかというサントリーウイスキーのヒストリーを解りやすく学びながらツアーがスタート。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

さらに、蒸溜所内を見渡せる画像から、サントリーと山﨑の歴史に感動して、蒸溜所の規模の大きさを感じびっくりし、作り手さんのウイスキーに込めた想いなど、飲み手への優しいおもてなしの心に触れて、ますますウイスキーに興味が湧いてきます。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

中でも私の心に残ったストーリーは「天使の分け前」という言葉。

ウイスキーは、樽の中で熟成のときを重ねる間に、樽のすき間から少しずつ蒸散し、だんだんとその量を減らしていくのだとか。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

同じ時に仕込んでも、樽の中の環境で多様な変化が起きるのだそうです。
これを昔のウイスキー職人さんたちは、「きっと天使たちが飲んでいて、天使たちがサポートしてくれるからこそ芳醇なウイスキーが出来上がるのだ」と、減ったウイスキーのことを「天使の分け前(Angel’s share)」と名付けたのだそうです。

とっても粋な言葉ですよね!

テイスティング

そしていよいよ、テイスティングタイム。
ここまでツアーを体験しているので、ウイスキー愛が高まっています(笑)

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

ナビゲーターさんからプロセスを導いて頂きながら、実際にグラスに注いでみます。
まず色を観て、グラスをくるくる。ストレートの色や香りを感じます。次にお水を加えてみて香りの違いを感じてみる…。口に含んでお味をテイスティング。余韻も。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

驚いたのは、注ぎたてのストレートの香りは、ほんの一瞬フレッシュな草のような香りがしたのに、すぐにベリー系の果実の香りに変化した事。
お水を加えて割ってみると、バニラ系のあま~い香りがしてきて…?!
ウイスキーのミラクルな魅力を再発見した瞬間でした!

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

↑なるほど、ウイスキーのフレーバーってこんなにあるんですね~。

↓ブレンダーさんになった気分で、テイスティングノートを書いてみました。
色や香り、味わい、余韻を感じる体験。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

さて、ツアー最後は、ウイスキーの多様性と、多岐にわたるマリアージュについて。

「男性がバーでたしなむ大人の飲み物」というイメージから、昨今のハイボールブームもあって、今や老若男女に愛されるウイスキー。活躍の幅をどんどん世界へと広げています。

サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー

そんなウイスキー、自宅で楽しむ方ももちろん増えています。

という事で、この時伝授していただいた、サントリー的最高のハイボールの作り方を皆様にもおすそ分け。
ウイスキー1に対して水3~4が目安です。

1.グラスに大きめの氷を上からはみ出すくらいにたっぷりと入れて、
2.ウイスキーを注いで、マドラーで10回くらいゆっくりとなじませる。氷が解けたら、その分また足しておく。
3.優しくそっと、氷の間を縫うようにソーダを注ぎ入れる。
4.全体をなじませるように、マドラーでゆっくり優しくくるりと一回転。

これで出来上がり。
丁寧に愛情をこめて作ると、美味しくなるはず。

ウイスキーとナッツ、チョコレート

ちなみに…私は、スモーキーな素焼きのナッツにトリュフソルトをぱらりと振りかけたものと、ハイカカオのチョコレートを添えお洒落に楽しんでみました。

多種多様な時代だからこそ、このバーチャルツアーはホントに愉しい。

もしあなたが、「ウイスキーには興味あるけれど、実際のツアーには遠くて参加できない」とか、「この機会だから、新しい世界を体験をしてみたい」、そんなふうに思っていたら、とってもオススメなツアーですよ♪

スポンサーリンク

のんある晩酌レモンサワー コンテチーズと日本酒のマリアージュ SPRING VALLEY 豊潤<496> 濃縮コーヒーを使ったモクテル サントリーウイスキーリモート蒸溜所ツアー リニューアルした金麦を飲んでみた ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2020 飲み比べ アドリアンデュブッフ・ラコンブ フレシネ コルドン ネグロ ガメ種 「京都伏見SAKEスタンド」メニュー カルロ ロッシ ICE スパークリング