あのサバティーノのトリュフがパウダーに!サッと振りかけるだけで高級レストランの味。

ライター 野菜ソムリエ ケイ

トリュフパウダー ZEST

みなさま こんにちは♡
野菜ソムリエ ケイです。

ここ数回、わたくしがいかにトリュフにハマっているか…というお話をしているのを、覚えてくれている方もいらっしゃるかも知れません。

リベルターブルのケイク オ トリュフ ノワール カルヴァドス、そして、友人からいただいたサバティーノのトリュフ蜂蜜……

そして今日ご紹介するのは、「トリュフ調味料ZEST」。
1つあるだけで、ちょっとだけ生活が楽しくなる、世界的にも珍しい、パウダートリュフについて♡

トリュフ調味料ZESTのここがすごい

絶妙な原料たち

ZESTは、トリュフの老舗「サバティーノ」による、新しい形の調味料。

キャロブという豆のさやのパウダーをベースに、黒トリュフ、お塩、天然香料などで作られています。キャロブは、粉末はココアの代用品として使わるほど味わい深い食品。ノンカフェインなことも手伝い、欧米などでは栄養補給のために食べられることも。

使い方がカンタンすぎる

もしかしたら「トリュフなんて、使い方がわかんないわ…」なんて思う方もいるかも…?

いえいえ!ZESTの使い方は本当にカンタン。

とにかく何にでも合うから、ちょっとした思い付きで、カジュアルに使ってみて。
白いご飯にパラリとかけても◎

トリュフパウダー ZEST 使い方

野菜ソムリエ ケイ ZESTをこんな風に使ってます

ZESTを手に入れてから、とにかく食事が楽しい(笑)

色々試したのですが、今のところ一番のヒットは、ポトフとの組み合わせ。

私、ポトフに大量のヨーグルトを入れて食べるのが好きなんですが、そのときにZESTも一振り、二振り…

サバティーノ トリュフパウダー 使い方

ポトフ自体、間違いないおいしさのメニューですが、ZESTを入れることで、突然(笑)高級レストランの味に。

ほんの2秒前まで、家庭料理だったのに…

また、日本のポトフ?「おでん」にも合いました。
これは家族からさんざんブーブー言われつつ試したのですが、最後にはみんな、「あ、美味しいな(笑)」と納得。みなさんもちょっと試してみて!

トリュフパウダー ZEST 使い方

そして、確実に美味しいのがコチラ。

市販のポテトチップスにかける!
写真は、カルビーの高級ポテトチップス「グランカルビー」ですが、もちろん、通常のポテチでもオウケイ。

そのほか、宅配や冷凍のピザにかけたり、と引き続きZEST生活を楽しんでいます。
これ1本あれば、おもてなし料理もカンタンです。

白トリュフオイルの口コミをいただきました。

ライター仲間で、このサイトでも記事を書いているキティさんに、サバティーノ商品を差し上げたところ、写真付きの口コミを送ってくださいました♡(キティさんありがとー!)

キティキティさん:「ケイちゃーん、この間頂いた白トリュフのオリーブオイル、野菜スープに使ってみました。

すごく深みのある味になって、香りが良くておいしく出来ました!
最初にオリーブオイルで野菜を炒めてから、水とコンソメを入れて煮込んで最後に塩で味を調えたよ!」

白トリュフオイルの使い方

…だそうです!

こーんな素敵なサバティーノのトリュフ商品。

ZEST含め、「それが1つあるだけで、毎日の食卓が、ちょっとだけ楽しく、そして贅沢になる」プロダクト。

皆様も、ぜひ手にしてみてくださいね♡

サバティーノ トリュフ 口コミ ブログ

スポンサーリンク

梅チーズトリュフ仕立て katan-top1 kuma-top1 アレクサンドル・シュテルン 小町通りの石畳 "水の国" 梅酒ヌーボー sat5 le-top1 satofuru1 トリュフパウダー ZEST 使い方 サバティーノトリュフ 使い方 グランカルビー バーニャカウダ