パリに行ったら絶対に買いたいおすすめバター。お取り寄せも!【特集:チョコを旅するパリ(24/30)】

ライター 野菜ソムリエ ケイ

パリで買うべきバター

パリに行ったら、「バターをたくさん買って帰るんだ!」と決めている方は多いと思います。

成城石井で買ったら2000円のものが、ほんの300円ほどで手に入る…となれば、まとめ買いしてくるしかないですよね(笑)
帰国後、冷凍しておけばかなり長持ちすることですし♡

ってなワケで、【特集:チョコを旅するパリ】第24回の今日は、パリに行ったらGETしたいおすすめバターついてお届けします。

買える場所持ち帰り方法?などについても。

パリ特集 人気記事一覧
パリ旅行 準備 持っていくものパリ旅行 注意点 マナーパリ 出国方法パリ おすすめチョコレート屋パリ おすすめバター お土産パリ旅行 グルメ 食品 おすすめパリ 手芸店 おすすめパリ旅行 コスメ おすすめパリ おすすめチョコレート屋女子旅パリ おすすめ スポットcomingsoon1comingsoon1

.
このほかの記事は、【特集:チョコを旅するパリ】トップページからご覧いただけます。

スポンサーリンク

フランス バター 購入先

オススメはグルメ商品が充実しているデパートの専門館。他のお土産チェックと一緒に。
アイコン ギャラリーラファイエット百貨店のグルメ館「ラファイエットグルメ」
8 Rue Scribe, 75009 Paris, フランス
www.operadeparis.fr

アイコン 老舗デパートボンマルシェのグルメ館「グランド・エピスリー」
38, Rue de Sevres, 75007 Paris, フランス
www.lagrandeepicerie.com

パリで買うべき おすすめバター

事前にガイドブックやブログなどをチェックして、実際私が購入した物を。

アイコン Echireエシレ)=大西洋岸ポワトゥ・シャラント地方のエシレ村産。昔ながらの作り方。
アイコン Bordierボルディエ)=ブルターニュ地方のバター。手練りの製法で作られている。
アイコン Sel de Merセルドゥメール)=ブルターニュの海塩結晶入り発酵バター。
アイコン Isignyイズニー)=ノルマンディー産の発酵バター
アイコン Beillevaireベイユヴェール)=大西洋岸ノワールムーティエ産。じっくり撹拌する作り方。

ボルディエ エシレ

憧れ(?)の、エシレはもちろんのこと、色んな場所で「マストバイ!」と紹介されているボルディエ↓、ガイドブックで見たイズニーアテンドしてくださった角野さんのブログで知ったベイユヴェール

ボルディエ シトロン レモン

個人的に一番嬉しかったのは、成城石井で「高いな~、でもおいしそう」といつも指をくわえて見ていたセルドゥメールA.O.C.(アペラシヨン・ドリジーヌ・コントロレ)で連続金賞になったそうです。
250グラムのサイズだと確か2000円くらいするんですが、なんと、パリでは1.95ユーロ(約270円)でしたっ!
↓ジャリっとした歯ごたえを感じるくらいの大粒の塩が入っていて、「塗る」というよりもチーズのように大き目に切って味わうのがオススメです。

Sel de Mer(セルドゥメール)

フランスバター 購入のコツ

欲しいブランドをいくつか決めておく。

上で紹介したようなブランドの中から、いくつか欲しい物をチェック。なんとなくパッケージを覚えておくとお買い物がスムーズです。

有塩(ドゥミ・セル demi-sel)か無塩(ドゥー doux)か。

塩のあり、なし、2種類あるコトを知っておくと、選びやすいです。合わせるパンや食材によって、それぞれのマリアージュを楽しみましょう!

ちなみに、塩の有り無しの他、ボルディエのようにいろんなフレーバーが存在するものも。
海藻入りのものが人気だそうなので、そのあたりもチェックしていって!

大きさ

たいていのブランドは、125gか250gの大きさで売られています。
ちょっと冒険なフレーバーは小さいサイズ。ベタでよく使うものは250gサイズ…などの買い分けを。

フランスバター 日本への持ち帰りは?

肉加工品と違い、乳製品の国内持ち込みは問題ありません。

で!肝心の持ち帰り方法、みなさん心配していると思うのですが、暑い時期でなければ意外と平気です。
私の場合は、日本から大量に持参したジップロックと、ホテルでもらった新聞紙を使ってスーツケースに入れ、帰国しました。

ホテルに冷凍庫があるなら、保冷材と保冷バッグを持参すると、より安心ですね。
帰国日でのお買い物なら、一緒に冷凍食品を買い、保冷材の代わりにしてもイイかも!

ボルディエ シトロン レモン

フランスバター 日本からのお取り寄せも

パリで買うより割高ですが、日本からのお取り寄せも、楽天などのショッピングモールで気軽に可能です。

パリ旅行に便利なレンタルWifi

さて、そんなヨーロッパ旅行に、私が毎回持っていくのが、レンタルの海外用Wifi機器です。
(充電器とか、変圧器も一緒に借りれるので、海外行く度借りてます。)

カンボジア おすすめ海外Wifi

海外Wifiが必要なワケ

道案内(MAP)が超絶便利
知らない場所に行きたいとき、道に迷ったとき、持参したWifiが活躍します。

トゥクトゥクの乗り方 手順
*写真はカンボジアに行った時のヤツ!

ずーっとWifiにつなぐことができれば、道端であれ郊外であれ、スマホアプリ(グーグルマップなど)で現在地と目的地をチェックすることができます。

その他、単独行動していても安心ですし、リアルタイムでSNSに投稿できるなどのメリットもあります。

おすすめ海外Wifiブランド

おすすめは業界最安値グローバルWiFi

グローバルWifi 羽田空港受け取りカウンター

主要空港だと、出発前にちょいっと借りれて、返すのも空港で。

海外用Wifi 地方空港利用の場合

*2回目以降の利用であれば、「スマートピックアップ」という受け取り方法があり、受け取り時間などをものすごく短縮できます。

グローバルWifi スマートピックアップ 方法

また、地方空港利用の方もご安心を。

海外用Wifi 地方空港利用の場合

↑こんな感じで郵送対応してくれます
返送用の伝票と袋も同封してくれていますので、返すのも簡単です。

海外用Wifi 地方空港利用の場合

超・お得なお知らせ!
当サイトの↓こちらのリンクから申し込むと、通常よりも5%オフ&受取手数料無料でご利用いただけます。ぜひ。

グローバルWiFiの詳細、申し込みはコチラから

カンボジアWifi 最安値

↑赤文字の「特定サイトからのお申込み~」という部分が、当サイトからの割引になります。

パリ特集 人気記事一覧
パリ旅行 準備 持っていくものパリ旅行 注意点 マナーパリ 出国方法パリ おすすめチョコレート屋パリ おすすめバター お土産パリ旅行 グルメ 食品 おすすめパリ 手芸店 おすすめパリ旅行 コスメ おすすめパリ おすすめチョコレート屋女子旅パリ おすすめ スポットcomingsoon1comingsoon1

.
このほかの記事は、【特集:チョコを旅するパリ】トップページからご覧いただけます。

スポンサーリンク

HiO ICE CREAM(ヒオアイスクリーム) ミルク味食べ比べ フェリシモ ルビーカカオのチョコジェラート 中身 osmic-tomato10 エスプリドメリー 博多若杉 もつ鍋 お取り寄せ ベラベッカとは バニラビーンズ クリスマスケーキ ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店 店内の様子 atom-top レクレール・ドゥ・ジェニ2018新作を試食 コロッケとトリュフ醤油 生モッツァレラ ブラッター 美味しい食べ方